Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べられるようになりたいんだもん

2007092901.jpg


あいかわらず、細々と、うどんで
小麦の経口減感作療法続行中です。

現在122cm。

本当は、もう少し積極的に
伸ばしていってもいいのでしょうが、
夏の終わりに100cmあたりで
ちょっぴりあやしいこともあったため、
次回の受診までは慎重にいこうかな、と思っています。

そんなわけで、
現在は毎日1cmずつ伸ばしています。

ちなみにこれ、ゆでてから長さ測っています。

ナオさん
に指摘されて気がついたのですが、
本当は測ってからゆでなきゃダメなのよね~!
(ゆで時間によって毎日長さが前後しちまうじゃないか!)

し、しかし…

長さを測ってからゆでる?

それって、測って切るを繰り返すうちに、
中途半端な長さの乾燥うどんが
大量に発生してしまいませんか!?

てなわけで、すいません。

いまもゆでてから測って切っている私です(^ ^;

いやね、朝起きるとボーーーッとしたまま
とりあえずお湯をわかし、
ちょっぴり目が覚めてきたところで
うどんを沸騰したお湯にぶちこみ
ゆであがった頃にようやく目が覚めてくる、
という感じなので、

ボーーーーーッとしたところで
いきなり長さ測るのはキツイです。はい。
(夜のうちに測ればいいのでは!?)

てなわけで、
もしかしたら日によって、ゆで時間長いと
長さが前後しているかもしれませんが
一応122cm、乾燥の状態だと100cmくらいまで
進んできた負荷であります。


ここまできてすごいな、と思うのは

超偏食、好き嫌い大王の息子が、
うどんに関してだけは、
ただのゆでただけの素うどん、
味つけもな~んにもないのにもかかわらず、
必ず毎朝、完食しているということ。

ある晩、息子が言いました。

「ママ、うどんがない!」

「うどん?うどんは朝食べるんだよ」

なんだ?
夕飯にも食べたいほど好きなのか?

「お夕飯にもうどん食べたいの?」

「うん!だって、ぺっち、
早く卵食べれるようになりたいんだもん」

おっと!

きみ、うどんが「食べられるようになる」ための
負荷だってちゃんとわかっていたんだね…

いや、ちがうちがう!

わかってるんだけど
なにか誤解してますよ、この人。

「いや、ぺっち、うどんは卵じゃなくて
小麦食べられるようになるためだからね」

「いっぱい食べてかゆくなっちゃうといけないから、
毎日少しずつ食べるんだよ」

プレッシャーをかけすぎてもよくないと思い、
「負荷」であることはあまり言わずに
食卓に並べているのですが、
ちゃんと本人が心得ていることに少し驚きました。


なお、小麦の一歩先を行っている卵の方ですが、
いよいよ10月から給食での一部解除を
はじめていく予定です…。

保育園でけっこう細かく対応してくれるので、
とりあえずは加熱の卵にかぎり解除していきます。

年中での挑戦、凶と出るか吉と出るか…

年中で加熱、年長で生も少しずつ解除できたらな~
なんて、甘すぎる夢だわよね~~






スポンサーサイト

ソイアイス【メープル抹茶】

sizukuさんのところで知った衝撃的ニュース

アイベジィ、販売終了…。

販売店舗で、どんどん種類が少なくなっていくので
おかしいな~とは思っていたのですが。

アイス大好き星人の息子に、
あのクリーミィなアイスをもう食べさせることができないなんて!

嘆いていても仕方ないので、
こんなのに挑戦してみました。

2007092701.jpg


ママンテラス
さんのソイアイス

青山のナチュラルハウスでお取り扱いがありました。

こちらは「メープル抹茶」ですが、
ほかに「メープルバニラ」「メープルココア」があります。

こちら、通販も行っているようです

当商品は同製造ラインにてアイスクリーム(乳・卵)を製造して
おります。乳、卵アレルギーの方はご注意下さい。


との注意書きがありますので気をつけてください。

マクロビオティック系なので、甘さひかえめ?と思いきや
けっこう甘くてふつうにおいしいです。

豆乳を使っているだけあって、
アイベジィほどではないにしろ、
シャーベット系のアイスに比べたら格段にクリーミィです。

祐たんママさんのところでは、
辻安全食品さんのアイスが紹介されています


代替が必要な場合など、
アイベジィの終売は深刻な問題ですよね。

ニュースを聞き、
これまでのお礼を伝えつつ、
さっそくクラシエフーズ(旧カネボウフーズ)さんに
メールしたところ、

残念ながら終売です。
今後は植物性アイスを活かした商品の開発を予定しております。


と、非常にあっさりしたお答えが届きました。

返事は早かったけど、
あっさりしすぎていて今後の植物性アイスに
期待が持てないよ~~

さようなら、黒ゴマ。

さようなら、ストロベリー。

きみたちのことは忘れない…。
(息子にとっては忘れた方がしあわせか!?)

キャラ弁当 ~クレヨンしんちゃん&シロ~

2007092301.jpg


はじめてのクレしん弁当。

ちょっとゆがんだ?

いや、もともとゆがみキャラだろ、これ?

それにしても、変わるのはキャラだけで
いつもおかずが同じですよ、うちのお弁当。

米パンよりもお弁当のおかずの
レパートリーを増やす方が先じゃないか!?



サンヨーホームベーカリーがきた! ~前置き編~

最近ね、小学校のことばかり考えています。

ぺっち、まだ年中。

悩むの早すぎ?

いやね、うちの住んでいるあたりって、
けっこう私立の小学校に行く子も多いのです。

私自身は、小中学校は
地域の魚屋さんとか豆腐屋さんの子もいる
地元の学校に行かせたいなあ~というのが本音だし、
自分ちの生活レベルを考えてもその方がありがたい。



でもね、


私立って、お弁当のところ多いんだよね。



これまで、幸いにも給食には恵まれていて、
経験した保育園2つとも、
代替を完全に園側が準備してくれるという対応。
今の保育園は、お高い米パンやアレルギー用菓子も
すべて園の負担で購入し、用意してくれています。


小学校になったらそうはいかないんだろうな~。


園ママに公立小学校の給食のメニューを見せてもらったところ、
パスタやパンのオンパレードに、小麦アレとしては頭クラクラ~

これって対応としてはどうなるの?

小学校が代替を用意してくれる?まさかね?
やっぱ代替?作れんのか、私?


悩んでいてもしょうがないので、
先日、役所と小学校にズバリ電話で聞いてみた!



・抜けるものは抜きます。
(かきたま汁の卵とか。入れる前に取り分けてくれる、など)

・どうしてもダメなものは持ってきてください。
(パン給食の日はおにぎりを持参、など)




ふむ。

ま、予想したとおりのお答えだわね。

それ以上でもそれ以下でもね~よ( 一一);



どうするのかな~私。

やっぱパンのかわりにおにぎり持たせるか。

もともとね、パンなんてのはさ、
天ぷらに砂糖かけて食べるようなもんだって
なにかの食育の本には出てたわさ。

無理して米をパンにしなくてもさ、
おにぎり食べとくのが一番ヘルシーよ。

保育園でそうしてくれているように、
米パンを買って持っていかせる?

でもさ、売ってる米パンってあたため方難しいじゃん。

ちなみに電話口に出たのは男の先生だったため、
このへんの小学校の対応はイマイチ不確か。
(持参した代替をあたためてくれるかどうかは
メニューによって相談、とのこと)

絶対、市販の米パン食べるよりおにぎりの方がおいしいし、
実際うちの息子はパンよりおにぎりの方が好み…
となると要はさ、問題は精神的なことなわけよ。


みんなとは全然違うけどうまいおにぎりを食べるか。


みんなとちょっとは似てるけどイマイチな米パンを食べるか。



そして、親としてもうひとつ考えるのは
どっちが体にいいかっちゅ~ことで、
天ぷらに砂糖をかけたような代物を食べるよりも
おにぎりの方が体にいいのは考えるまでもないわけで。


さあ、ここで話が冒頭に戻るわけですが、



弁当持参の私立小学校にいけば、
みんなと違わない状況での米飯生活が
難なく実現するわけだ!!!




や~~ん、バラ色の未来が見えてきたではないの♪
というわけで、さっそく行動を起こしましたよ!
この夏、うちの野性児をお高い(暴利)幼児教室の
夏期講習にブチこみましたよ!



結果!





野性児に私立小学校のお受験はどだい無理!!!!!





ハイ。

前置きが長かったわりに結論は早かったですね~♪
早いとこ結論が出てよかったね~♪


母、悟りました。


野性児を人間に再教育しなおすよりも、
自分が弁当対策たてた方が手っ取り早い!


精神的負担の少ない米パンか、
みんなとまるで違うけどうまくてヘルシーな米食か。

せっかくあと1年半あるんだからさ、
その間にうまくてヘルシーな米パンが作れれば
問題解決!というわけだよ、しめしめ♪


そして、ついに買いました。


小麦ゼロコースありのサンヨーホームベーカリー!←ええーーっ
ナオさんオススメのイーベストさんで買った)


なんだよ、さんざん前置きしたあげくに
ホームベーカリーかよ!みたいな。

いやね、つなまよ師匠のレンジパンも
サトワカ師匠の米パンもずいぶんがんばりました。
はっきりいってうまい!です。

でもね、あれを週に何回も
給食でパンが出るたびに作れるかっちゅ~と、
正直自信がないわけですよ。

さらにもっと楽に作れるすべがあるものならば
ワラにでもすがりたい!!!


というわけで、長~い前置き編はこのくらいにして、
以下、サンヨーHBくんリポート編に続く。…と思う。


おおきなきがほしい ~佐藤 さとる~

おおきなきがほしい おおきなきがほしい
佐藤 さとる (1971/01)
偕成社

この商品の詳細を見る



「おおきなおおきな木があるといいな。ねえおかあさん」


おおきな木があったら、
はじごをかけて、ほらあなをくぐって登っていき、
枝分かれしたところに小屋を作って、
ホットケーキを焼いたりして…
そうだ、つりかごを使って妹も連れてきてあげよう。

かおるの夢は、どんどんふくらんでいきます。


「そんなおおきな木があるといいなあ。」


私自身も、空想好きで
ごっこ遊びが大好きな子どもだったことを、
この絵本に出会って久しぶりに思い出しました。

やんちゃな暴れん坊ぺっちは
この絵本をどう受け止めるのかな、と思いきや
意外にも気に入ったようで、ひと頃は
毎晩のようにこの絵本を寝る前に持ってきました。

息子には、現実の生活以外にも
思いつけば遊びに行ける楽しい場所を、
心のなかにたくさん育てていってほしいなあ、
と思っていたので、この絵本を喜んでくれたこと、
ちょっぴりうれしかったりもして。

確かに、息子もごっこ遊びは好きです。


「ママ~、ゲキレンジャーごっこしよう~!」

「ママ~、ぺっちウルトラマン!ママ怪獣ね!」

「ママ~、恐竜になって戦いしよ♪」


えーーーい、だまらっしゃ~~~いっ!!!


ごっこ遊びはごっこ遊びでも、
きさまの頭のなかは戦いだけか!

く~っ!これだから男の子って!


昨晩、真夜中に突然息子が叫びました。


「ねえママ、だからオレンジ色(?)の
ウルトラマンのなかで誰が一番強いの!?」


「さ~、誰だろうね~?」


ハァ~~!?と眉間に縦線を刻みながら相槌(?)を打つと、
何事もなかったかのように
息子は再びパタッ、と眠りに落ちていきました。


いつか、戦いのない
平和なごっこ遊びができる日も訪れるのでしょうか…?






キャラ弁当 ~恐竜キング ガブ~

2007091201.jpg


う~む、いささかマイナーか?

戦隊もの&ウルトラマン熱が
少し落ちつきはじめた息子が次にハマったのは、
ポケモンかと思いきや恐竜キング。

てなわけで、恐竜キング弁当にチャレンジ!

ニセモノ…だなあ。

ホンモノらしい表情にするの、すごく難しい!
ちょっと大人びたガブになってしまいました。

ちなみに、ほかの方のガブを見てみると
だいたい卵で地の色を作ってますね。

うちは不思議と、
アレルギーとしては一番メジャーと思われる
卵から解除が進んでいるので、
ある意味、もう卵でガブ作っても平気じゃないか?
なんて思ったりもしたのですが、

やっぱね、かぼちゃ歴が長いとね、


かぼちゃの方が作りやすくない!?


と思うわけですよ。

かぼちゃって、ごはんにも貼りつきやすいし
海苔も吸着しやすいのです。

というわけで、今回ガブの顔はかぼちゃペースト。

顔のまわりの一段色の濃い部分は
かぼちゃペーストにしょうゆが混ぜてあります。

ちょっと、色的にもっとコントラストをつけたいと思い、
薄い方のかぼちゃペーストにじゃがいもペーストを
混ぜたりしています。

濃い方にしょうゆをもっと混ぜればいいじゃないか、
という手もあるわけですが、
どうもね、小麦アレとしては、
生しょうゆをあんまり使うのには抵抗が…。

こう書いていると面倒くさそうに思えますが、
朝ごはんはかぼちゃの煮物だし、
じゃがいもペーストはお弁当のおかずの
ポテトサラダの前身なのでそうは面倒でもないです。

なお、今回はじめて白の表現にかまぼこを使ってみました!

アレルゲン未使用のものにもかかわらず、
これまでどうも魚肉系の食品とは
相性がよくなかったので避けたきたかまぼこくんですが、
このところようやくかまぼこも魚肉ソーセージも
食べられるものが増えてきたので使ってみた!

どうやってかまぼこを形に切るのか?と悩みましたが、
楊枝をナイフのようにしてツーッ、と切ると
意外にきれいに切れるのですね。

うん。次回はもっとうまく切るぞ~!

息子、本日は遠足です。

はたしてお昼までガブの表情がもつのだろうか!?

振っても揺らしてもくずれないよう、
パーツはできるだけしっかり埋めこんだつもりだけど。

とりあえず時間に間に合って送り出せたのでやれやれです。

楽しんでこいよ~~!


追記★参考画像★

2007091302.jpg


2色のペースト。

かぼちゃペースト、けっこうよくのび~るので、
量はさほど必要ありません。

濃い色の方はしょうゆ足してるのでちょっとしょっぱい。
この色メインだと味濃すぎるかも(~ ~;


2007091401.jpg


遠足だっただけに、出来のわりには
けっこう気合いだけは入っていた!

はじめておにぎりにマスキングしました…。

白の部分に型紙を貼り付けておいて
かぼちゃペーストを塗ったあとにはがす。

それなりきれいにはがせたので、
かまぼこを利用しなくても、
白く抜けた部分を海苔で縁取れば
それだけでいけそうな気がします。

なお、瞳の白いところは
お約束の米粒で表現しております。


ヘルシーハットさんでケーキを買いました その②

ヘルシーハットさん、最終回。

いったいどれだけ買ったんだ?

…というか、今回もう賞味期限ギリギリ!

とうとう最後までとっておいた隠し玉を食べてみた。

2007091101.jpg


ベリータルト・ショート、いってみました。

2007091102.jpg


う~ん…

買ったケーキというのは、
どうして全然モチモチじゃないんでしょう?

ふつうのケーキに比べれば、
かなりさつまいも感はあるわけですが、
米粉感はあまり感じないなかなかの仕上がりです。

ヘルシーハットさん、
たくさんのしあわせをありがとうございました!



真夏のディズニーリゾートへ行く ~シー編~

さて、2日目はディズニーシーへ。

問題は1歳児なっちがはたして楽しめるかしら?
ということだったのですが、

幸い、この日もさして暑くはなく、

ベビーカーをレンタルに行く際に、
父とぺっちは別れて
海底2万マイル」の旅へと出かけていきました。

2007090413.jpg


以前は真っ暗で怖がっていたこのアトラクション、
ようやく楽しめるようになったのね・・・。

すっかり味をしめたようで、2回連続で乗ってきたそう!

その間、なっちと母はゆっくりお散歩。

アクアスフィア前では
チップとデールを指差して「あっ!あっ!」

メディテレーニアンハーバーでは
ギデオン&ファウルフェローとたわむれ、

2007090801.jpg2007090802.jpg



ケープコッドではミニーちゃんとデイジーに釘付け!

なっち、けっこうな着ぐるみ好きだった!

そんななっちのために、
この日の昼食は「ホライズンベイ・レストラン」の
キャラクターダイニング
をチョイス!

こちらのレストラン、
ミッキー&ミニー&プルートが
席にやってきてごあいさつしてくれます。

2007090412.jpg
大変!なっちが!!!

これまでにも、何度か
大人メニューのソース抜きをお願いして
利用したことがあったのですが、
とうとうこちらのレストランにも
低アレルゲンメニューができたんですよね。

レストランの入り口で
低アレルゲンメニュー利用の旨を告げると、
係りの方が出てきてくださってくわしく相談。

お時間かかります、とのことでしたが
大人の料理の方もけっこうな列ができていたので、
席につく時には低アレルゲンメニューも
一緒に配膳していただくことができました。

2007090411.jpg


メニューについて、くわしくはこちらをどうぞ。

こんなにすぐにふつうに料理が食べられるなんて!

再びディズニーリゾートに感謝!!!




ランチ後は、今回すっかり
マーメイドラグーンに沈みました・・・。

アリエルのプレイグラウンド」、
1歳児のなっちが少しは遊べるかと思い
行ってみたものの、当のなっちは爆睡に突入、
プレイグラウンドでエキサイトしたのは
4歳児ぺっちの方だった・・・。

ここですっかりびしょ濡れになり、
結局、下着まで全部着替えて帰ることに。

母としてはアメリカンウォーターフロントの
噴水でのびしょ濡れを想定していたのに意外な展開!

その後、「フランダーのフライング
フィッシュコースター
」でコースター初体験!

2007090414.jpg


顔は固まっていたものの、
さほど怖くもなく楽しめた様子。

よしよし、次こそはスプラッシュマウンテンだぞ!



そんなこんなで、
ぺっちの発疹騒ぎもあり、波乱の幕開けだった
今回のディズニーリゾート紀行でしたが、
終わってみれば大きな事件もなく、
無事に帰ってくることができました。

え?

はい。そうです。

翌日、吐き気がして保育園から呼び出しありましたけどね(^ ^;

こうして書いてみると、
発疹出たわりにはプール入れたり
びしょ濡れで遊ばせたり、えらいムチャやってますね~。

というわけで、
最後は毎度おなじみのセリフでしめたいと思います。

はい。


よい母は決してマネしないようにしましょうね!!!


緊急速報!

20070907090201


ディズニーリポートの途中ですが、
ここで緊急速報!

多摩川べりのわが家、
台風の影響で河川が増水、
久しぶりに避難勧告されております…

画像に見える看板のところには橋があり、
その先の木立はふだん公園なんですけどね~

今のところ、
まだ99年の増水ほどではないかな
という感じですが、この先上流で
さらに降るとヤバいかも!

今夜の寝床は体育館か!?



真夏のディズニーリゾートへ行く ~ホテル編~

なぜこんな暑い時期に?
という疑問ももっともなわけですが、

なえこんな暑い時に
アンバサダーホテルに泊まることにしたかというと、

一度利用してみたかったのです、
アンバサダーのパームガーデン・プール。

2007090410.jpg


かな~り広い子ども用プールがありますので、
ぺっち大喜び!

2007090409.jpg
だ、だからって飛ぶか・・・?

腕用の浮き輪は貸していただけます。
(個人の浮き輪・ボート等は持ち込み禁止)

3時のチェックイン後、
みんなでプールへ出かけ、楽しんできました。

ランドよりプールが楽しそうなぺっちは
なかなか上がってきませんので、
なっちと母は早めに退散して
イクスピアリへ夕食を調達しに行ってきました。

このところ、ディズニーホテルへ泊まる時の恒例。
おむすび権米衛成城石井での夕食買い出し。

いや、ランチショーとかでお金かけてますからね、
節約できるとことは節約していかないと!

今回はシェフミッキーでの朝食予約が取れなかったこともあり、
夕食だけでなく朝食もホテルの室内ですませてしまいました。

手づかみ食べのなっちもいますので、
レストランと違って気がねすることもなく
のんびりできたのでよかったです。


→ 真夏のディズニーリゾートへ行く ~シー編~ に続く



真夏のディズニーリゾートへ行く ~ランド編~

真夏・・・といってもそれは8月も最後の週。

グッと暑さもやわらぎ、
過ごしやすくなったある日のことでした。

とはいえ、1歳児なっちにとってみれば、
暑いうえに混みあったパークに行っても
そうは楽しめるイベントもありませんので、
初日はとりあえず母とぺっちの2人で
ランド入りしてまいりました。

追記を表示

Appendix

プロフィール

eri

Author: eri
アレルギーっ子の母やってます。
♥長男ぺっち♥
2002年12月生まれ
乳・小麦・卵にアレルギーあり。
検査数値のわりに
反応が強いタイプ。

♥長女なっち♥
2006年4月生まれ
アレルギー検査結果、
軒並みスコアゼロ!
このままアレルギーに
縁のない生活を送れるのか!?

最近の記事

ブログ内検索

 

YOU CAN RUN !!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。