Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

SHE CAN RUN !!! ~その8 前編~

こんにちは、なっちで~す!

hara.jpg


はい。すみません。
いきなりこんなの見せられても困りますよね。
ええ、これ、なっちの腹でございます。

だから腹がどうしたのよ、って?
そうですよね、すみません。
わかりませんよね、ええ。

いつも米パンの写真も携帯画像で
お茶を濁してる私ですが、
医師にちゃんと指示をあおぐためにも、
いざって時のためにちゃんと接写の勉強を
しておかなくちゃいけないなあ、
と思いましたよ、つくづく。

月一連載のSHE CAN RUN !!!
乳児なっちの成長と共に
長男ぺっちのアレルギーっ子としての
歩みを振り返っているわけですが、
今月は、これまで順調だったなっちの
アレルギー的生活(©サトワカさん)にも
ちょっとした事件が起こりました。

それはある日の夕方のこと、
オムツ替えをしようと
彼女の肌着をめくると腹部一面に蕁麻疹が!

これまで母乳だけで育ってきたなっち、
昼時にはじめての粉ミルクに挑戦した、
まさにその夕方の出来事でありました。



来月からはいよいよ保育園での慣らし保育が
始まりますので、そろそろ粉ミルクにも
慣れておく必要があるかも・・・。
年明けから20ml程度で離乳食に利用した範囲では
なんら問題がなさそうだったので
40mlに挑戦してみたところ、
冒頭の蕁麻疹が出現したのでした・・・。

年末の血液検査によればミルクのスコアはゼロ。
でも、おもいっきり乳アレの長男ぺっちだって
0歳ではスコアゼロだったんだから、
まあ別に驚きはしないさ。

12時過ぎにミルクを飲み、その後変わった様子はなく、
午後も6時を過ぎてから気がついた遅延反応・・・。
離乳食、といってもあたりさわりのない
野菜程度しかまだ食べていないので、
ほかに反応しそうなものといっても思い当たらない。
あえていうなら、朝食の鶏ささみ?
でも、いやがって二口も食べなかったはずだし、
いくらなんでも反応出るのが遅すぎる。

翌日、蕁麻疹が残っていれば受診、と思いましたが
朝起きると蕁麻疹の影も形もなく・・・

折りしもそれは、長男ぺっちに通常の4倍の卵を
負荷するという、ひじょ~に母を自己嫌悪に
陥らせた事件(←自分が悪いんだけどさ)の
まさにその翌日のこと。

2人分のアレルゲンの把握?除去?負荷?
もうダメ、もう無理ッ!
どっかから母親もう1人派遣してくれ~~~!
と落ちこむことしきりだったのですが、
鬱状態で自宅でスライムになってても、
地球には変わりなく日が昇り朝が来るわけさ。

そこで、やってみることにしました。

粉ミルクのリトライです。

スコアゼロなだけに、
本当に原因が粉ミルクなのかどうか、
もう少し確信が持てないことには
医師にも相談しようがありませんから。

ケッ、アレルギーっ子の母をなめんなよ。
リトライがなにさ。怖くね~よ。
どうやら反応の仕方が長男とは違う様子のなっち。
2度目の方が強い症状が出るかもしれない。
万一ショックでも起こしたら、と不安もありましたが、
やらないことにゃあ、明日は来ない。

てなわけで、朝一番、9時前に粉ミルクを再び飲ませ、
ちょうど6時間後には午後の受診が開始、
というタイミングを狙ってリトライしてみました。

ゴクゴクと、なんの疑いも持たずに
母が与えたミルクを飲んでいる
なっちの顔を見守っている時の気持ち・・・
アレルギーっ子の母ならば
ご想像がつくことと思いますので
ここではあえて言葉にはしないでおきます。

そして、飲ませた後の6時間がまた長いです。

ほらほら、来いよ、来てみろよ~!

なんでしょう?
気分はすっかり妖怪退治?
出るなら出ろよ、コラァ!
見慣れてんだよ、いまさら怖かね~んだよ!
鬼でも蛇でも出てきやがれ!


がっ、


予想に反してなにも出なかったんだな、これが・・・。




はあ~~~。




スコアはゼロだし、リトライ無反応だし、
これじゃあ医師にも相談しようがありません。

ちなみに、これでは来月からの慣らし保育、
粉ミルクの哺乳はあまりにも不安と思い
MA-1を試してみましたが、グルメなっち、
にこ~っと微笑みを浮かべつつも哺乳を断固拒否!
(←正しい味覚だよな)

カーーーッ!
どうするよ?
冷凍母乳とかやだよ~。腱鞘炎になるから!
(←長男の時、危うかった)
仕方ないので新たに投資してミルフィー購入。
イヤイヤながらもこちらは飲んでくれるので、
とりあえずはこれでしのげるかな?


そんなわけで・・・


なんだか明るいね、この記事。


「復讐するは我にあり」に
レスつけてた時にはも~っと暗かったのですが。
やはり、落ちこむにもパワーが必要なのか?
落ちこみすら持続しない、自分の飽きっぽさに乾杯♪

ミルクが飲めない子を預けてまで
復帰するつもりなのか、とか・・・

一時は自分の仕事の必要性も
悩みそうなとこまでいってたのですが、
とりあえず崖からすべり落ちたけど、
足場だけは確保して
なんとかぶら下がった、という感じです。

ちなみにその後、
3度目のトライもしてみました。

3度目も蕁麻疹は出なかったのですが、
少々気になるのが、左頬にちょっぴり
湿疹らしきものが出たこと。

湿疹というほどでもない、
ちょっぴり赤い、ほんのちょっと凸凹した
感じだな~という程度なのですが。

そういえば、左頬と顎には、
前から少しだけこんなふうな赤みが出ることがあり、
なっちは肌の弱い子なので、
帽子つきの上着がちょうどこすれて
赤くなってしまったのかな、などと思っていたのですが、
考えてみれば、この左頬と顎というのは
長男ぺっちが最初に悪化していったのと
まさに同じ場所になります。

なんでしょうね、これは。
まさに妖怪退治か幽霊退治かって感じですよ。

気のせいと言われればそうかな、とも思う。
でもさ、さっきここに置いたはずのコップなのに
ちょっと場所がずれてんだよね、みたいな違和感。
ほんのちょっとの違和感なんだけど、
早いとこ気づいてやらないとえらいことになるのが
食物アレルギーってやつさ。

気のせいかもしれない。
でも、なんかいる気がするんだよね~。

先に1人だけ気がついちゃった志村けん。
相手にしない、いかりや長介。
でも、ラストにはどば~っと上から
怖いのが落っこちてくる、みたいな。
←ドリフネタは年がバレるだろう!

どうやら冷静に因果関係を
見極めていく必要がありそうです。


そんなわけで、
本当ならもっと早くにアップしたかった
SHE CAN RUN!!! その8だったのですが、
なっちの症状に右往左往しているうちに
すっかり日が経ってしまいました。

以下、遅ればせながら、
後編、8ヶ月のぺっち編に続きます。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

Appendix

プロフィール

eri

Author: eri
アレルギーっ子の母やってます。
♥長男ぺっち♥
2002年12月生まれ
乳・小麦・卵にアレルギーあり。
検査数値のわりに
反応が強いタイプ。

♥長女なっち♥
2006年4月生まれ
アレルギー検査結果、
軒並みスコアゼロ!
このままアレルギーに
縁のない生活を送れるのか!?

最近の記事

ブログ内検索

 

YOU CAN RUN !!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。