Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏のディズニーリゾートへ行く ~ランド編~

真夏・・・といってもそれは8月も最後の週。

グッと暑さもやわらぎ、
過ごしやすくなったある日のことでした。

とはいえ、1歳児なっちにとってみれば、
暑いうえに混みあったパークに行っても
そうは楽しめるイベントもありませんので、
初日はとりあえず母とぺっちの2人で
ランド入りしてまいりました。

追記を表示

スポンサーサイト

ぺっちの食アレ的東京ディズニーランド

久々に、東京ディズニーランドへ行ってきました。

200705182


今回は同年代のお友だちと一緒なので
なっちとパパはお留守番、
ぺっちと2人での参加です。

ぺっちが人一倍臆病なため
(←プーさんのハニーハントですら怖がるヤツ)
どうもいつもパレードやショーに偏りがちなわが家ですが、
今回は団体行動ということで、
いくつかのアトラクションを初体験。


なかでもぺっちのお気に入りはスターツアーズ

こちら、身長制限があるのかと心配しましたが、
3歳以上という年齢制限だけなので、
チビっ子ぺっち、キャストに会うたびに
「何歳ですか~?」
と呼び止められつつも無事搭乗!

絶対、かたまる!泣く!絶対に泣く!

という母の予想をよそに、
すっかりスペースシップのドライバー気分。
(はたまた宇宙警備隊気分?←ウルトラマン好き)

そのむか~し、できたての頃は
数時間待ちの超人気アトラクションだったスターツアーズ。
今はトゥモローランドの一番はしっこという
位置もよくないのか、すっかり閑散としております。

わりといつでもすぐに乗れそうだし、
わが家の新しい定番となりそうな予感です♪


そのほかに、子どもたちがなんといっても
楽しそうだったのはトムソーヤ島の探検です。

200705183
いかだで島へ渡ります。

なにをかくそう、はじめて行った!

だって、屋外で子ども放し飼い、のエリアなので
暑すぎても寒すぎても行く気にならないしね~。
待たされる身はつらいですから!
この日は多少暑かったですが、
どうしようもないほどの暑さでもなく、
実にトムソーヤ島日和だったといえるかも。

トムソーヤ島の探検を楽しもう!というだけあって、
洞窟やらツリーハウスやらを探検されちゃうと

あれ?うちの子どこ行った?

という感じでおいおい大丈夫なのかいな、
と心配になったりもしましたが、
(←大人がくっついて探検するにはせますぎる!)
4歳児ぺっち、迷子にもならず
無事探検を終了いたしました。
きっと、5歳になればトムソーヤ島も
全然危なげなくなるんだろうな~。


今回ご一緒したお友だちは、
なんとみんなアレルギーっ子!


親も子もほぼ全員初対面でしたが、
実に楽しい1日でした。

やっぱり子どもって、
子ども同士で遊んでいると生き生きしています。

なので、できるだけお友だちと遊べる環境を
親としては設定してやりたいわけですが、

非アレのお友だちと一緒だとどうしても

「うちのことは気にしないでね~」

なんてつい言っちゃって。

言っちゃったあげくに

アイス食べたそのままの手で
うちの子の顔にさわるな~!

てなハメに陥ったりして、
気を使ってはいただくものの、
アレっ子ママでないとなかなかわからない
小さなドキドキの連続・・・

今回はそんな心配もまったくなかったので、
親子とものびのびと夢と魔法の国を楽しんでまいりました。

東京ディズニーリゾートの場合、
食物アレルギーへの対応も年々よくなってきているので、
食事の心配もほとんどありません。

くわしくはこちら
東京ディズニーリゾート:食物アレルギーをお持ちの方へ


お友だちの買っていたバズのおもちゃが
すっかり気に入ってしまったぺっち。

200705184
根っからのお笑い系。ネタでよく転がる・・・。


帰りに同じものを買ってあげるとすっかりご満悦。

帰ったとたん、
自慢そうに絵に描いていました。(バズの顔=母作)

200705185





Appendix

プロフィール

eri

Author: eri
アレルギーっ子の母やってます。
♥長男ぺっち♥
2002年12月生まれ
乳・小麦・卵にアレルギーあり。
検査数値のわりに
反応が強いタイプ。

♥長女なっち♥
2006年4月生まれ
アレルギー検査結果、
軒並みスコアゼロ!
このままアレルギーに
縁のない生活を送れるのか!?

最近の記事

ブログ内検索

 

YOU CAN RUN !!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。