Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんびりいこうぜ、小学校

やっぱりダメみたい。

4月の小学校入学以来、何度かにわたり失敗を繰り返しています。



4月のはじめにインフルエンザにかかり、2週間ほどすべての負荷を中止。
その後、少量から徐々に量を元に戻していきました。

4月半ば、前夜にうどん608cm(ゆでた状態)を食べ、
翌朝起きると、左頬に皮下出血風の赤い跡が出現していました。

これまでだと、この症状が出た場合、
本人にはかゆみなどの自覚症状はなく、
症状がそれ以上広がることもなく、
半月ぐらいをかけてだんだんと赤い跡が消えていく、
というパターンだったのですが、

この日は給食前、体育の時間中に両頬に蚊にさされ風の発疹が複数出現。
学校より職場に連絡があり、内服ステロイドを飲ませるべきかどうか、
対応を検討するという事態になりました。

結局、顔以外にまで発疹が広がる様子がなく、
1~2時間様子を見ているうちに症状がおさまっていったので
薬の服用はしませんでした。


次に症状が出たのは5月なかば。


4月に失敗していますので、一旦量を減らし、
徐々に増やしていって再び608cmを夕食に食したその翌朝、
左頬に発赤の症状が現れました。
この時は、発赤のみで、それ以上の症状は出ませんでした。

食べてから時間が経過しすぎているし、小麦が原因ではないのではないか。
最高で702cmまではいっているのだから、
体調さえ気をつければそこまでは戻せるのではないか。

ほかにも、

4月の症状は、たまたまあの時、前日のお弁当の残りを食べた(←ありえね~!)
のもよくなかったのかもしれないわね~、
体育の時間に出たってことは運動誘発?
5月の症状、あの夜は子ども2人が枕投げでエキサイトしちゃって、
ダニホコリ的には最悪な状況だったな~、とか

症状が出た場合、ありとあらゆることに原因を見出そうとし、
なんとかして楽観的な、取り除くことが可能な障害に、
症状の出現を結論づけようとあがいてみたりするわけなのですが、

なにせ同じ608cmですので、やはり冷静に考えて、
現在の限界が608cmにあると結論づけるのが一番真っ当であるといえるのでしょう。


その後は5月末、今度は576cmまで戻したところで、
食した翌朝、両頬に発赤の症状が出ました。

576cm、本数でいうと乾麺18本。
608cm(19本)よりも一本少ない数字です。

この日は週に1回の5時間授業の日、
だいぶ疲れていたようで、食事を食べたあとは
お風呂にも入らず寝てしまったのだった。

1本少なくても症状が出たのは、疲れのせいも大きいんだろうな~。



最高で702cmまではいっているのだから、
体調さえ気をつければそこまでは戻せるのではないか。



ついついそう考えて、



戻せるのではないか、


戻したい、




と思ってしまう自分がいるのですが、
やっぱり小学校1年生って、ものすごく疲れているんですよね~!


新しい環境で、自由に遊ばせてもらえるわけでもなく
ちゃんと座って、先生の指示で「お勉強」しなければいけない
小学校生活というのは、うちの野性息子にはよほどつらいようで、

4月は帰ってくると、食べずにすぐに寝てしまう、
食べたらすぐに寝てしまう、といったこともよくありました。

小学校生活に本当に慣れるまで、負荷は控えめにして
のんびりといくのが一番なのかもしれないなあ…。



なお、乳のほうですが、こちらはヨーグルト3gを日々継続中です。

3gを超えるとなんとなく口のまわりをかゆそうにしているので、
3gをおっかなびっくり継続中といったところです。


幸い、「代替給食編」のほうが、開店休業!?の危機に瀕するくらい
給食では配慮していただいていますので、
こうなったらもう急ぐ必要もないさ!

ゆっくり慎重に進んでいきたいと思っています。




スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

eri

Author: eri
アレルギーっ子の母やってます。
♥長男ぺっち♥
2002年12月生まれ
乳・小麦・卵にアレルギーあり。
検査数値のわりに
反応が強いタイプ。

♥長女なっち♥
2006年4月生まれ
アレルギー検査結果、
軒並みスコアゼロ!
このままアレルギーに
縁のない生活を送れるのか!?

最近の記事

ブログ内検索

 

YOU CAN RUN !!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。