Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

びっくりしたー!

eriさん、元気にしてるのかしらん、とさっき覗きにきた直後の更新!
いや~、びっくらこいた。

いやいや、お疲れ様です。
アレルギー、ほんとに奥が深いです。

うちのアレっ子二女も、この夏はいろんな想定外の「?」がいっぱいありました。

猛暑での汗の影響、プールの塩素、運動量の増加による疲れ?、そんでもって日焼けと虫さされ!!

なんかよくわかんないけど、「なんで?」というトラブル続出。
おかげで、我が家の小麦も慎重すぎる主治医の指示によって、すっかり足踏み状態。
まぁ、いいけどねー。

保育園的には「理由」がはっきりしないから、なんだか話していてもスッキリしないというか(別に責められたりもしないけど)。
いやぁ、本当にメンドウかけて、すいませんって感じです。

「こうなったらあーなる」とか「こんだけ食べたらこーなる」というのは、どこまでも人の体のことなので、数式のようにスッキリはいかないもので、この夏の異常気象で、素人には分からない、環境の変化や、農作物のできる時期の変化なんかで、農薬とか、花粉とか、それに関係する生物とかの働きが刻々と変化しているんじゃないかなぁー、とか。

それに加えて、きっと気圧の変化とか台風の影響とか。
もう、医療の枠だけでは、アレルギーって説明できないんじゃね?とまで考え始めている今日この頃だったりします。

少なくとも我が家の場合、わかっているのは「肌が体調のバロメータ」というぐらいで、肌が荒れ始めたら、絶対その後体調が崩れる、ということぐらい。
肌の荒れを軽く見るな、ということかなー。

長女の就学時健康診断の記入用紙を眺め、長女のアレルギー体質(こっちもわかりにくい)をなんと書こうか、2年後にせまる二女の時にはどーしたもんか、いまからちょっと、ため息だったりします。

eriさんの近況報告、すっごいうれしいです!
また、気が向いた時にでも、「元気だよ」でもいいからアップしてもらえるとウレシイです♪
  • 2010-09-11
  • 投稿者 : むう
  • URL
  • 編集

むうさんへ

おお!さっそくのコメントさんきゅ~です(*^_^*)
やっぱり猛暑の影響よね~~!(ホントか!?)
やはり、夜にいくらうどんを食べることができても、
食べたあとに昼休み中、猛暑の校庭を走り回る給食では、
同じ小麦でも話が別なんだなあ…などと思ったりしました。

コケた話ほど誰かの参考になるかもしれないので、
失敗談がたまったらまた書くかもしれません^^;

うちも「理由」がはっきりしないので(←食べられる時は食べられる)
学校に話していてもスッキリせず…
夫は校長先生に「学校で試してみる、というのは困ります」と
言われたとか…(←自分は仕事抜けられないので夫を迎えに行かせた!)
「アレルギーのお子さんはほかにもいますが、
学校でアレルギー反応を起こすのはぺっちくんだけなので」←ホントかいな!?
いやぁ、本当にメンドウかけて、すいません。
「でもまあ、ご自宅でも継続して試してらっしゃることですし…」
そうそう、パパったらうまいこと説明したじゃないの♪
なんか、自分が行ったらうっかりキレちゃいそうな気がするので、
やはり夫に話しに行ってもらって正解だったわ♪なんて感じでした。

いろいろ大変ですが、でもまあ、子育ては楽しいわネ。
3人目楽しみですね!ではまた!!
  • 2010-09-12
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

はじめまして。食物アレルギーのある子ども(3人)の母です。
更新されててびっくりしました(更新、嬉しかったです)。実は旧YOU CAN RAN!の時からお邪魔してました。とても勇気づけられ、いろいろ参考にさせてもらっていました。ありがとうございます。

校長先生の言葉・・・、それはほんとにキレちゃいそうです・・・。

あ、RANになっちゃってた^^;
失礼しました^^;

hinmyiさんへ

hinmyiさん!
yoyoさんのところなどでお見かけして存じ上げておりますーー!

あらためてhinmyiさんのところへお邪魔して、
昨年、ヨーグルトを0.5gずつ増やしていた頃の気持ちを思い出しました。
「ml」では正確に量れないので、0.5g刻みのスケールが手放せず
帰省する時にも忘れず携帯していたっけ…。
同じ量なのに、運動量などによって、出るときはガツンと症状が出るのも
「そう、そうなんだよね~」とうなづくばかりです。
量が増えてきても、なかなか絶対に安心できるところまでいかない…。
量が増えてきたからこそ、継続して毎日摂取するのがすごくキツい。
早く、毎日の摂取に努めなくてもいいように、楽にさせてやりたい。
うちももう、乳、小麦ともに量らなくてもいいんじゃ、
ってとこまできてるんですけどね。
やっぱり量っちゃうんですよね、なぜか(^_^;)なぜでしょうね~~!?

小学生ともなると、本人のモチベーションなしには進まなくなってきますが、
うちも次男くん同様、コケてほっぺブツブツになっていても
さして凹んだ様子もなく同量を継続してくれるクールさに、
母のモチベーションも助けられています。
そんななので、給食で200mlクリアしてもいたってクールでしたが…。
だけど、文句いいながらも毎晩300mlを飲めるというのはやはり、
クールさの陰に相当なモチベーションがあるんだろうなあ、と
ちっこい背中を眺めながら想像したりしています。

コメントありがとうございます。
こちらこそ、大いに励まされました!!!
  • 2010-09-13
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

お久しぶり!

久々にのぞいてみたら、アラ更新されてる~♪
お久しぶりです。お元気そうで何よりです。
給食で牛乳完全解除はおめでとうございます!
うちは小麦は完全に玉砕で、血液検査の段階で医者からgoが出ません(T_T。
ので、乳せっせと負荷中です。

猛暑の影響・・・あるかも。
今年すっごく暑い中、ものすごく暑い地方に帰省したところ、
安全なものしか食べさせてなかったにも
関わらず、娘の足がぼこぼこになりました(><。
しっかし校長先生言い方あるでしょ!って
言い方ですね。
来年はコレが待ってるのかと思うと、
チョット憂鬱ですねぇ(爆。
  • 2010-10-01
  • 投稿者 : おだまきになったゆうこりん(かれんの母)
  • URL
  • 編集

おだまきさんへ

お久しぶりです~~!
ゆうこりん改めおだまきさんこそ、こりん星が爆発したとはいえ
お元気そうでなによりですよーー!!

うちもねえ…
まさかの乳大躍進、結局小麦が残りましたよ。
うれしいやら悲しいやら…

「給食の牛乳飲めるようになってよかったね~♪」
「ありがとう、でも小麦が…」
「???」

メジャーな卵アレ乳アレに比べて不思議がられることが多いわね、やはり…

猛暑、殺人的でしたね。
やっぱあれだけ気温上昇体温上昇してると、
アレルギー反応的にも影響ありそうよね。
これまで夏は意外と安心な季節だったのになあ…。

来年ガンバレ!!!
わが家の2年生、あいかわらずアレルギー以外のことで問題山積みなんだけど(^_^;)
みんなとちがうほうがおもしろい!とウルトラ前向きにとらえて、
小学生ママ、なんとかこなしております!
  • 2010-10-02
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

うわーーーんっeriさ~~~~んっ!!
ひっさびさにランドに行ったのよ。そしたらレストランで子供たちに↑ランチョンマットが出て来てね、それ見ちゃったらeriさんのこと思い出して何だか胸がいっぱいになっちゃって。
次男が↑同じようにキャラクターを立てて写真を撮っていたのを見てて、eriさんはどんな風に撮ってたかなーってふと覗いたら!!って私前置きが長いってーーー!!

eriさん!
うちも頑張ってるよ、頑張ってるのよ(涙々)。
溶き卵を1ccのシリンジで吸い上げて卵焼き焼いてるわ。
eriさん!
入学していろいろあって泣きそうだったんだよぅ。
何度も何度もメールしようかと思いながら出来なくて。
ぺっちくんどうしてるかな、給食での解除は進んだかな、そう言えばなっちんは何歳になったんだっけ?って、いつもいつも考えていました。

あぁぁぁ何か記事とぜんっぜん関係ないコメでごめんなさい~~~。
モモさんとね、話してたの。もうeriさんと会えないのかな~って。
またお会いしたいです。飲みたいよぅ。

怪しい恋文みたいで失礼しました。
またアップして下さい!絶対にっ!!
Good luck!!

yoyoさんへ

おーーーっす!ごぶさたです!!
やっぱりさ~~
まるで立場のちがう人に、まったく未知の分野について理解して
対応していただくわけだから、学校との交渉には
相当なパワーが要求されるわよねえ…。
通じなくてあたりまえ、望んだ結果さえ得られれば
途中でちょっとやそっとカチン、ムムム?ということがあっても
目をつぶる!くらいでないと務まりませんね…。
母親って、だんだん心臓に毛が生えてくるわね^m^

うちは思いがけない展開というか…
ここまできてみたら、なんのことはない、宿敵と思っていた乳が、
経口減感作の期間としては一番短かったですね~
減感作じゃなくて、単に「いつのまにか食べられるようになってたんじゃないか」
と思うくらいにあっというまに進んでしまい、今も危なげなし。
食べさせてく過程としては、「加熱」が重要なファクターとなる卵が、
やっぱり一番めんどくさかったなあ、今となっては。
焦がしすぎて焼きなおし、とかしてたしねーー
いまだに半熟がクリアできてないし(^_^;)←試すのも面倒でほったらかし…

小麦が完全クリアできないので、まだまだ給食の献立とにらめっこです。
だけどついに、減感作日記はつけるのやめました。←うどん○本、牛乳○gってやつね。

>またお会いしたいです。飲みたいよぅ。

そういえば、アレルギーっ子母で飲み会って、
ほとんどしたことないなー!(あたりまえだけどいつも子連れ)
ちょっと企画してみる!?後悔するわよ!←超~~からむかも!!!
  • 2010-10-05
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

あらーっ

eriさん!おひさしぶりです~
なんとなくのぞく、がクセになっておりました。ふふ。
またお会いできてうれしいなあ、です。

職場復帰とか保育園とか魚類のじんましんとか笑
もろもろで、あまり躍進のない我が家ですが…→ダメダメ
こうして、大きくなって食べられるという事実を見せていただくと
がんばるぞおーって思います。

また書いてください!ぜひ~
私、eriさんの文章が好きです!
ちなみに、私も本名eriです。こっそりカミングアウト。笑。
  • 2010-10-13
  • 投稿者 : Cece
  • URL
  • 編集

Ceceさんへ

ええっ!マジで!?本名eriさんなのっ???

いやいや文章の力じゃないさ、
文は拙くとも、相手を思う気持ちが文才のなさを補ってくれるのさ!
なんつって、どっちかっつーと文に溺れて失敗することのほうが
多かったなあ、といまとなっては反省することしきりなのですよ~~

食べられるようにはなってるんですけどね~(^_^;)
卵に続いてなぜか乳のほうが小麦を大きく抜いて引きはなし…
小麦だけ残るってどうよ!?という煩悶はありますな、正直なところ。

うちは年少以前には、脂の多い魚と油分には弱かったです。
これがアレルゲン、とはっきり名指しできないアレルギーについて
園に説明するのはひじょーに困難だったのを思い出します。
権威ありそうなアレルギーの大家の本から該当箇所をコピーして
読んでもらったりとか…
米油もダメなんてめんどうくさくてすんません、へいっ!てな感じで。
先日保育園の給食試食会に参加し、上の子がついに牛乳ビンで
牛乳を飲むようになったこと、お話ししてきました。
鮭や米油でさえ気をつけてもらっていたのに、
いやはや月日の流れのなせるわざの偉大さというべきでしょうか…。

めんどうくさくてすんません、へいっ、へいっ、と頭を下げながら、
どんなに面倒で神経質な親だと思われようが、
子どもの無事が確保できるならあたしゃどう見られようとかまわないんでえ!
なんて思っていましたが、過ぎ去ってしまってから振り返ってみれば、
神経質でしつこいながらも「子どものために必死になれる親」だってことは
保育園側にも認めてもらえていたかなあ、なんて思ったりします。

みっともなくても一生懸命、なら
きっと相手に通じるものはあるっつーことでしょうか。
これ、仕事にも応用できそうだな。
てなわけで、今日もがんばって出勤してきたいと思いまーす!
  • 2010-10-15
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

eriさん!こんにちは。

お元気そうで何よりです。
こちらは近くの山が初冠雪ですよ。
昨日まで寒すぎて、最低気温が5度きりましたよ。
と思ったら、今日は最高17度ですって。
あったかくって、体調崩しそうです。
今年はいったいなんでしょうね。

さて我が家、3歳息子が喘息発症しました。
乳児の頃から全く数値に出ないIgEが13とか言ってた息子、上がって来ましたよー(泣

ダニが上がったら、食物もググっときて、数値で分かりやすくなりました。
乳と魚、と言う不思議な取り合わせ。

上はそろそろ、解除行けるか?
なんとなく手ごたえが違います。

っていうか、7歳という年齢にも境界線があるような気がするのは気のせいかしら。
なんか、最近あちこちでそんな話題が出てる気がします。

eriさんの近況報告、共感するところがいっぱい過ぎて、なんだか涙が出ます。

…私は何を言ってるんでしょうね。
すみません、いつも文脈不明で。

お話できて嬉しかったです。
  • 2010-10-29
  • 投稿者 : まる
  • URL
  • 編集

まるさんへ

おっす!ごぶさたです!!

そうか、喘息きましたか…。
うちも食物系は落ち着いてきましたが、
ダニ・ホコリはとうとう100超えてきましたよーー!

確かにうちも7歳超えたら急速に進んできましたね。
でも、小麦はあいかわらず進んでるような進んでないような…
この頃は、一回の量だけでなく、どのくらい間隔をおくかも
重要なファクターのような気がしてきました。
昼にパン食べて夜にも食べるとプチンときたりとか、
夜にうどんやった翌日に給食でパンが出ると反応するとか…
給食で食べるためには前日の夜の負荷はやめたほうがいいかも、とか…

こんなふうに気を使わなきゃいけないってことは、
やっぱ小麦はまだまだってことなんだよな~なんて思ったり。
じわじわ量を増やしながらここまできたけれど
いまだに油断できない状態にあるってことは、
もしかしてまだまだ「食べるべき段階」ではないってことなのかなあ、
なんてことも思ったり…
どこまでいっても試行錯誤は続きますね~~(^_^;)

給食がかなりいたれりつくせりなので助かっていましたが、
先日、次年度の校舎改築のため、来年1年は給食センターからの
配送になること判明!アレルギー対応はできません、必要な場合は
お弁当、代替持参でお願いします、だって!!!
それまでにさらに解除を進めるべきなのか否か…
またまた転機になりそうな予感です~~
  • 2010-10-30
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

eriさんへ

eriさんこんばんは!!
ご無沙汰しています。ゆうあんみぃです。

春に久々に訪問して「ラストラン!!」の記事をみていろんな感情がこみあげてきました。
コメントを残そうかと思ったのですが更新されてから日にちがたってしまっていたので迷って迷って、
メールを送ろうかとも思ったんですがうまく気持ちが伝えられそうになくてあきらめてしまっていました。
想いを伝えないままでなにかずっと気にかかっていたので、更新されてよかった。
今度は日にちがたっていてもあきらめず伝えますー。
って告白か!(苦笑)
yoyoさんと同じくTDL行ったらeriさんどうしてるかなーとか鶴舞う形の群馬のご実家へは時々帰ってるのかな?元気かな?と思っていました。

ぺっちくん牛乳たくさん飲めるようになったのね!おめでとうー!!!
勝手に同士の気分で成長を見てきたつもりなのでとっても嬉しいです。
小麦も多食で症状が出ることがあってもそれだけ食べられれば昔から考えるとすっごいことだと思います。
嬉しい(涙)

アレっ子オフ会でお会いしたのは下の子がお腹にいたときだから3年前?!
時がたつのは早いですね。
ブログを卒業されて、せっかくお知り合いになったのに、ぱったり縁が切れたような感じになるのが寂しいなーと思ったのです。
またお会いできるといいな。
  • 2010-10-31
  • 投稿者 : ゆうあんみぃ
  • URL
  • 編集

ゆうあんみぃさんへ

ごぶさたです~~!コメントありがとう!!
こちらこそ、挨拶なしの休止やらなんやらで申しわけありません!

そうですね。お会いした頃に比べたらずいぶんと状況も変わり…
給食的にも、毎日ではなく、何日かおきに代替を持っていったり
持っていかなかったりといった状況。
同じように、ブログに関しても、思い出したように
書き残しておこうと思ったり、書くほどでもないな~と思って
忘れている時間が長くなってきたり…といった感じです。
でも、自分のとこのことはけっこう忘れてるのに、
みなさんのとこはわりと定期的に読み逃げだけはしてたりして^m^
育児の一番のハイライトシーンを共に過ごしたみなさんのことは、
忘れようにも忘れられません!!

ホント、またお会いしたいですね♪
赤ちゃんだったなっちもすっかりマセたプリキュア通に
なっちゃっててビックリよ!!!
  • 2010-10-31
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

eriさん こんにちは ご無沙汰しています
もうね 嬉しくて 懐かしくて 恋しくてね
どうされてるかなって 思っていたら 更新してるの教えてもらってね(^0^)
またeriさん節がよめて とってもとっても嬉しいです あなたの文面がとてもすきなの

夏までは もしかして?どうよっ!て のぞいてたんだけど 最近自分のhpもほったらかしでね とある(M)場所にいます
 
祐たんは 卵は 口の中のかゆみを訴えるけど ゆで卵食べれるようになって 日常では 加熱してあればあんまり気にしなくて良くて でもやはり家の強敵は 乳だったりするの
これはいまだに きついのよね
でもさ 4ccは飲めたのよね

今 緩除減間作を 試みようとしているところです
なので とても様子が聞きたかったんだけど メールする勇気もなくてね
素敵だわ 200ccまで おばちゃん感動して泣きそうだわぺっち君 eriさんとの二人三脚ナイスです
そう同じとき眠れぬ夜を過ごしたもの 
息子と同い年の息子君の成長 見させてもらったので 本当心からおめでとうって
ぎゅ~~~ですわよ  未来はやっぱり輝いてるんだね
ありがとう またひょっこりでもいいから 様子きかせてね
  • 2010-11-06
  • 投稿者 : 祐たんママ
  • URL
  • 編集

祐たんママさんへ

コメントさんきゅ~~です!!!
フフフ、まだまだうちもアレルギーっ子続行中ですよーー!

乳は進んだんですけどね~。意外に小麦にやられてますよ。
うどん70本まできたので、今日はパン、今日はうどん…なんて具合に
けっこうランダムにアバウトな量で摂取するようになってきたんだけど、
ちょっと少なめな日が続くと、最大量に戻した時プツプツッと反応が出たりして…

本当にねえ…
毎日食べるって実はとっても気が重いの。量が増えてきてるだけになおさらね。
「前に進んでいる」ってことに対しても、時々懐疑的な気持ちに陥る。
5mmから始めたことを思えば、なにを贅沢な…という悩みではあるのだけど。
なかなかすっきりとはゴールテープが切れません。

祐たん!4ccがんばったじゃないですか!
乳はとりあえず、乳糖OKなところへ持っていけるだけでも
かなり世界が広がりますよ!

思いつき更新しちゃってスミマセン(^_^;)
すっきりとはゴールしないので、ダラダラと書き足したいことが出てきたりして。
今回は半年更新だったので、次は1年後かな!?
  • 2010-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

ひさしぶりーー!

わーーー!うれしいよーーーー!!
元気???
どうしてるかなぁ、と思ってました。
ぺっちくん、大きくなったんだろうねぇ。
なっちちゃんもますます女の子らしくなったかな?

小学校って忙しいねぇ。
そんな中、学期ごとにいろいろ考えて対応してもらって・・・
大変だよねぇ><
そしてそれ以外の部分・・・うん・・・これはまた・・・・。
ぜーはー息切れしちゃうこともあるよね。

更新があるのは楽しみだけど、
無事にいってほしいなぁ、と思ってます。
なので無事でも元気でも、
どんなことでも更新まってますーーー!
  • 2010-11-07
  • 投稿者 : aco(こむぎこ)
  • URL
  • 編集

acoさんへ

おっす!
なんとかかんとかがんばっておりますワ。
sio家(でいいのか!?)も来春には園児&小学生になるのね~~
うちもなっちがすでに保育園の年少クラスとなり、
すっかり年子の兄妹みたいになってきましたわ…。
(ぺ~があいかわらず小さいんだ!)

ぺっちは期待を裏切らない暴れっぷりで…
正直、学校から電話があってアレルギー関係だとホッとします。
自爆のケガでもホッとします。
お願い!友だちに危害を及ぼすのだけは勘弁してーーー!!!
そっち方面でけっこう息切れしておりますわ~~((+_+))

>更新があるのは楽しみだけど、無事にいってほしいなぁ、と思ってます

ホント、お互いにね。
まるで無事ではないにしろ、だんだんと進んでいけるといいよね。
またお会いしましょう!!
  • 2010-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

更新、ありがとうございます♪

書いてくださってありがとうございます。
嬉しいです。少しずつ、でも前をみて進んでらっしゃる先達がいるって、こんなにも心強いものなのか。身近にやっぱりいませんもん。
我が家も、遠くeriさんぺっちくんの背中を思いながら?日々卵と小麦を計っております。。って、すげー怪しい文章だわwww
うちの6歳娘はなんとか乳なし小麦パン1枚とゆで卵1個までは到達したとこですが、乳はまだまだまだ。。来年の小学校はどうなるのかしら?就学時健診でちょっと話したら先生にドン引きされちゃってー。来春幼稚園の下の子の方がアレルギーもっとすごいのに、上の子のレベルでそんなに驚かないでよ、といいたくなったわ。
今年の夏はなんかもーう特別でしたね。何食べようが食べまいが夜蕁麻疹でてました。運動会過ぎてやっと蕁麻疹おさまってくれてほっとしてます。時々ぽちっと出るのは出ますけども。
次の更新、1年後でも2年後でも気長に待ってます。
  • 2010-11-08
  • 投稿者 : にゃあ
  • URL
  • 編集

にゃあさんへ

ごぶさたですーー!
うちも入学時がちょうどそんな感じだったよ~~
卵は加熱1個到達のまま維持、小麦はちょうど食パン1枚はクリア、
乳はヨーグルト2gだったから、牛乳に関しては
かなり学校側を脅かしていて…(接触でもダメなんだ!と強調)
おかげで、学校ではいまも発疹1つでも一大事!と連絡してくださいます。
1年生の秋から、乳がまさかの大躍進となりましたが、
入学当時に脅かしすぎたので、いまさら「もうここまできたら
発疹1つくらいでは死にません」とは言い出せない空気になっております…。

確かに夏のあの暑さは異常だったよね!!!
やっぱあれが原因かーー!
なんちゃって、一昨日もその前の日も
小麦の最大量挑戦でプックリ発疹が出ていたわ(-"-)
やはり暑さだけの問題ではなかったらしい。手ごわいよ、小麦…。

思い出し更新ですみません!
え~と、一応次の目標は1年後ってことで!
かなうものならば、そこで色好いご報告ができるとよいのですが…。
先はいまだ見えませんが、小学生ともなるとホント、
子どもと母とで二人三脚ですね。
乳児の頃は自分ががんばってる感が強かったけれど、だんだんと二人三脚、
やがては親は背中たたくだけ…になっていくのかなあ、なんて思ってます。

ではではまたお会いしましょう。Good Luck!!!
  • 2010-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

飲み会

そこ?!
誘ってください。

eriちゃんのめるアド、
パソコン昇天とともに消失しました・・・(T_T)
  • 2010-12-02
  • 投稿者 : タケ
  • URL
  • 編集

タケさま

>飲み会

やろう、それ!

鶴岡も、また行くから!!
  • 2010-12-03
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

お久しぶりです!
遅まきながらコメントを。

やっとうちも減感作に入れるようになりました。
今はうどん12cm、乳0.01gですけどね。
減感作に入るにあたり、過去記事をかなり読ませてもらいましたよ。
eriさんの記録も他の方の記録も
大いなる遺産だと思います!
本当にありがとうございました。

ところで、ぺっちくん、夜のうどんは平気でも
給食の小麦尽くしはダメな理由に心当たりが。
空腹かどうかって関係していませんか?

先日、空腹時に小麦を負荷したら
いつもの喘息症状だけではなく、
全身蕁麻疹まで行ったんですよ。
もしかしたら給食のときはおなかぺっこぺこなのでは?と思いまして。

もう気にするレベルではないのかとも思いましたが、
これを口実にコメントしちゃいました。

次のゲリラ更新?楽しみにしていますね!
  • 2011-03-04
  • 投稿者 :  しーば
  • URL
  • 編集

しーばさんへ

減感作トライですか!
ヒヤヒヤな毎日かと思いますが、
「進んでいる」という気持ちはきっと大きな支えになるはず…。
無理せず(←ママが精神的にね)焦らずがんばってくださいね!

空腹はあります!ものすごいあると思います!
うどんの増量中、それでコケたことが何度あったことか…。
空腹だと、驚くような少量でも反応出るんですよね。
医師に話したところ「眉唾」な顔してましたが、
「消化のスピードが早くて反応が出る…ということは
あるかもしれませんね」とおっしゃってたように記憶してます。
だから当時は、まずアレルゲン以外のものを先に食べ、
それから摂取させるようにする…とかやってましたね。

給食も確かに、そのへんの影響もありそうですね。
しかし、それを考慮して、給食食べる順番を考えろ…
と小学生に要求するわけにもいかないので、
やはり給食で解除するには、どんな状況でどんなふうに食べても
大丈夫なくらいまでもってかないと危ないってことなのかなあ…。

学童はうちも手こずってますよ~~
小学校は、言葉を選んで「小学校の責任にならないことがまず第一」
ということを伝えてくださる感じなんですけど、
学童はもう、言葉を飾る感じすらないですね(^_^;)
「責任持てません。以上!」みたいな。
行政の学童と民間の学童を併用してますが、民間のほうはその点、
払うもの払えば融通はきくので助けられました。

ただ実際、行政の学童ってかなり放し飼い状態なので
確かに危険きわまりないんですよね…。
給食後に学校でポチッと発疹出たら
「そういう時は預かれません」と門前払いだったのに、
放課後学童に行ってからボコボコに発疹出た時には、
なんの連絡もなく、帰ってきたら連絡ノートに
「発疹が出てましたがもう治まったみたいです」と
書いてあっただけでしたよ…。
まちがって学童行かずに帰宅しちゃった時にも、
電話かかってきたのは2時間後。
その2時間の間になにかあったらどうすんの~~!?

子どもの性格にもよりますが、女の子だと、
留守番できるようになるのも早いし、
ごった煮の学童よりは気に入ったオモチャのある自宅で
気の合うお友だちと遊ぶほうが楽しい…という子も多いので、
3年生くらいには学童登録しない子も出てきたりします。
放課後を自己管理できるようになる小学3~4年になる以前の
数年間がしのげればいいんですけどね…。
でも逆に、すぐ子どもに人気なくなっちゃうからこそ
学童保育ってなかなか進歩しないんだろうな~

現在、わが家は学童のおやつを全面解除するか否かで係争中です。
大丈夫だっつってんのに、「なにかあったら責任持てない」ってアンタ…
いや、大丈夫だって胸を張りきれない私も悪いんだけどさ。
でも、アレルギーに「大丈夫」なんてないしさ、ブツブツ…。
除去はもちろんなわけですが、
解除の手続きも意外に面倒なものなのであります…(-"-)

すっかり長くなってしまってすみません!
ボヤキは本文でやれよ!みたいな(^_^;)
4月頃の半年後更新はなさそうな気がしているのですが、
秋くらいには1年後更新するかもしれません。
コメントありがとうございます。
お互いがんばりましょう!明日のために!!
  • 2011-03-06
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

ラストラン、その後

ども(^◇^)!



あ、ヤバッ、更新しちゃった!

やめるやめる言ってるのになんでスパッとやめられないのかしら。
みっともなーーーい!


なぜスパッとせずに書きはじめたかといえばやはり、
食物アレルギー生活ラストスパート(のつもり)、
そう簡単にはいってないからでしょうかねえ…。

そんなわけで少しだけご報告します。


1年生の終わりにうどん50本、牛乳200gまで摂取するようになった息子、
2年生から、給食での小麦、牛乳の調理使用については解除としました。
(主食の小麦とビン牛乳200mlは除去です)

うどん50本、牛乳200gまで摂取できているだけあり、
はじめのうちは給食での解除も順調、事もなく日々が過ぎていきました。

時を同じくして、通っている国立病院のアレルギー科での担当医が
転勤により新しい先生に変わりました。
今度の先生、けっこう積極的です。


「これだけ食べられているなら、もう全面解除でいいんじゃないですか?」


先生の性格というよりはまあ、これまでの、乳完全除去時代を知らなくて、
いきなりうどん50本、牛乳200gまでOKってとこでお知り合いになったわけだから、
そりゃあ「全面解除」とおっしゃるのも無理はないかもね…。

いよいよ長かった通院生活にも終わりが見えてきたってことかしら…
なんて思いつつ病院を後にしました。
でもなあ、そううまくいくものかしら。

新しい先生の勢いからすると、2学期の診断書にはまちがいなく
「全面解除」と書かれてしまいそうな雰囲気。
ホントに?ホントにそんなこと可能なのかしら?

1年生の秋から急速に牛乳の摂取量が増え…
確かに順調にはきたものの、200mlのビン牛乳を飲むのは
まだ早いと思っていました。

100mlの牛乳を持ちこみさせてもらうことから学校に交渉してみようか…
なんて勝手に想像したりもしていたのですが、
先生の指示は「全面解除」、当然いけるでしょう、という強気ぶり。
でもねえ、ビン牛乳だけでなく、料理にも牛乳は含まれてくるわけだし…

そんなわけで、牛乳の全面解除を考えるなら200gでは安心できない、
もっと一回の摂取量を増やしてみて、それでも大丈夫なら
解除を考えよう、と思いました。

通院後、200gを半月で300gに増量。
それでもアレルギー反応が出ないことを確認しました。

就寝前の300g…。
2回ほど、飲んでから本人が吐き気を訴えたことがありました。
アレルギー反応か?
いや、一気に300gも飲んだらフツーの人でも気持ち悪くなるよねえ…。
(私だったらすぐにオナカこわすよ!)
ただの水だって300ml一気に飲んだら気持ち悪いよ!
息子にはずいぶん無理をさせてしまいましたが、
牛乳の全面解除については、これでかなり自信ができました。


一方、小麦です。


経口減感作に使用してきたうどんは太麺で1本32g(乾燥した状態)あるので
50本でも相当なものなのですが、これまた、全面解除するならば…
ということで、現在、77本まで増量しています。
77本、もうはっきりいって、大人の1食分を超えています。
ここまできたので、時折、外食でもうどん1人前を食べさせることがあるのですが、
外食の1人前よりも77本のほうが多いです。

ここまできたら小麦ももう大丈夫なはず、と思いたいところなのですが…


1学期中に2度、反応が出て学校に呼び出されました。


1回目はコッペパンとヌードルスープが重なって出た給食の日。
主食のパンは食べられるものを家庭から持参することになっていましたが、
量的にもういけるだろうと判断して市販の小麦パンを持参。

4時間目に担任が頬への発疹を発見し、連絡してきました。
発疹の度合いとしては、厄介なヤブ蚊にさされた風のものが
左頬に5、6個、右頬にも2、3個といったところでしょうか。

2回目はグルテン入り米粉パンとスパゲティ、イカリングの日。
小麦過多なメニューですでに1度失敗しているので、
わざわざ米粉パンを作って持参し(グルテン入りだけど)、
まさか今日は大丈夫だろうと思ったのにダメでした。

5時間目に担任が発疹を発見して連絡してくれました。
度合いとしては、かゆみもさほどなく、発疹がそれ以上
増えることもないのですが…。
担任の先生、すごく敏感に変化を察知してくれるので
とてもありがたいです。
(先生によっては見逃しちゃう人もいるんじゃないか、という程度でした)


なんでしょうねえ…。


正直、うどん毎晩77本はキツすぎるので(だってまるで主食)
早く「上がり」にしたい、解除してやりたいと思うのですが
どうも小麦はダメですねえ。
家であれだけ食べているのになぜ、給食で反応が出るのか。
うーーん、猛暑の影響か!?


そんなわけで、夏休み中に通院し、2学期からの診断書は
牛乳全面解除、小麦は主食のみ引き続き除去、ということにしていただきました。


なお、その後、旅行中にオムライスとソフトクリームを食べて←無理しすぎ!
ボコボコに反応…なんてこともありましたので、
危ないのは小麦ばかりではないのかもしれません。
とはいえ乳はいけてる気がするので、意外にあの時は半熟卵の摂取過多か。

以上、「上がり」までいった気がしてきても、
なかなか本当の頂上は見えてはこない、というご報告でした。

いまだに試行錯誤は続いており、小麦ゼロミックス粉をポチッとする前に
ちょこっと更新してみた次第です。


とはいえ2学期、少々、前進。


先日はじめて、200mlのビン牛乳に挑戦しました。


初日、給食の時間から下校時間まで、職場でチラチラと
携帯の着信と腕時計をのぞきこんでいましたが連絡はきませんでした。


「今日、牛乳飲んだ?」

「うん」

「おいしかった?」

「うん。うちのよりぬるいけど甘かった」


フーーン、そんなもんかね。
とりたてて感動したふうもない、あいかわらずクールな息子なのであった。


もう更新しないつもりだったのに、
まだまだいろいろとあるので、ついまた書いてしまいました。

2学期が波乱万丈だったら、また3学期に更新する…かもしれません。
なにも書かなかったら、きっと小麦も無事に食べているのだろうと思ってください。


以上です。

25件のコメント

びっくりしたー!

eriさん、元気にしてるのかしらん、とさっき覗きにきた直後の更新!
いや~、びっくらこいた。

いやいや、お疲れ様です。
アレルギー、ほんとに奥が深いです。

うちのアレっ子二女も、この夏はいろんな想定外の「?」がいっぱいありました。

猛暑での汗の影響、プールの塩素、運動量の増加による疲れ?、そんでもって日焼けと虫さされ!!

なんかよくわかんないけど、「なんで?」というトラブル続出。
おかげで、我が家の小麦も慎重すぎる主治医の指示によって、すっかり足踏み状態。
まぁ、いいけどねー。

保育園的には「理由」がはっきりしないから、なんだか話していてもスッキリしないというか(別に責められたりもしないけど)。
いやぁ、本当にメンドウかけて、すいませんって感じです。

「こうなったらあーなる」とか「こんだけ食べたらこーなる」というのは、どこまでも人の体のことなので、数式のようにスッキリはいかないもので、この夏の異常気象で、素人には分からない、環境の変化や、農作物のできる時期の変化なんかで、農薬とか、花粉とか、それに関係する生物とかの働きが刻々と変化しているんじゃないかなぁー、とか。

それに加えて、きっと気圧の変化とか台風の影響とか。
もう、医療の枠だけでは、アレルギーって説明できないんじゃね?とまで考え始めている今日この頃だったりします。

少なくとも我が家の場合、わかっているのは「肌が体調のバロメータ」というぐらいで、肌が荒れ始めたら、絶対その後体調が崩れる、ということぐらい。
肌の荒れを軽く見るな、ということかなー。

長女の就学時健康診断の記入用紙を眺め、長女のアレルギー体質(こっちもわかりにくい)をなんと書こうか、2年後にせまる二女の時にはどーしたもんか、いまからちょっと、ため息だったりします。

eriさんの近況報告、すっごいうれしいです!
また、気が向いた時にでも、「元気だよ」でもいいからアップしてもらえるとウレシイです♪
  • 2010-09-11
  • 投稿者 : むう
  • URL
  • 編集

むうさんへ

おお!さっそくのコメントさんきゅ~です(*^_^*)
やっぱり猛暑の影響よね~~!(ホントか!?)
やはり、夜にいくらうどんを食べることができても、
食べたあとに昼休み中、猛暑の校庭を走り回る給食では、
同じ小麦でも話が別なんだなあ…などと思ったりしました。

コケた話ほど誰かの参考になるかもしれないので、
失敗談がたまったらまた書くかもしれません^^;

うちも「理由」がはっきりしないので(←食べられる時は食べられる)
学校に話していてもスッキリせず…
夫は校長先生に「学校で試してみる、というのは困ります」と
言われたとか…(←自分は仕事抜けられないので夫を迎えに行かせた!)
「アレルギーのお子さんはほかにもいますが、
学校でアレルギー反応を起こすのはぺっちくんだけなので」←ホントかいな!?
いやぁ、本当にメンドウかけて、すいません。
「でもまあ、ご自宅でも継続して試してらっしゃることですし…」
そうそう、パパったらうまいこと説明したじゃないの♪
なんか、自分が行ったらうっかりキレちゃいそうな気がするので、
やはり夫に話しに行ってもらって正解だったわ♪なんて感じでした。

いろいろ大変ですが、でもまあ、子育ては楽しいわネ。
3人目楽しみですね!ではまた!!
  • 2010-09-12
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

はじめまして。食物アレルギーのある子ども(3人)の母です。
更新されててびっくりしました(更新、嬉しかったです)。実は旧YOU CAN RAN!の時からお邪魔してました。とても勇気づけられ、いろいろ参考にさせてもらっていました。ありがとうございます。

校長先生の言葉・・・、それはほんとにキレちゃいそうです・・・。

あ、RANになっちゃってた^^;
失礼しました^^;

hinmyiさんへ

hinmyiさん!
yoyoさんのところなどでお見かけして存じ上げておりますーー!

あらためてhinmyiさんのところへお邪魔して、
昨年、ヨーグルトを0.5gずつ増やしていた頃の気持ちを思い出しました。
「ml」では正確に量れないので、0.5g刻みのスケールが手放せず
帰省する時にも忘れず携帯していたっけ…。
同じ量なのに、運動量などによって、出るときはガツンと症状が出るのも
「そう、そうなんだよね~」とうなづくばかりです。
量が増えてきても、なかなか絶対に安心できるところまでいかない…。
量が増えてきたからこそ、継続して毎日摂取するのがすごくキツい。
早く、毎日の摂取に努めなくてもいいように、楽にさせてやりたい。
うちももう、乳、小麦ともに量らなくてもいいんじゃ、
ってとこまできてるんですけどね。
やっぱり量っちゃうんですよね、なぜか(^_^;)なぜでしょうね~~!?

小学生ともなると、本人のモチベーションなしには進まなくなってきますが、
うちも次男くん同様、コケてほっぺブツブツになっていても
さして凹んだ様子もなく同量を継続してくれるクールさに、
母のモチベーションも助けられています。
そんななので、給食で200mlクリアしてもいたってクールでしたが…。
だけど、文句いいながらも毎晩300mlを飲めるというのはやはり、
クールさの陰に相当なモチベーションがあるんだろうなあ、と
ちっこい背中を眺めながら想像したりしています。

コメントありがとうございます。
こちらこそ、大いに励まされました!!!
  • 2010-09-13
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

お久しぶり!

久々にのぞいてみたら、アラ更新されてる~♪
お久しぶりです。お元気そうで何よりです。
給食で牛乳完全解除はおめでとうございます!
うちは小麦は完全に玉砕で、血液検査の段階で医者からgoが出ません(T_T。
ので、乳せっせと負荷中です。

猛暑の影響・・・あるかも。
今年すっごく暑い中、ものすごく暑い地方に帰省したところ、
安全なものしか食べさせてなかったにも
関わらず、娘の足がぼこぼこになりました(><。
しっかし校長先生言い方あるでしょ!って
言い方ですね。
来年はコレが待ってるのかと思うと、
チョット憂鬱ですねぇ(爆。
  • 2010-10-01
  • 投稿者 : おだまきになったゆうこりん(かれんの母)
  • URL
  • 編集

おだまきさんへ

お久しぶりです~~!
ゆうこりん改めおだまきさんこそ、こりん星が爆発したとはいえ
お元気そうでなによりですよーー!!

うちもねえ…
まさかの乳大躍進、結局小麦が残りましたよ。
うれしいやら悲しいやら…

「給食の牛乳飲めるようになってよかったね~♪」
「ありがとう、でも小麦が…」
「???」

メジャーな卵アレ乳アレに比べて不思議がられることが多いわね、やはり…

猛暑、殺人的でしたね。
やっぱあれだけ気温上昇体温上昇してると、
アレルギー反応的にも影響ありそうよね。
これまで夏は意外と安心な季節だったのになあ…。

来年ガンバレ!!!
わが家の2年生、あいかわらずアレルギー以外のことで問題山積みなんだけど(^_^;)
みんなとちがうほうがおもしろい!とウルトラ前向きにとらえて、
小学生ママ、なんとかこなしております!
  • 2010-10-02
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

うわーーーんっeriさ~~~~んっ!!
ひっさびさにランドに行ったのよ。そしたらレストランで子供たちに↑ランチョンマットが出て来てね、それ見ちゃったらeriさんのこと思い出して何だか胸がいっぱいになっちゃって。
次男が↑同じようにキャラクターを立てて写真を撮っていたのを見てて、eriさんはどんな風に撮ってたかなーってふと覗いたら!!って私前置きが長いってーーー!!

eriさん!
うちも頑張ってるよ、頑張ってるのよ(涙々)。
溶き卵を1ccのシリンジで吸い上げて卵焼き焼いてるわ。
eriさん!
入学していろいろあって泣きそうだったんだよぅ。
何度も何度もメールしようかと思いながら出来なくて。
ぺっちくんどうしてるかな、給食での解除は進んだかな、そう言えばなっちんは何歳になったんだっけ?って、いつもいつも考えていました。

あぁぁぁ何か記事とぜんっぜん関係ないコメでごめんなさい~~~。
モモさんとね、話してたの。もうeriさんと会えないのかな~って。
またお会いしたいです。飲みたいよぅ。

怪しい恋文みたいで失礼しました。
またアップして下さい!絶対にっ!!
Good luck!!

yoyoさんへ

おーーーっす!ごぶさたです!!
やっぱりさ~~
まるで立場のちがう人に、まったく未知の分野について理解して
対応していただくわけだから、学校との交渉には
相当なパワーが要求されるわよねえ…。
通じなくてあたりまえ、望んだ結果さえ得られれば
途中でちょっとやそっとカチン、ムムム?ということがあっても
目をつぶる!くらいでないと務まりませんね…。
母親って、だんだん心臓に毛が生えてくるわね^m^

うちは思いがけない展開というか…
ここまできてみたら、なんのことはない、宿敵と思っていた乳が、
経口減感作の期間としては一番短かったですね~
減感作じゃなくて、単に「いつのまにか食べられるようになってたんじゃないか」
と思うくらいにあっというまに進んでしまい、今も危なげなし。
食べさせてく過程としては、「加熱」が重要なファクターとなる卵が、
やっぱり一番めんどくさかったなあ、今となっては。
焦がしすぎて焼きなおし、とかしてたしねーー
いまだに半熟がクリアできてないし(^_^;)←試すのも面倒でほったらかし…

小麦が完全クリアできないので、まだまだ給食の献立とにらめっこです。
だけどついに、減感作日記はつけるのやめました。←うどん○本、牛乳○gってやつね。

>またお会いしたいです。飲みたいよぅ。

そういえば、アレルギーっ子母で飲み会って、
ほとんどしたことないなー!(あたりまえだけどいつも子連れ)
ちょっと企画してみる!?後悔するわよ!←超~~からむかも!!!
  • 2010-10-05
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

あらーっ

eriさん!おひさしぶりです~
なんとなくのぞく、がクセになっておりました。ふふ。
またお会いできてうれしいなあ、です。

職場復帰とか保育園とか魚類のじんましんとか笑
もろもろで、あまり躍進のない我が家ですが…→ダメダメ
こうして、大きくなって食べられるという事実を見せていただくと
がんばるぞおーって思います。

また書いてください!ぜひ~
私、eriさんの文章が好きです!
ちなみに、私も本名eriです。こっそりカミングアウト。笑。
  • 2010-10-13
  • 投稿者 : Cece
  • URL
  • 編集

Ceceさんへ

ええっ!マジで!?本名eriさんなのっ???

いやいや文章の力じゃないさ、
文は拙くとも、相手を思う気持ちが文才のなさを補ってくれるのさ!
なんつって、どっちかっつーと文に溺れて失敗することのほうが
多かったなあ、といまとなっては反省することしきりなのですよ~~

食べられるようにはなってるんですけどね~(^_^;)
卵に続いてなぜか乳のほうが小麦を大きく抜いて引きはなし…
小麦だけ残るってどうよ!?という煩悶はありますな、正直なところ。

うちは年少以前には、脂の多い魚と油分には弱かったです。
これがアレルゲン、とはっきり名指しできないアレルギーについて
園に説明するのはひじょーに困難だったのを思い出します。
権威ありそうなアレルギーの大家の本から該当箇所をコピーして
読んでもらったりとか…
米油もダメなんてめんどうくさくてすんません、へいっ!てな感じで。
先日保育園の給食試食会に参加し、上の子がついに牛乳ビンで
牛乳を飲むようになったこと、お話ししてきました。
鮭や米油でさえ気をつけてもらっていたのに、
いやはや月日の流れのなせるわざの偉大さというべきでしょうか…。

めんどうくさくてすんません、へいっ、へいっ、と頭を下げながら、
どんなに面倒で神経質な親だと思われようが、
子どもの無事が確保できるならあたしゃどう見られようとかまわないんでえ!
なんて思っていましたが、過ぎ去ってしまってから振り返ってみれば、
神経質でしつこいながらも「子どものために必死になれる親」だってことは
保育園側にも認めてもらえていたかなあ、なんて思ったりします。

みっともなくても一生懸命、なら
きっと相手に通じるものはあるっつーことでしょうか。
これ、仕事にも応用できそうだな。
てなわけで、今日もがんばって出勤してきたいと思いまーす!
  • 2010-10-15
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

eriさん!こんにちは。

お元気そうで何よりです。
こちらは近くの山が初冠雪ですよ。
昨日まで寒すぎて、最低気温が5度きりましたよ。
と思ったら、今日は最高17度ですって。
あったかくって、体調崩しそうです。
今年はいったいなんでしょうね。

さて我が家、3歳息子が喘息発症しました。
乳児の頃から全く数値に出ないIgEが13とか言ってた息子、上がって来ましたよー(泣

ダニが上がったら、食物もググっときて、数値で分かりやすくなりました。
乳と魚、と言う不思議な取り合わせ。

上はそろそろ、解除行けるか?
なんとなく手ごたえが違います。

っていうか、7歳という年齢にも境界線があるような気がするのは気のせいかしら。
なんか、最近あちこちでそんな話題が出てる気がします。

eriさんの近況報告、共感するところがいっぱい過ぎて、なんだか涙が出ます。

…私は何を言ってるんでしょうね。
すみません、いつも文脈不明で。

お話できて嬉しかったです。
  • 2010-10-29
  • 投稿者 : まる
  • URL
  • 編集

まるさんへ

おっす!ごぶさたです!!

そうか、喘息きましたか…。
うちも食物系は落ち着いてきましたが、
ダニ・ホコリはとうとう100超えてきましたよーー!

確かにうちも7歳超えたら急速に進んできましたね。
でも、小麦はあいかわらず進んでるような進んでないような…
この頃は、一回の量だけでなく、どのくらい間隔をおくかも
重要なファクターのような気がしてきました。
昼にパン食べて夜にも食べるとプチンときたりとか、
夜にうどんやった翌日に給食でパンが出ると反応するとか…
給食で食べるためには前日の夜の負荷はやめたほうがいいかも、とか…

こんなふうに気を使わなきゃいけないってことは、
やっぱ小麦はまだまだってことなんだよな~なんて思ったり。
じわじわ量を増やしながらここまできたけれど
いまだに油断できない状態にあるってことは、
もしかしてまだまだ「食べるべき段階」ではないってことなのかなあ、
なんてことも思ったり…
どこまでいっても試行錯誤は続きますね~~(^_^;)

給食がかなりいたれりつくせりなので助かっていましたが、
先日、次年度の校舎改築のため、来年1年は給食センターからの
配送になること判明!アレルギー対応はできません、必要な場合は
お弁当、代替持参でお願いします、だって!!!
それまでにさらに解除を進めるべきなのか否か…
またまた転機になりそうな予感です~~
  • 2010-10-30
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

eriさんへ

eriさんこんばんは!!
ご無沙汰しています。ゆうあんみぃです。

春に久々に訪問して「ラストラン!!」の記事をみていろんな感情がこみあげてきました。
コメントを残そうかと思ったのですが更新されてから日にちがたってしまっていたので迷って迷って、
メールを送ろうかとも思ったんですがうまく気持ちが伝えられそうになくてあきらめてしまっていました。
想いを伝えないままでなにかずっと気にかかっていたので、更新されてよかった。
今度は日にちがたっていてもあきらめず伝えますー。
って告白か!(苦笑)
yoyoさんと同じくTDL行ったらeriさんどうしてるかなーとか鶴舞う形の群馬のご実家へは時々帰ってるのかな?元気かな?と思っていました。

ぺっちくん牛乳たくさん飲めるようになったのね!おめでとうー!!!
勝手に同士の気分で成長を見てきたつもりなのでとっても嬉しいです。
小麦も多食で症状が出ることがあってもそれだけ食べられれば昔から考えるとすっごいことだと思います。
嬉しい(涙)

アレっ子オフ会でお会いしたのは下の子がお腹にいたときだから3年前?!
時がたつのは早いですね。
ブログを卒業されて、せっかくお知り合いになったのに、ぱったり縁が切れたような感じになるのが寂しいなーと思ったのです。
またお会いできるといいな。
  • 2010-10-31
  • 投稿者 : ゆうあんみぃ
  • URL
  • 編集

ゆうあんみぃさんへ

ごぶさたです~~!コメントありがとう!!
こちらこそ、挨拶なしの休止やらなんやらで申しわけありません!

そうですね。お会いした頃に比べたらずいぶんと状況も変わり…
給食的にも、毎日ではなく、何日かおきに代替を持っていったり
持っていかなかったりといった状況。
同じように、ブログに関しても、思い出したように
書き残しておこうと思ったり、書くほどでもないな~と思って
忘れている時間が長くなってきたり…といった感じです。
でも、自分のとこのことはけっこう忘れてるのに、
みなさんのとこはわりと定期的に読み逃げだけはしてたりして^m^
育児の一番のハイライトシーンを共に過ごしたみなさんのことは、
忘れようにも忘れられません!!

ホント、またお会いしたいですね♪
赤ちゃんだったなっちもすっかりマセたプリキュア通に
なっちゃっててビックリよ!!!
  • 2010-10-31
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

eriさん こんにちは ご無沙汰しています
もうね 嬉しくて 懐かしくて 恋しくてね
どうされてるかなって 思っていたら 更新してるの教えてもらってね(^0^)
またeriさん節がよめて とってもとっても嬉しいです あなたの文面がとてもすきなの

夏までは もしかして?どうよっ!て のぞいてたんだけど 最近自分のhpもほったらかしでね とある(M)場所にいます
 
祐たんは 卵は 口の中のかゆみを訴えるけど ゆで卵食べれるようになって 日常では 加熱してあればあんまり気にしなくて良くて でもやはり家の強敵は 乳だったりするの
これはいまだに きついのよね
でもさ 4ccは飲めたのよね

今 緩除減間作を 試みようとしているところです
なので とても様子が聞きたかったんだけど メールする勇気もなくてね
素敵だわ 200ccまで おばちゃん感動して泣きそうだわぺっち君 eriさんとの二人三脚ナイスです
そう同じとき眠れぬ夜を過ごしたもの 
息子と同い年の息子君の成長 見させてもらったので 本当心からおめでとうって
ぎゅ~~~ですわよ  未来はやっぱり輝いてるんだね
ありがとう またひょっこりでもいいから 様子きかせてね
  • 2010-11-06
  • 投稿者 : 祐たんママ
  • URL
  • 編集

祐たんママさんへ

コメントさんきゅ~~です!!!
フフフ、まだまだうちもアレルギーっ子続行中ですよーー!

乳は進んだんですけどね~。意外に小麦にやられてますよ。
うどん70本まできたので、今日はパン、今日はうどん…なんて具合に
けっこうランダムにアバウトな量で摂取するようになってきたんだけど、
ちょっと少なめな日が続くと、最大量に戻した時プツプツッと反応が出たりして…

本当にねえ…
毎日食べるって実はとっても気が重いの。量が増えてきてるだけになおさらね。
「前に進んでいる」ってことに対しても、時々懐疑的な気持ちに陥る。
5mmから始めたことを思えば、なにを贅沢な…という悩みではあるのだけど。
なかなかすっきりとはゴールテープが切れません。

祐たん!4ccがんばったじゃないですか!
乳はとりあえず、乳糖OKなところへ持っていけるだけでも
かなり世界が広がりますよ!

思いつき更新しちゃってスミマセン(^_^;)
すっきりとはゴールしないので、ダラダラと書き足したいことが出てきたりして。
今回は半年更新だったので、次は1年後かな!?
  • 2010-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

ひさしぶりーー!

わーーー!うれしいよーーーー!!
元気???
どうしてるかなぁ、と思ってました。
ぺっちくん、大きくなったんだろうねぇ。
なっちちゃんもますます女の子らしくなったかな?

小学校って忙しいねぇ。
そんな中、学期ごとにいろいろ考えて対応してもらって・・・
大変だよねぇ><
そしてそれ以外の部分・・・うん・・・これはまた・・・・。
ぜーはー息切れしちゃうこともあるよね。

更新があるのは楽しみだけど、
無事にいってほしいなぁ、と思ってます。
なので無事でも元気でも、
どんなことでも更新まってますーーー!
  • 2010-11-07
  • 投稿者 : aco(こむぎこ)
  • URL
  • 編集

acoさんへ

おっす!
なんとかかんとかがんばっておりますワ。
sio家(でいいのか!?)も来春には園児&小学生になるのね~~
うちもなっちがすでに保育園の年少クラスとなり、
すっかり年子の兄妹みたいになってきましたわ…。
(ぺ~があいかわらず小さいんだ!)

ぺっちは期待を裏切らない暴れっぷりで…
正直、学校から電話があってアレルギー関係だとホッとします。
自爆のケガでもホッとします。
お願い!友だちに危害を及ぼすのだけは勘弁してーーー!!!
そっち方面でけっこう息切れしておりますわ~~((+_+))

>更新があるのは楽しみだけど、無事にいってほしいなぁ、と思ってます

ホント、お互いにね。
まるで無事ではないにしろ、だんだんと進んでいけるといいよね。
またお会いしましょう!!
  • 2010-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

更新、ありがとうございます♪

書いてくださってありがとうございます。
嬉しいです。少しずつ、でも前をみて進んでらっしゃる先達がいるって、こんなにも心強いものなのか。身近にやっぱりいませんもん。
我が家も、遠くeriさんぺっちくんの背中を思いながら?日々卵と小麦を計っております。。って、すげー怪しい文章だわwww
うちの6歳娘はなんとか乳なし小麦パン1枚とゆで卵1個までは到達したとこですが、乳はまだまだまだ。。来年の小学校はどうなるのかしら?就学時健診でちょっと話したら先生にドン引きされちゃってー。来春幼稚園の下の子の方がアレルギーもっとすごいのに、上の子のレベルでそんなに驚かないでよ、といいたくなったわ。
今年の夏はなんかもーう特別でしたね。何食べようが食べまいが夜蕁麻疹でてました。運動会過ぎてやっと蕁麻疹おさまってくれてほっとしてます。時々ぽちっと出るのは出ますけども。
次の更新、1年後でも2年後でも気長に待ってます。
  • 2010-11-08
  • 投稿者 : にゃあ
  • URL
  • 編集

にゃあさんへ

ごぶさたですーー!
うちも入学時がちょうどそんな感じだったよ~~
卵は加熱1個到達のまま維持、小麦はちょうど食パン1枚はクリア、
乳はヨーグルト2gだったから、牛乳に関しては
かなり学校側を脅かしていて…(接触でもダメなんだ!と強調)
おかげで、学校ではいまも発疹1つでも一大事!と連絡してくださいます。
1年生の秋から、乳がまさかの大躍進となりましたが、
入学当時に脅かしすぎたので、いまさら「もうここまできたら
発疹1つくらいでは死にません」とは言い出せない空気になっております…。

確かに夏のあの暑さは異常だったよね!!!
やっぱあれが原因かーー!
なんちゃって、一昨日もその前の日も
小麦の最大量挑戦でプックリ発疹が出ていたわ(-"-)
やはり暑さだけの問題ではなかったらしい。手ごわいよ、小麦…。

思い出し更新ですみません!
え~と、一応次の目標は1年後ってことで!
かなうものならば、そこで色好いご報告ができるとよいのですが…。
先はいまだ見えませんが、小学生ともなるとホント、
子どもと母とで二人三脚ですね。
乳児の頃は自分ががんばってる感が強かったけれど、だんだんと二人三脚、
やがては親は背中たたくだけ…になっていくのかなあ、なんて思ってます。

ではではまたお会いしましょう。Good Luck!!!
  • 2010-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

飲み会

そこ?!
誘ってください。

eriちゃんのめるアド、
パソコン昇天とともに消失しました・・・(T_T)
  • 2010-12-02
  • 投稿者 : タケ
  • URL
  • 編集

タケさま

>飲み会

やろう、それ!

鶴岡も、また行くから!!
  • 2010-12-03
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

お久しぶりです!
遅まきながらコメントを。

やっとうちも減感作に入れるようになりました。
今はうどん12cm、乳0.01gですけどね。
減感作に入るにあたり、過去記事をかなり読ませてもらいましたよ。
eriさんの記録も他の方の記録も
大いなる遺産だと思います!
本当にありがとうございました。

ところで、ぺっちくん、夜のうどんは平気でも
給食の小麦尽くしはダメな理由に心当たりが。
空腹かどうかって関係していませんか?

先日、空腹時に小麦を負荷したら
いつもの喘息症状だけではなく、
全身蕁麻疹まで行ったんですよ。
もしかしたら給食のときはおなかぺっこぺこなのでは?と思いまして。

もう気にするレベルではないのかとも思いましたが、
これを口実にコメントしちゃいました。

次のゲリラ更新?楽しみにしていますね!
  • 2011-03-04
  • 投稿者 :  しーば
  • URL
  • 編集

しーばさんへ

減感作トライですか!
ヒヤヒヤな毎日かと思いますが、
「進んでいる」という気持ちはきっと大きな支えになるはず…。
無理せず(←ママが精神的にね)焦らずがんばってくださいね!

空腹はあります!ものすごいあると思います!
うどんの増量中、それでコケたことが何度あったことか…。
空腹だと、驚くような少量でも反応出るんですよね。
医師に話したところ「眉唾」な顔してましたが、
「消化のスピードが早くて反応が出る…ということは
あるかもしれませんね」とおっしゃってたように記憶してます。
だから当時は、まずアレルゲン以外のものを先に食べ、
それから摂取させるようにする…とかやってましたね。

給食も確かに、そのへんの影響もありそうですね。
しかし、それを考慮して、給食食べる順番を考えろ…
と小学生に要求するわけにもいかないので、
やはり給食で解除するには、どんな状況でどんなふうに食べても
大丈夫なくらいまでもってかないと危ないってことなのかなあ…。

学童はうちも手こずってますよ~~
小学校は、言葉を選んで「小学校の責任にならないことがまず第一」
ということを伝えてくださる感じなんですけど、
学童はもう、言葉を飾る感じすらないですね(^_^;)
「責任持てません。以上!」みたいな。
行政の学童と民間の学童を併用してますが、民間のほうはその点、
払うもの払えば融通はきくので助けられました。

ただ実際、行政の学童ってかなり放し飼い状態なので
確かに危険きわまりないんですよね…。
給食後に学校でポチッと発疹出たら
「そういう時は預かれません」と門前払いだったのに、
放課後学童に行ってからボコボコに発疹出た時には、
なんの連絡もなく、帰ってきたら連絡ノートに
「発疹が出てましたがもう治まったみたいです」と
書いてあっただけでしたよ…。
まちがって学童行かずに帰宅しちゃった時にも、
電話かかってきたのは2時間後。
その2時間の間になにかあったらどうすんの~~!?

子どもの性格にもよりますが、女の子だと、
留守番できるようになるのも早いし、
ごった煮の学童よりは気に入ったオモチャのある自宅で
気の合うお友だちと遊ぶほうが楽しい…という子も多いので、
3年生くらいには学童登録しない子も出てきたりします。
放課後を自己管理できるようになる小学3~4年になる以前の
数年間がしのげればいいんですけどね…。
でも逆に、すぐ子どもに人気なくなっちゃうからこそ
学童保育ってなかなか進歩しないんだろうな~

現在、わが家は学童のおやつを全面解除するか否かで係争中です。
大丈夫だっつってんのに、「なにかあったら責任持てない」ってアンタ…
いや、大丈夫だって胸を張りきれない私も悪いんだけどさ。
でも、アレルギーに「大丈夫」なんてないしさ、ブツブツ…。
除去はもちろんなわけですが、
解除の手続きも意外に面倒なものなのであります…(-"-)

すっかり長くなってしまってすみません!
ボヤキは本文でやれよ!みたいな(^_^;)
4月頃の半年後更新はなさそうな気がしているのですが、
秋くらいには1年後更新するかもしれません。
コメントありがとうございます。
お互いがんばりましょう!明日のために!!
  • 2011-03-06
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

Appendix

プロフィール

eri

Author: eri
アレルギーっ子の母やってます。
♥長男ぺっち♥
2002年12月生まれ
乳・小麦・卵にアレルギーあり。
検査数値のわりに
反応が強いタイプ。

♥長女なっち♥
2006年4月生まれ
アレルギー検査結果、
軒並みスコアゼロ!
このままアレルギーに
縁のない生活を送れるのか!?

最近の記事

ブログ内検索

 

YOU CAN RUN !!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。