Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

おかえりなさい~

いつも最初にコメント入れると、まるでストーカーなので、しばらく様子を見ていたむうです(やっぱりストーカーだわ)。

eriさん、お元気そうで何より~。
ぺっちくんも、給食の小麦解除おめでとう~~♪
まだまだ、注意は必要なのかも知れないけれど、それでも、みんなと同じ、という世界に足を踏み入れることができたのは何よりかと思います。

我が家の娘も、小学校まであと1年半。
う~ん…。
時折、eriさんちのハラハラ旅行記を思い出し、気付けばあの時のぺっちくんと同じ歳になっているのよねぇ…と思ったり。早い。

今年の夏は、去年ほど猛暑じゃなかったし、こちらでは外で汗だく…なこともなかったので、肌トラブルは少なかった!やっぱり、汗とか汚れとかの影響はあるんだなぁ、としみじみ感じた夏でした。

ピーナッツとか、そばとか。
人によっては無理して挑戦しなくていいんじゃない?というような食べ物も、3月のあの震災を機に、食べられなくてもいいもの、なんてないよなぁ、と思うようになりました。
いつ何時、食べる事で窮地に立たされるか、ほんとーにわからないなぁ、と。

娘が小学校に入るまでに、「ちょびっとも危険、触るのも危険!」な状態からは抜け出させてやりたいなぁ、と考えている今日この頃です。

ぺっちくんがサラリーマン…(笑)。まだまだ先のようだけど、そうでもないのかな。
うちはまだ2人ともDSのない世界に住んでいるので(スゴイでしょ!)、脳みそがDSに侵される心配は、まだまだ先だねー。

3年後と言わずに!ぜひとも、年に一回ぐらいは近況報告を~~~っ。楽しみにしてます!!
  • 2011-09-07
  • 投稿者 : むう
  • URL
  • 編集

こんにちは お久しぶりです
更新心からうれしいです たまに覗きに着てるんです
今日もふと立ち寄ってみたら更新 うれしいです
どうされてるかなって思っていたので

給食の話 読んでて泣いちゃいました
すばらしい みんな大きくなって 強くなっていくんですよね 
みんなそれぞれ時期は違うけど あの時と今はちゃんと変わってる 前に進んでいるんですよね(^0^)
祐たんは 今、牛乳を毎朝飲んでいます この夏、境界を越したのか 家もなぞの発疹とか ぽつっと行くこと多くてスローペースな間作をしています
一ヶ月に一回の増量 結局 遠いけど指導員でもある先生について間作指導してもらっています
あんなに避けてきた牛乳 今は32cc飲んでるんだよ 祐たんの目標は 200cc 給食がみんなと同じになることです だから症状が出たとしても 減間作も やめないがんばっていくんだと 先生に言ってのけました 腰が引けてしまった私より 彼の意志は強かったの

一足早く解除になった ペッち君本当
おめでとう ここまで本当よくがんばったね
 
祐たんは ミニバスとカードゲーム ダンボール戦記のプラモにも夢中 だんだん 扱いにくくなってきたような でもまだまだ甘えん坊さんなところもあるし
反抗期やらなにやら まだまだこれからですね 
  • 2011-09-09
  • 投稿者 : 祐寛mama
  • URL
  • 編集

むうさんへ

お久しぶりです!(^^)!

そうか~
kaniちゃん、あと1年半ですか。
でも、給食のメニューとか先生のキャラとか、
monちゃんのおかげで勝手がわかってるだけでも
ずいぶん有利だよね!

1年半は短いようで長い。
特に子どもにとっては長いし、この1年半で
進むものはずいぶん進むかもしれないよね。

うちは1年生の誕生日にDSデビューしたんだよね~
以来、おそろしくハマりまくっている…
Wi-Fiで外国の人とポケモンの交換…なんてことも
知らない間に覚えているよ!すげーー!!
今の子どものITスキルってすごいね。

またお会いしましょう!
  • 2011-09-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

祐寛mamaさんへ

ごぶさたしておりますーー!

アレルギーもすっかり気にならなくなり給食も心配無用…
とはいかない、あいかわらず小麦メニューをチェックしては
ヒヤヒヤしながら送り出してますが、
それでも以前を考えたらものすごい進歩だよね~!!

32ccまでいくと、乳糖レベルとか誤食なんかでの危険は
だいぶ減ってくるから安心じゃないですか!
でも逆に、50cc超えるくらいまでが一番ドキドキでもあるかな…
100cc超えてからはあっという間だったよ!うちの場合!

小学校3年生、そろそろ勉強で差が出始めるのが頭痛いよ~!
宿題さえこの世になければ、息子にカーーーッ!となることも
そうはなくなってきたのになあ、と思ったりする今日この頃デス。
  • 2011-09-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

お久しぶりでございます。
先輩方もお子さん達も皆様お元気そうで何よりです。なんかねー、ずっとご無沙汰してても、久しぶりに更新あって、あ、元気に頑張ってらっしゃるんだ、って分かるとこちらも元気もらえるのが嬉しい(笑)
うちの一年生娘は、入学を機に給食も小麦卵は解除して乳のみ除去してる(持参がわりと多いです)んですが、この夏は毎晩蕁麻疹続きで、乳負荷はちいとも進まず。。原因は小麦なのか?わかんないですよー。平気なときは平気なので、適量ってどこ?アレ反応、絶対大丈夫な量ってどこよ?学校の先生に聞かれても、知るか、分からん!って感じです。
小学生も中学年にさしかかってくると、アレルギーより精神的な方で親も大変になりそう。うちもその兆しが既に見えつつありますので、私も(ちっとのことでぶちきれないよう)修行しないとです。
ぺっちくんのサラリーマン姿はちょっと見てみたい。なっちちゃんの将来の夢はなんでしょうか??
  • 2011-09-10
  • 投稿者 : にゃあ
  • URL
  • 編集

にゃあさんへ

なんとかかんとか生きてますよ~!!

そうそう、平気な時は平気なのよ!
どうも夏は反応するラインが低くなる感じだな~、うちの場合。
毎年試行錯誤しつつ、それでもラインはだんだんと低下してる…
といいんだけどな。どうだろ、うまくいってるのかな?

息子のほうはサッカー三昧な日常で、こっちも振り回されてます。
カンカン照りのグラウンドで砂嵐にさらされる週末を送ってます(T_T)
娘のほうは、クラスで誰が一番のイケメンかということばかり
考えている様子…。女子オーラ全開。
息子とのギャップが大きすぎてビックリです(^_^;)
  • 2011-09-13
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

ごぶさたしています!

DSすごいよね!
我が家も2匹、はまりまくっているよ!
特に次男、最近字が読めるようになってきて、危険!!
長男は、今年から眼鏡かけはじめたよ(汗)姿勢が悪いせいもあるんだろうけど!
そうそう、外国の人とのポケモン交換、しちゃうよね♪
(食いつくところが違うか)

給食、順調そうで、なによりです。
そうか小麦が手ごわいのか…
うちは、パンは解除できていないけど、
その他の小麦を解除したら、ずいぶん給食食べられるようになりました。
楽になりすぎて、不思議なくらい…

むしろ、こだわりのある男の子二人、
アレルギーを忘れるくらい、
一筋縄ではいかない子育て!
まあ、あと少しだからがんばるしかないよね♪

また近況書いてくれたらうれしいです♪
更新ありがとう!


  • 2011-09-21
  • 投稿者 : たんぽぽ
  • URL
  • 編集

たんぽぽさんへ

そうなのよ、自分でガンガンつなげちゃうのよ!
ポケモン、絵とレベルだけわかれば言葉は関係ないってか?
うちは3年生なので、いい加減、ポケモンばかりだと
漢字を覚えなくて困る…。(ポケモン、全部ひらがなよね)
と思って言われるままにナルトのソフトを買ってはみたけど、
これはこれで変な漢字しか覚えないね…。
大玉螺旋丸とか輪廻眼とか覚えてもなあ~~

nonくんの解除トライ、すっごくカッコいい!!
「本人の指示」とか先生に「直訴」とか、
とてもnonくんらしくてジーーンときました。
親が焦らなくても、本人のやる気と体力に合わせて
ゆっくり進めていけばいいんだよね、
と改めて思ったりして…。

いや、うちの場合、親が待ちきれなかった感じなんだけどさ(^_^;)
待つ余裕なかったなあ、私自身に。
「数値は低いのにどうして?」
「慎重すぎる自分のせいで食べられるものも食べられなくしている?」
という気持ちから逃れられずにいたなあ…。

自分があたふたしながら進んできただけに、今、
たんぽぽさんとnonくんがすごく素敵に感じられます。

小学校中学年ともなるとけっこう大人だものね。
一緒に相談しながら進んでいけるって素敵だね。
アレルギーだけでなく、日常のあれこれも、
話し合いながら親子で進んでいくっていう
楽しみが出てきたりして、
育児のまたちがった側面が見えてくるよね~

>まあ、あと少しだから

いやいや、まだまだ折り返し地点ってとこじゃないですか!?
先は長い!がんばりましょう!!
  • 2011-09-23
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

更新待ってましたよ♪

お久しぶりです。
べっち君の解除、順調で何よりですね!
サラリーマンになってお金稼いでゲームを買うって、将来像が具体的で(ない部分も)、べっち君大きくなったなーと感動しています。

うちの娘、とうとう小学校上がりましたよ!
食アレのほうは、まだまだ除去バリバリなので持参も多いのですが、栄養士の先生ががんばってくれて持参なしの日が月に1~2日あります。有難いです。

アレルギー以外の方は・・・学校から持ち帰るものを忘れるとか、嫌なことを言われたのを消化できずに私に八つ当たり(家で癇癪大爆発)とかありますが、学童にはしっかりなじんでます(爆。

うちはまだDS与えてないのですが、興味はプリキュアからポケモンへと移りつつ・・・今ダンボール戦記大好きだったりします。女子なのに~
でも、好きな子がいるとか言ってます。女子だな~と(笑。一応本人はクラスのみんなには秘密とか言ってるけど、担任の先生もご存知なくらいなので、クラスメイトにはバレバレと思われます(爆。

次回の更新、期待してもいいですか?
楽しみに待ってますね♪

  • 2011-09-23
  • 投稿者 : おだまき(旧ゆうこりん)
  • URL
  • 編集

ゆうこりん様←こっちのほうがなじみ深いな~!

お久しぶりです!
お互い、ずいぶん育ちましたね~、子どもたち!

うちの娘のほうも(まだ年中なのに)
誰がイケメンだとか誰と結婚するだとか、
オトコの話ばっかりしてますよーー!
女の子ママにそういう話を聞くたびにまさか~~と
思ってましたが、女子ってホントそればっかなのね。
(自分はちがった気がするのだが…)

いまのとこ、上にお姉ちゃんがいて微妙に女性化してて
ジュエルペットやオーロラドリームの話題にもついていける
草食系男子が人気みたいです(^_^;)

〇〇くんてどうしてあたしと結婚したいのかな~?

とか、そんなことばっかり言ってるね…。

「ポケモン言えるかな」をひたすら絶叫する息子も
頭大丈夫か!?と思ってたけど、
色気ばかりの娘のほうも大丈夫か!?と思うね…。

次は目標3年後更新なんだけど、そうなると
なっちがもう小学生になってしまうなあ~!!
  • 2011-09-29
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

こんにちは

おひさしぶりです。
お元気そうでなによりです。

女子と男子の違い、色々ですね。
でも、誰が誰をすきとかそういうのって、かえって年中さん位のときの方が激しい気がします。
テレがない分、ストレートに色々言うし、親はびっくりしちゃうけれど、もう少し大きくなると少しオブラートがかかってくる気がします。

うちは男女の順番が逆なので、男の子ってどうしてこう?と、もうカルチャーショックでくたくたです。

そして、アレルギーですが。

自分のブログに書いてないのにあれですけど、娘の方は卵・乳ともに加熱加工品まではクリアになりました。

…たぶん。

まだ、量の加減が難しかったり、体調・天候などで本当に大丈夫か?と迷う部分も多いのですが。

ぼーずの方も、卵は加熱加工品までクリア。
が、乳と魚は行ったりきたりで。

正直、今この状況でまだ小さい息子には、乳も魚も、無理に食べさせたくなかったりもして、どうしても解除に及び腰になっていたりもするんですよね。

難しいのですが。

次は3年後と、書かれていますけれど。

正直いまだに待っているんですよー。eriさんのご帰還。


だめかなー。
  • 2011-09-30
  • 投稿者 : まる
  • URL
  • 編集

まるさんへ

男の子大変でしょ~!?
って、うちは「特に」なんだけど(^_^;)
男の子でもおとなしい子はいるし、
女の子でもくそパワフルな子もいるし、
最後は個体差なんだろうけど~~

でも、女子のほうが弁が立つので、
ありえない切り返しにマジ切れしそうになることも…。
よく男の子のほうが単純でかわいいとか言うけれど、
男の子がかわいいわけではなく、比較の問題で、
女の子が時々ありえなく小生意気なだけじゃないか
という気もしてきました…。

帰還はできないでしょう~!?
なんか、インターバルおいてる間に
アレルギー診療におけるノウハウも様変わりしてしまって…
いまさら息子のこれまでの経過が
誰かの参考になるところも少なくなってきた気がするし、
現在の状況も、よほど悪いほうに転換しないかぎりは
書くほどのこともないような気がしています。

もともとアレルギー的なことが主体であり、
子どもや自分の近況的なことを書いてきたブログではないので、
アレルギー的に書く必要がなくなってくると、
なんか書こうといっても「ポカーーン」と
してしまうというのが正直なところなんだよね。

でも、まるさんがそんなふうに言ってくれると
拝みたくなるくらいありがたいです。
本当に、ありがとう!
  • 2011-10-04
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

ありがとうございます

久しぶりに覗いてみたら更新されていて、嬉しくて(涙)

普通の給食を食べられるようになったんですね!
すごい!!!
なんだかね、自分の子どもの事のように嬉しいのです。
だってこのブログにお邪魔するようになってもう6年ちかくかな。
乳糖にも反応しちゃう子どもに悲観的になっていたけれど、べっちくんとeriさんのがんばりに本当に励まされました。

うちも、それまで牛乳5ccでもアレルギー性クループになるくらい反応していたくせに、外来で経口減感作したら無症状で100cc飲めちゃって・・・。
今ではケーキもちょっと食べられるようになりました。

このブログ、私の心の支えです。
また、更新待ってます!!!
  • 2011-10-14
  • 投稿者 : ゆっか
  • URL
  • 編集

ゆっかさんへ

おおお!
6年近くってすごいですね!!
そうか、そうよね、息子ももう8歳だものね~~!
ブログにアレルギーのことを書き始めたあの頃には、
その先に待っている未来がこんなふうになっているとは
想像することもできなかったなあ…。

無症状で100ccってすごいじゃないですか!
日常生活での危険は激減ですね!!

>また、更新待ってます!!!

いや、実はインターバルあけすぎちゃって、
更新しようにもパスワードとか忘れかけててヤバかったりして…
でも、あたたかい言葉をいただいたので、
何年たってもパスワードだけは覚えとくようにがんばるわ!!
次の目標は3年後更新で(^_^;)
おっとそうしたらもう中学生か!?
  • 2011-10-15
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

こんにちは

高校3年になろうとしているチビと経口減感作について話してました。「成功率、Dr.が話してたよりもずっと低いらしいよ」そんなチビの言葉から『経口減感作』で検索したらeriさんの更新されたYOU CAN RUNが。嬉しいですね。ペッチ君もすっかりBOYですね。eriさんもお仕事と両立頑張ってますね!これからも小山あり小谷あり、それでも楽しみながら頑張りましょうね。
チビ娘、未だに大学病院に行きながら減感作続けてます。もうね、習慣です(笑)そして目指すは看護師さんですって。私、チビ娘に注射打たれたくないです。そそっかしいから怖くって。
  • 2012-02-29
  • 投稿者 : ハナママ
  • URL
  • 編集

ハナママさんへ

ごぶさたです!!
そうか~!もう高校3年生なんですね~!!
うちも4月から小学校4年生です。
まああまり、精神的に成長してるようには見えないけど…。

アレルギー的には、やはりスカッとはいきませんね。
牛乳はいくらいってもOKになったのですが、
まさかの小麦にいまだに苦戦してますよ~。
時折職場に、「ママ、ブツブツでちゃった~」と
電話がかかってくることがあります。
とりあえず冷やしなさい、とか電話口で指示しながら…
「とりあえず写メ撮って送って」といえない年齢なのが残念。
いや、そろそろできるかな、そのぐらい…?
まだ給食のメニューチェックは欠かせませんね。

看護婦さん、すごいですね!
目標がちゃんとあるってすごい!!
確かに小山あり小谷あり…。
ここまできたので、山とはいっても小山だよな~と
思えるようになりましたね。
人生、平地はわずかですね(^_^;)
適度に昇り降りを繰り返してたほうが
鍛えられて長生きするか!?
がんばりましょう!!
  • 2012-03-05
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

レンジケーキについて

こんにちは。
うちの子供は乳と小麦のアレルギーがあり、市販のケーキ類は食べられない為、家でどうにか作れないかとレシピを探してこちらにたどり着きました。
色んなサイトで紹介されているまめさんのレンジケーキを是非作ってみたいのですが、現在公開されていないようですね。どうにか公開していただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

新規

ラストラン、さらにその後

どうも。ごぶさたしております。
1年後更新に参上しました。

さっそくですが、この1年の状況について…。

2年生の2学期に牛乳を全面解除したところまで
ご報告していたかと思うのですが、
その後、3年生になる時に新たに変化がありました。

実は、これまで「きび麺や米麺を持参すれば、
給食室で調理してくれる」というのが
小学校の対応だったのですが、2011年度は、
「校舎の増築にともない給食室も工事に入るため、
今年1年間は給食センターからの配送になります。
アレルギー対応はいたしかねますので、
食べられない材料が含まれている場合には、
代替持参でお願いします」というお達しがあったのです。

うーーん、代替を作らなきゃいけないという
母親自身の負担ももちろんですが、
これまでは「麺だけがみんなとちがううどんや
スパゲッティ」を給食室から運んでもらっていたのに、
給食室の工事の影響で「自分で家から持っていった
代替のお弁当を食べることになる」というのは、
本人にとっても大きな変化だよねえ…。

まあ、あんまり小さなことは気にしないし、
たいていのことは自分でうっちゃってしまう
スーパー前向きな息子なので、
弁当持参でもそうは気にしないか…
となるとこれはやはり弁当を作る私自身の問題か?
いや、それだけじゃなく、毎日食べてる
定量のうどんやパンの摂取も、主食なみの量になってきたしさ、
もし給食で摂取してくれるなら、家でがんばって
小麦食品を完食させる必要もないわけだし、
本人も楽になるよねえ?
いずれは挑戦しなければいけないハードルなわけで、
問題は、今、跳ぶべきかどうか、そこのとこだよねえ…。

などなど、いろいろと悩んだりしたわけなのですが、
結局は、うどんやらスパゲッティやら、
汁物持参するの面倒すぎ!という自分自身の気持ちが
勝った感じでしょうかね。
給食センターからの配送開始に先立つこと数カ月、
1月の時点で担当医に相談し、
「給食全面解除」の診断書を書いていただきました。
担当医としては、2年2学期の時点ですでに
「全面解除でいいんじゃね?」という意見でしたので、
2つ返事でスラスラと書いてくださいました。

1月末、学校側と全面解除について面談。
学校側はやはり慎重ですので、
「絶対に大丈夫ですか?」と何度も聞かれ、
「アレルギーですから「絶対」はありません」と
思わず本音が出そうになりましたが、
それを言っちゃあ「不安があるうちはやめておきましょう」
となってしまい、解除ができませんので、
「はい!大丈夫です!」と断言を重ね、了承していただきました。
もし反応でちゃって後退することになったら
また頭下げるしかないけど…
でも、いつかは跳ばなくちゃいけないんだし。

入学した時には、「牛乳が接触するだけでも
大きな反応が出る可能性があります」とお願いしたのに、
わずか2年でここまでになるとは思ってもみませんでした。
先生方のおかげです、と頭を下げた時には
ちょっぴし泣きそうでした。いや、泣きました。

3年生の4月、いきなり給食センターの給食から
全面解除にチャレンジするのも心配なので、
給食室がまだ機能している2月から、解除に踏み切りました。
給食室がまだ動いていますので、もしパンもおかずもとか、
小麦が多すぎる献立の場合には、一部持ちこみも
臨機応変に対応する…ということでお願いしましたが、
幸い、大きな問題もなく2月、3月が過ぎていきました。

そして4月からは、給食センターの給食をそのままいただいています。

1学期中はそれでも特に問題はなく…
と言いたいところなのですが、まったくないというわけではなく…


なんでしょうね、まだ出るんですよ、小麦が!


牛乳、卵は危なげないのですが、小麦はいけませんねえ…。

学童にいる時や、下校したあとに、
お、ほっぺにプクッときたねえ!ということが数回ありました。
ただ、3年の担任が2年の先生ほど注意深くないのと、
学童だと野放しでそこまで気がつかないので、
職場に電話がきて呼び出されるほどの事態にはなりませんでした。

小麦が多いメニューの時にそういったことがあったのですが、
それも、大丈夫な時は大丈夫なんですよね~
体調によるのか、はたまた食後の運動量か。
まだまだそのへんが読み切れません。

夏休み中は特に反応するラインが低く…
えっ?と思うような量でも発疹があったりしました。
これは、汗の影響で膝裏が荒れてたりするのと関係してるのかなあ…?

そんなわけで、まだまだ卒業はできていないというのが
正直な感想であるわけなのですが、


6月、ずっと通っていた国立病院を「卒業」してきました。


いや、別に「卒業」とかいう言葉は使いたくないんですけどね。
アレルギーに「卒業」っておかしくね?
「卒業」があたりまえで、「卒業」しなかったら
悪いみたいな感じになるじゃん。体質の問題なのに。
と思うんですけどね、
年度が変わってまた変更になった若い4人目の担当医が
やたら言うわけですよ、「そろそろ卒業」「卒業」と。

若いのに(若いから?)上から目線で、
なんだ生意気なヤツがきやがったなと思って話を聞いてたんですが、
若いだけに、まだまだコミュニケーションていう点じゃ
経験が浅いんだよな~、熱意はすごく感じるし、
うん、いいんじゃない、キミ!
と最後はお母さん目線で納得して帰ってきたのですが、
その彼曰く、

やはり国立病院なので、ある程度の段階まできたら
開業医のところにうつっていただき、
より必要な方のために席を空けていただきたい、と。

それらしい話は、前の担当医からも聞いていましたので、
ストン、と心に入ってきまして…
いえ、正直なところ、その日はもうはじめから、
これが最後かと思いながらの通院でしたので、
まあ、覚悟のうえというところでしょうか。
次の予約は入れずに、病院を後にしてまいりました。


なお、ピーナッツとそばが、未経験で残っていたのですが、
ピーナッツについては、ピーナッツバターで徐々に試しまして、
今では、食パンにたっぷりのピーナッツバターをぬり、
牛乳と一緒に食すというのが
休日のお気に入り朝食メニューとなっております。
いやはや、すごい進歩だね。

そばについては、父親のほうにやられました。
息子とそば屋に行ったら、「うどんでなくそばがいい」と言われ、
そばを注文して、そのままペロリと一人前食べさせたんだそうな…。
もうこの人、完全に忘れちゃってるね、息子のアレルギー体質。
それまで、そばは2cmクリア、5cmクリア、1本クリアという感じで、
小麦とかぶらないタイミングで亀ペースで試してはいたのですが、
1本でヒヤヒヤしてたのに、いきなり1人前かよ!!!
と背筋が凍りましたね。
が、結果としてなんの反応もなし。
むしろ小麦より安全なくらいか!?
なにもなかったので、父の認識はさらに低くなった模様…。


小学3年生、今はDSとサッカーに夢中です。
よくも悪くも個性がはっきりして、
人間くさくなってきたのでおもしろいです。

将来の夢は、サラリーマンになって
お金を稼いでゲームを買う、だそうです。
脳みそのほとんどがDSに侵されているね…。


次の更新は1年後か3年後か…
はたまた今度こそこれが最後になるかもしれませんが、
子育て自体はまだまだこれからです。


みなさん、がんばりましょう!!!

17件のコメント

おかえりなさい~

いつも最初にコメント入れると、まるでストーカーなので、しばらく様子を見ていたむうです(やっぱりストーカーだわ)。

eriさん、お元気そうで何より~。
ぺっちくんも、給食の小麦解除おめでとう~~♪
まだまだ、注意は必要なのかも知れないけれど、それでも、みんなと同じ、という世界に足を踏み入れることができたのは何よりかと思います。

我が家の娘も、小学校まであと1年半。
う~ん…。
時折、eriさんちのハラハラ旅行記を思い出し、気付けばあの時のぺっちくんと同じ歳になっているのよねぇ…と思ったり。早い。

今年の夏は、去年ほど猛暑じゃなかったし、こちらでは外で汗だく…なこともなかったので、肌トラブルは少なかった!やっぱり、汗とか汚れとかの影響はあるんだなぁ、としみじみ感じた夏でした。

ピーナッツとか、そばとか。
人によっては無理して挑戦しなくていいんじゃない?というような食べ物も、3月のあの震災を機に、食べられなくてもいいもの、なんてないよなぁ、と思うようになりました。
いつ何時、食べる事で窮地に立たされるか、ほんとーにわからないなぁ、と。

娘が小学校に入るまでに、「ちょびっとも危険、触るのも危険!」な状態からは抜け出させてやりたいなぁ、と考えている今日この頃です。

ぺっちくんがサラリーマン…(笑)。まだまだ先のようだけど、そうでもないのかな。
うちはまだ2人ともDSのない世界に住んでいるので(スゴイでしょ!)、脳みそがDSに侵される心配は、まだまだ先だねー。

3年後と言わずに!ぜひとも、年に一回ぐらいは近況報告を~~~っ。楽しみにしてます!!
  • 2011-09-07
  • 投稿者 : むう
  • URL
  • 編集

こんにちは お久しぶりです
更新心からうれしいです たまに覗きに着てるんです
今日もふと立ち寄ってみたら更新 うれしいです
どうされてるかなって思っていたので

給食の話 読んでて泣いちゃいました
すばらしい みんな大きくなって 強くなっていくんですよね 
みんなそれぞれ時期は違うけど あの時と今はちゃんと変わってる 前に進んでいるんですよね(^0^)
祐たんは 今、牛乳を毎朝飲んでいます この夏、境界を越したのか 家もなぞの発疹とか ぽつっと行くこと多くてスローペースな間作をしています
一ヶ月に一回の増量 結局 遠いけど指導員でもある先生について間作指導してもらっています
あんなに避けてきた牛乳 今は32cc飲んでるんだよ 祐たんの目標は 200cc 給食がみんなと同じになることです だから症状が出たとしても 減間作も やめないがんばっていくんだと 先生に言ってのけました 腰が引けてしまった私より 彼の意志は強かったの

一足早く解除になった ペッち君本当
おめでとう ここまで本当よくがんばったね
 
祐たんは ミニバスとカードゲーム ダンボール戦記のプラモにも夢中 だんだん 扱いにくくなってきたような でもまだまだ甘えん坊さんなところもあるし
反抗期やらなにやら まだまだこれからですね 
  • 2011-09-09
  • 投稿者 : 祐寛mama
  • URL
  • 編集

むうさんへ

お久しぶりです!(^^)!

そうか~
kaniちゃん、あと1年半ですか。
でも、給食のメニューとか先生のキャラとか、
monちゃんのおかげで勝手がわかってるだけでも
ずいぶん有利だよね!

1年半は短いようで長い。
特に子どもにとっては長いし、この1年半で
進むものはずいぶん進むかもしれないよね。

うちは1年生の誕生日にDSデビューしたんだよね~
以来、おそろしくハマりまくっている…
Wi-Fiで外国の人とポケモンの交換…なんてことも
知らない間に覚えているよ!すげーー!!
今の子どものITスキルってすごいね。

またお会いしましょう!
  • 2011-09-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

祐寛mamaさんへ

ごぶさたしておりますーー!

アレルギーもすっかり気にならなくなり給食も心配無用…
とはいかない、あいかわらず小麦メニューをチェックしては
ヒヤヒヤしながら送り出してますが、
それでも以前を考えたらものすごい進歩だよね~!!

32ccまでいくと、乳糖レベルとか誤食なんかでの危険は
だいぶ減ってくるから安心じゃないですか!
でも逆に、50cc超えるくらいまでが一番ドキドキでもあるかな…
100cc超えてからはあっという間だったよ!うちの場合!

小学校3年生、そろそろ勉強で差が出始めるのが頭痛いよ~!
宿題さえこの世になければ、息子にカーーーッ!となることも
そうはなくなってきたのになあ、と思ったりする今日この頃デス。
  • 2011-09-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

お久しぶりでございます。
先輩方もお子さん達も皆様お元気そうで何よりです。なんかねー、ずっとご無沙汰してても、久しぶりに更新あって、あ、元気に頑張ってらっしゃるんだ、って分かるとこちらも元気もらえるのが嬉しい(笑)
うちの一年生娘は、入学を機に給食も小麦卵は解除して乳のみ除去してる(持参がわりと多いです)んですが、この夏は毎晩蕁麻疹続きで、乳負荷はちいとも進まず。。原因は小麦なのか?わかんないですよー。平気なときは平気なので、適量ってどこ?アレ反応、絶対大丈夫な量ってどこよ?学校の先生に聞かれても、知るか、分からん!って感じです。
小学生も中学年にさしかかってくると、アレルギーより精神的な方で親も大変になりそう。うちもその兆しが既に見えつつありますので、私も(ちっとのことでぶちきれないよう)修行しないとです。
ぺっちくんのサラリーマン姿はちょっと見てみたい。なっちちゃんの将来の夢はなんでしょうか??
  • 2011-09-10
  • 投稿者 : にゃあ
  • URL
  • 編集

にゃあさんへ

なんとかかんとか生きてますよ~!!

そうそう、平気な時は平気なのよ!
どうも夏は反応するラインが低くなる感じだな~、うちの場合。
毎年試行錯誤しつつ、それでもラインはだんだんと低下してる…
といいんだけどな。どうだろ、うまくいってるのかな?

息子のほうはサッカー三昧な日常で、こっちも振り回されてます。
カンカン照りのグラウンドで砂嵐にさらされる週末を送ってます(T_T)
娘のほうは、クラスで誰が一番のイケメンかということばかり
考えている様子…。女子オーラ全開。
息子とのギャップが大きすぎてビックリです(^_^;)
  • 2011-09-13
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

ごぶさたしています!

DSすごいよね!
我が家も2匹、はまりまくっているよ!
特に次男、最近字が読めるようになってきて、危険!!
長男は、今年から眼鏡かけはじめたよ(汗)姿勢が悪いせいもあるんだろうけど!
そうそう、外国の人とのポケモン交換、しちゃうよね♪
(食いつくところが違うか)

給食、順調そうで、なによりです。
そうか小麦が手ごわいのか…
うちは、パンは解除できていないけど、
その他の小麦を解除したら、ずいぶん給食食べられるようになりました。
楽になりすぎて、不思議なくらい…

むしろ、こだわりのある男の子二人、
アレルギーを忘れるくらい、
一筋縄ではいかない子育て!
まあ、あと少しだからがんばるしかないよね♪

また近況書いてくれたらうれしいです♪
更新ありがとう!


  • 2011-09-21
  • 投稿者 : たんぽぽ
  • URL
  • 編集

たんぽぽさんへ

そうなのよ、自分でガンガンつなげちゃうのよ!
ポケモン、絵とレベルだけわかれば言葉は関係ないってか?
うちは3年生なので、いい加減、ポケモンばかりだと
漢字を覚えなくて困る…。(ポケモン、全部ひらがなよね)
と思って言われるままにナルトのソフトを買ってはみたけど、
これはこれで変な漢字しか覚えないね…。
大玉螺旋丸とか輪廻眼とか覚えてもなあ~~

nonくんの解除トライ、すっごくカッコいい!!
「本人の指示」とか先生に「直訴」とか、
とてもnonくんらしくてジーーンときました。
親が焦らなくても、本人のやる気と体力に合わせて
ゆっくり進めていけばいいんだよね、
と改めて思ったりして…。

いや、うちの場合、親が待ちきれなかった感じなんだけどさ(^_^;)
待つ余裕なかったなあ、私自身に。
「数値は低いのにどうして?」
「慎重すぎる自分のせいで食べられるものも食べられなくしている?」
という気持ちから逃れられずにいたなあ…。

自分があたふたしながら進んできただけに、今、
たんぽぽさんとnonくんがすごく素敵に感じられます。

小学校中学年ともなるとけっこう大人だものね。
一緒に相談しながら進んでいけるって素敵だね。
アレルギーだけでなく、日常のあれこれも、
話し合いながら親子で進んでいくっていう
楽しみが出てきたりして、
育児のまたちがった側面が見えてくるよね~

>まあ、あと少しだから

いやいや、まだまだ折り返し地点ってとこじゃないですか!?
先は長い!がんばりましょう!!
  • 2011-09-23
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

更新待ってましたよ♪

お久しぶりです。
べっち君の解除、順調で何よりですね!
サラリーマンになってお金稼いでゲームを買うって、将来像が具体的で(ない部分も)、べっち君大きくなったなーと感動しています。

うちの娘、とうとう小学校上がりましたよ!
食アレのほうは、まだまだ除去バリバリなので持参も多いのですが、栄養士の先生ががんばってくれて持参なしの日が月に1~2日あります。有難いです。

アレルギー以外の方は・・・学校から持ち帰るものを忘れるとか、嫌なことを言われたのを消化できずに私に八つ当たり(家で癇癪大爆発)とかありますが、学童にはしっかりなじんでます(爆。

うちはまだDS与えてないのですが、興味はプリキュアからポケモンへと移りつつ・・・今ダンボール戦記大好きだったりします。女子なのに~
でも、好きな子がいるとか言ってます。女子だな~と(笑。一応本人はクラスのみんなには秘密とか言ってるけど、担任の先生もご存知なくらいなので、クラスメイトにはバレバレと思われます(爆。

次回の更新、期待してもいいですか?
楽しみに待ってますね♪

  • 2011-09-23
  • 投稿者 : おだまき(旧ゆうこりん)
  • URL
  • 編集

ゆうこりん様←こっちのほうがなじみ深いな~!

お久しぶりです!
お互い、ずいぶん育ちましたね~、子どもたち!

うちの娘のほうも(まだ年中なのに)
誰がイケメンだとか誰と結婚するだとか、
オトコの話ばっかりしてますよーー!
女の子ママにそういう話を聞くたびにまさか~~と
思ってましたが、女子ってホントそればっかなのね。
(自分はちがった気がするのだが…)

いまのとこ、上にお姉ちゃんがいて微妙に女性化してて
ジュエルペットやオーロラドリームの話題にもついていける
草食系男子が人気みたいです(^_^;)

〇〇くんてどうしてあたしと結婚したいのかな~?

とか、そんなことばっかり言ってるね…。

「ポケモン言えるかな」をひたすら絶叫する息子も
頭大丈夫か!?と思ってたけど、
色気ばかりの娘のほうも大丈夫か!?と思うね…。

次は目標3年後更新なんだけど、そうなると
なっちがもう小学生になってしまうなあ~!!
  • 2011-09-29
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

こんにちは

おひさしぶりです。
お元気そうでなによりです。

女子と男子の違い、色々ですね。
でも、誰が誰をすきとかそういうのって、かえって年中さん位のときの方が激しい気がします。
テレがない分、ストレートに色々言うし、親はびっくりしちゃうけれど、もう少し大きくなると少しオブラートがかかってくる気がします。

うちは男女の順番が逆なので、男の子ってどうしてこう?と、もうカルチャーショックでくたくたです。

そして、アレルギーですが。

自分のブログに書いてないのにあれですけど、娘の方は卵・乳ともに加熱加工品まではクリアになりました。

…たぶん。

まだ、量の加減が難しかったり、体調・天候などで本当に大丈夫か?と迷う部分も多いのですが。

ぼーずの方も、卵は加熱加工品までクリア。
が、乳と魚は行ったりきたりで。

正直、今この状況でまだ小さい息子には、乳も魚も、無理に食べさせたくなかったりもして、どうしても解除に及び腰になっていたりもするんですよね。

難しいのですが。

次は3年後と、書かれていますけれど。

正直いまだに待っているんですよー。eriさんのご帰還。


だめかなー。
  • 2011-09-30
  • 投稿者 : まる
  • URL
  • 編集

まるさんへ

男の子大変でしょ~!?
って、うちは「特に」なんだけど(^_^;)
男の子でもおとなしい子はいるし、
女の子でもくそパワフルな子もいるし、
最後は個体差なんだろうけど~~

でも、女子のほうが弁が立つので、
ありえない切り返しにマジ切れしそうになることも…。
よく男の子のほうが単純でかわいいとか言うけれど、
男の子がかわいいわけではなく、比較の問題で、
女の子が時々ありえなく小生意気なだけじゃないか
という気もしてきました…。

帰還はできないでしょう~!?
なんか、インターバルおいてる間に
アレルギー診療におけるノウハウも様変わりしてしまって…
いまさら息子のこれまでの経過が
誰かの参考になるところも少なくなってきた気がするし、
現在の状況も、よほど悪いほうに転換しないかぎりは
書くほどのこともないような気がしています。

もともとアレルギー的なことが主体であり、
子どもや自分の近況的なことを書いてきたブログではないので、
アレルギー的に書く必要がなくなってくると、
なんか書こうといっても「ポカーーン」と
してしまうというのが正直なところなんだよね。

でも、まるさんがそんなふうに言ってくれると
拝みたくなるくらいありがたいです。
本当に、ありがとう!
  • 2011-10-04
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

ありがとうございます

久しぶりに覗いてみたら更新されていて、嬉しくて(涙)

普通の給食を食べられるようになったんですね!
すごい!!!
なんだかね、自分の子どもの事のように嬉しいのです。
だってこのブログにお邪魔するようになってもう6年ちかくかな。
乳糖にも反応しちゃう子どもに悲観的になっていたけれど、べっちくんとeriさんのがんばりに本当に励まされました。

うちも、それまで牛乳5ccでもアレルギー性クループになるくらい反応していたくせに、外来で経口減感作したら無症状で100cc飲めちゃって・・・。
今ではケーキもちょっと食べられるようになりました。

このブログ、私の心の支えです。
また、更新待ってます!!!
  • 2011-10-14
  • 投稿者 : ゆっか
  • URL
  • 編集

ゆっかさんへ

おおお!
6年近くってすごいですね!!
そうか、そうよね、息子ももう8歳だものね~~!
ブログにアレルギーのことを書き始めたあの頃には、
その先に待っている未来がこんなふうになっているとは
想像することもできなかったなあ…。

無症状で100ccってすごいじゃないですか!
日常生活での危険は激減ですね!!

>また、更新待ってます!!!

いや、実はインターバルあけすぎちゃって、
更新しようにもパスワードとか忘れかけててヤバかったりして…
でも、あたたかい言葉をいただいたので、
何年たってもパスワードだけは覚えとくようにがんばるわ!!
次の目標は3年後更新で(^_^;)
おっとそうしたらもう中学生か!?
  • 2011-10-15
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

こんにちは

高校3年になろうとしているチビと経口減感作について話してました。「成功率、Dr.が話してたよりもずっと低いらしいよ」そんなチビの言葉から『経口減感作』で検索したらeriさんの更新されたYOU CAN RUNが。嬉しいですね。ペッチ君もすっかりBOYですね。eriさんもお仕事と両立頑張ってますね!これからも小山あり小谷あり、それでも楽しみながら頑張りましょうね。
チビ娘、未だに大学病院に行きながら減感作続けてます。もうね、習慣です(笑)そして目指すは看護師さんですって。私、チビ娘に注射打たれたくないです。そそっかしいから怖くって。
  • 2012-02-29
  • 投稿者 : ハナママ
  • URL
  • 編集

ハナママさんへ

ごぶさたです!!
そうか~!もう高校3年生なんですね~!!
うちも4月から小学校4年生です。
まああまり、精神的に成長してるようには見えないけど…。

アレルギー的には、やはりスカッとはいきませんね。
牛乳はいくらいってもOKになったのですが、
まさかの小麦にいまだに苦戦してますよ~。
時折職場に、「ママ、ブツブツでちゃった~」と
電話がかかってくることがあります。
とりあえず冷やしなさい、とか電話口で指示しながら…
「とりあえず写メ撮って送って」といえない年齢なのが残念。
いや、そろそろできるかな、そのぐらい…?
まだ給食のメニューチェックは欠かせませんね。

看護婦さん、すごいですね!
目標がちゃんとあるってすごい!!
確かに小山あり小谷あり…。
ここまできたので、山とはいっても小山だよな~と
思えるようになりましたね。
人生、平地はわずかですね(^_^;)
適度に昇り降りを繰り返してたほうが
鍛えられて長生きするか!?
がんばりましょう!!
  • 2012-03-05
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

レンジケーキについて

こんにちは。
うちの子供は乳と小麦のアレルギーがあり、市販のケーキ類は食べられない為、家でどうにか作れないかとレシピを探してこちらにたどり着きました。
色んなサイトで紹介されているまめさんのレンジケーキを是非作ってみたいのですが、現在公開されていないようですね。どうにか公開していただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

新規

Appendix

プロフィール

eri

Author: eri
アレルギーっ子の母やってます。
♥長男ぺっち♥
2002年12月生まれ
乳・小麦・卵にアレルギーあり。
検査数値のわりに
反応が強いタイプ。

♥長女なっち♥
2006年4月生まれ
アレルギー検査結果、
軒並みスコアゼロ!
このままアレルギーに
縁のない生活を送れるのか!?

最近の記事

ブログ内検索

 

YOU CAN RUN !!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。