Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなヨーグルトを使っています

今月の経過です。

基本的に、ヨーグルトは豆乳ヨーグルトのなかに混ぜて朝食時に摂取。
うどんは夕食時に摂取しています。
量が多くなってきたので、うどんは本数表示とします。


12/19
ヨーグルト35g、うどん28本
夕食、コロッケに牛乳小さじ1/2使用

12/20
ヨーグルト37g、うどん28本
朝食、セモリナマカロニ5ケ
夕食、たまごやきに牛乳小さじ1使用

12/21
ヨーグルト38g、うどん28本
夕食、牛乳小さじ1

12/22
ヨーグルト39g、うどん28.5本

12/23
ヨーグルト41g、うどん29本
朝食、セモリナマカロニ7ケ

12/24
ヨーグルト42g、夕食は外食、うどん休止

12/25
ヨーグルト44g、うどん29本

12/26
ヨーグルト46g、うどん29.5本

12/27
ヨーグルト48g、うどん30本

12/28
ヨーグルト50g、昼食にうどん20本、夕食は外食でうどん休止

12/29
ヨーグルト53g、うどん30本
朝食、セモリナマカロニ10ケ、昼食に米粉蒸しパン(牛乳中さじ2使用)

12/30
ヨーグルト56g、うどん30.5本

12/31
ヨーグルト59g、うどん31本
帰省(~1/4)

1/1
ヨーグルト62g、うどん31本
口のまわりにかさつき

1/2
ヨーグルト66g、うどん31本
朝食後、右目のかゆみ

1/3
ヨーグルト70g、うどん31本

1/4
ヨーグルト75g、うどん32本

1/5
ヨーグルト75g、昼食に食パン25g、夕食に食パン50g、牛乳10g

1/6
ヨーグルト75g、うどん33本、夕食に牛乳15g
朝食後にやや強いあごのかゆみ。アレジオン服用。

1/7
ヨーグルト75g、夕食に食パン50g

1/8
ヨーグルト75g、うどん33本
3学期始業式

1/9
ヨーグルト75g、昼食にうどん25本、夕食のうどんは休止
2泊旅行に出発(~11日)

1/10
ヨーグルト75g、夕食に食パン75g(1枚分)

1/11
ヨーグルト75g、うどん33本
朝、口のまわりにかゆみ

1/12
ヨーグルト75g、うどん33本
起床時、左頬が発赤。深夜に嘔吐。

1/13
ヨーグルト40g、うどん30本

1/14
ヨーグルト75g、うどん33本
アレルギー科にて採血



驚く間もないほど急速に、乳の解除が進んできました。

毎朝の摂取を続けるにあたり、ヨーグルトはこんなものを利用しています。

素材の味わいヨーグルト

原材料ができるだけシンプルな、生乳と砂糖だけに近い、
寒天やゼラチンの入っていないものを選んでのガチンコ勝負です。

生乳、砂糖、乳製品

ほかに、生協で買えるヨーグルト(原材料:生乳、砂糖のみ)も利用しています。

なぜ牛乳やチーズではなくヨーグルトで進めているかというと、
アレルギー的に明確な理由があるわけではなく、

・牛乳→こぼれやすいので予期しない接触がこわい、小パックでも200mlある
・チーズ→本人が味に難色

ヨーグルトであれば、毎日新しいパックを開けて新しいものを食べさせられるし
(計量して残った分は父か妹が消費してました)
本人も食べるのを好んでいました。
やはり毎日食べるとなると、本人に嫌がられたら先に進めませんので、
抵抗なく食べられるものが一番かな、ということでのヨーグルト選択でした。


乳のヨーグルトを豆乳ヨーグルトに混ぜて、
毎朝少しずつ摂取量を増やすというのを続けてきましたが、
12月に入ったあたりから、乳ヨーグルトに豆乳ヨーグルトを
混ぜるというふうに両者の量が逆転。
今年に入り、ついに1パック75gを完食できるようになりました。


とはいえ、今年に入ってからはヒヤリとする場面もあり…

1月6日、この日はアレルギーとは別件で
大学病院に行くことになっていましたが、
それを知った息子、朝のヨーグルトの摂取後に、行くのを渋って大興奮。

興奮するとまもなくあごをガリガリとかきはじめ…、
口のまわりに赤みを確認してすぐに、アレジオンを服用しました。

服用後、かゆみと赤みは、興奮が静まるともにおさまっていきました。
処方箋として、プレドニゾロン散を含む粉薬ももらってありますが、
それを服用するほどの状態には至りませんでした。

1パック75gには達したものの、それが摂取してあたりまえの量として
定着するまでには、まだ時間がかかるようです。


前回の受診で、次の受診日までにできる範囲で摂取量を増やしていきましょう、
なにをどのくらい解除というよりは、ある程度のゴールに達するまで、
まずはこのままの方法で進めていきましょう、と担当医と相談してきましたが、
次回受診日を待たずして、乳、小麦ともにある程度のゴールまで到達しました。

そこで、独断ですが、朝のヨーグルト以外に牛乳自体の摂取を少しずつ開始。
うどんのほうも、33本までくると小学1年生にとっては
ほとんど主食といえる量になってきましたので、
これはもうある程度のゴールだろうと判断し、
うどんだけではなく、食パンでの摂取も試みるようにしています。


昨日は、病院で1年ぶりの採血をしてきました。(採血のみで受診はなしです)


その結果も含め、またご報告したいと思います。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

eri

Author: eri
アレルギーっ子の母やってます。
♥長男ぺっち♥
2002年12月生まれ
乳・小麦・卵にアレルギーあり。
検査数値のわりに
反応が強いタイプ。

♥長女なっち♥
2006年4月生まれ
アレルギー検査結果、
軒並みスコアゼロ!
このままアレルギーに
縁のない生活を送れるのか!?

最近の記事

ブログ内検索

 

YOU CAN RUN !!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。