Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

ドキドキ

その1の展開からどんな事態になるのか
ドキドキしながら読破しました。
よかったー。
なにもなくて。
無事に乗り越えられたことで、
これからの生活の幅が広がりそうですね。
これで、和食の提供できるところなら
どこでも大丈夫なのでは?

うちも1年ぶりに温泉に行こうかと。
去年は夜は鍋物だったので、
一人用の小鍋を別に用意してもらって、
子どもの分だけそこで炊いたので、
今年もそんな感じでお願いしようかと
思ってます!
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : しーば
  • URL
  • 編集

ヨカッタヨね エンジョイ温泉
よみながら ドキドキしたけど
本当ペッチ君 随分といけるようになったんですね
卵 すばらしい~(^0^)
家も小麦粉 ちょっといけるようになった イシイのミートボールはこの間一袋完食 もしかして
小麦結構行けるかな~って思ってきました
かにの甲羅とか こわ~
パスしてくれてよかったよね
祐たんも 温泉に行きたいな~って思いつつ 父のお休みがねなかなか無いの
どうもメタボリックな父でも 一緒に行くと 心強いって思うんだ!!
だんなの会社の友達が 白浜(アレっこ対応の旅館)誘ってくれたんだけど だんなはその日仕事でね 親子二人でなんかあったら怖いな~って
断わっちゃったわ

eriさんパパ 頑張っていますよね うちのパパさん 最初からそういう問い合わせには逃げ腰で 気づけばいつも雲隠れ。。。
新婚旅行依頼どっこも行っていない 祐たん一家 どっかいきて~
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : 祐たんママ
  • URL
  • 編集

すごいすごい!このシリーズを読み終えるのが惜しかった!おもしろい小説(ノンフィクションだってば)、このまま終わらないでくれ~の心境です。反応でなくてホントよかった!ぺっちくん、けっこういけるタマなのかもよ。
これでもかこれでもかと出される高アレルゲン料理。生ものありーの、甲殻類ありーの、卵、小麦もちろんありーの、ってもう目を覆いたくなるようでした。もしかしたら知らず知らずに乳のコンタミさえクリアしてたのでは?なんて甘い夢を見ちゃいそう。旅館の料理をここまで食べれれば立派!ぺっちくん、この調子で乳もやっつけちゃってください!eriさんも心労おつかれさま!

おもしろかった!

おもしろがっちゃあ、いけないが!
わかる!わかる!の連続だよ。
良く、細かく描写できたな~!
もうほんと、
アレルギーに対する認識の差を、思いっきり感じるよね、旅行。
言葉を尽くして説明したとしても、埋められない差があるよ、やっぱり。
おいしい料理、楽しい旅行、
でも、心のどこかで「家で食べたほうが、気が楽・・・」などと一瞬くらいは思ったりしなかったーー?!
と、思いつつ、やっぱり、日常を離れて出かけたくなるんだよね。
わたしも、ふつふつとどこかに出かけたくなっています。
「そういった例は初めてで」伝説!
10年後くらいには、聞かれないセリフにしてしまいたいものだ。
というわけで、開拓者レンジャーを結成し、変身アイテムとパワーアップアイテム等開発にのりだそう。
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : タケ
  • URL
  • 編集

ドキドキしながら読みました。
ぺっち君、すごい。
もう結構大丈夫になってるんですね。
これから色々行けますね~。
アレルギーについて聞かれてもついついたいしたことない風に言ってしまうこと、私もよくあります。
あんまり言うと引かれまくって、自分が落ち込んじゃうんですもの。
でも、食事出してもらう所ではそれでは駄目なんですね。
よーく学びました。

  • 2007-11-07
  • 投稿者 : モモ
  • URL
  • 編集

↑ゴメン、飛んじゃった、消しといて(-_-;)

なつかしい…娘が生まれた当時、何度か温泉大好きなワタクシ
温泉に赴きましたが、似たような状態に巻き込まれました(笑)
うちの場合は完全に前もってかなり伝えたのにもかかわらず
大抵こんな感じのメニューが…茶碗蒸し、好きよね。旅館は。
あとやたらと卵白で包むわよね。
唯一、浜名湖の温泉だけはがんばってくれたよ、懐かしい思い出さ。

思いがけない負荷に遭遇、お疲れ様でした(^_^;)
凝りまくりな温泉食事は山芋が抜けないので
我が家の旅行リストからは完全に外れました…
しかし温泉行きたいわ。(日帰りするか?!)
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : サトワカ
  • URL
  • 編集

しーばさんへ

読破。
ゴメンね~(^ ^;
自分でも予想外のボリュームになっちゃってビックリよ!
いやいや乗り越えたからといって油断はできないって!
今回はあまりにも私が迂闊すぎました。
しーばさんも温泉に行っているのね。
是非、経験談聞かせてくださいねー!
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

祐たんママさんへ

祐たん、ミートボール完食ですか?
そうか・・・
うちもそろそろ個数増やしてみるかな。
豆乳ヨーグルトも1パックいけるのよね。
祐たんの解除状況をかなり参考に
させていただいている私であります。

うちの夫、いくら言っても料理には関心ないからね~
せめてこれくらいは!と思って予約させちゃったけど、
思えばここが一番肝心なとこだった!
反省、反省・・・

>どっかいきて~

関東においで!
大歓迎会催しますわよ!!!
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

コフちーーーん

ダメダメ、おもしろがってる場合じゃないって!
コラーーー!と突っこむところですよ!
ホントね、ひとつ間違ったらシャレになんないです。
ぺっち、乳・小麦・卵以外はけっこうOKでね、
カニもエビも魚卵も生ものもセーフなんだよね。
といっても、本人の好き嫌いの問題もあり
あまり量を与えたことがないので
運ばれてきた時にはガツーーン!ときたね。

乳出てたらたぶんやられてたと思う。

「牛乳だけは」

この言葉が聞き流されていなかったことに感謝!です。
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

タケさま

いえいえ、これでもけっこう割愛してまして。
夫と仲居さんの会話。

「こんなにおいしいお刺身を食べたのは久しぶりですよ~」

「ありがとうございます。うちの板長、
おいしいものしかお出ししませんから!オホホホホホホ~~」

うるさい!それどころじゃなーーーーーいっ!

と思いながらも

「そうね~、おいしいわね~なっち♪」

と作り笑いをしてしまう母、とかね。

今回はまあ、軽率っちゃあ軽率だったのですが、
恥ずかしながらなぜ記事にするかといえば、
やっぱ私、レンジャーになりたいんです!
数年前のぺっちじゃあとても考えられなかったけど、
今のぺっちとだったら、多少は危ない橋を渡りつつも
「そういった例がございません」ところに
そういった例を残していくことができるんじゃないかな、と。
そうした積み重ねが功を奏し、
まだぺっち以上に過敏な段階にあるアレっ子でも
旅行が可能な世の中になっていったらいいな、と。
是非そのうち、変身アイテムを持ち寄って大合体、
ともに手を取り合って戦いましょうね!

しかし・・・

この温泉旅館、ケーブルカー乗らないと平地には戻れないし、
箱根って場所自体、せまい国道1号線以外には
交通の手段がないところなので、
救急を呼ぶにしても厳しい立地条件だと思いました。
戦うなら、こうした立地条件なども考慮して
臨まないといけませんねetc.・・・
非常にいい勉強になりました!
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

モモさんへ

いやいや温泉旅館、
かなりアレルギー未開拓の地で焦った、焦った。
そうね~
卵がよくなってくると和食は多少安心?
でも、乳比率の高い洋食にはまるで縁遠いのよ~
無茶しましたが、おかげで宿泊の際におさえるべきポイント、
はかなりわかった気がする。
次は失敗しないぞ!と誓いを新たにしました!!!
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

サトワカさんへ

はいよ~消したよ~
実は、サトポンちって承認制なので
承認される前に、時々コメントしたんだかどうか
自分でもわからなくなって、もしかして
私って二度目の書きこみしてる!?
と不安にかられることがよくあります。
気がついたら黙って消しておいてね♪
お気に入りの方のコメントを残しておいて!

了解したわ!行こうよ、浜名湖!
山芋?
メジャーなアレルゲンなんだからちゃんと抜いてもらおうよ!
一緒に戦おうぜ、レンジャー!
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

お疲れ様でした、旅行も、記事のアップも、そして読破した私も?ハラハラしましたよぉぉぉ。
でも、でも、でも!!ぺっちくんすごいじゃないですか!
良かったですね!本人がおいしいと思えるものを、おいしく、症状なくいただけて♪
そうか和食もこういう攻撃があるのですね。勉強になりました。
私はまだ怖くて旅行に踏み切れません。てか年2回の帰省にお金かかりすぎ。
レンジャーの衣裳縫い係で雇って下さい。
はぁぁぁ~何事もなく楽しかった♪で終わってほっとしました。

コラーって怒れないですよ!だって自分がeriさんの立場だったら同じことするもん。でもごめんなさい。ついその和食を制覇した快挙にだけ目がいってしまって、肝心な「旅館とのやりとり」についてコメントしてなかったですね♪アハハ。
私自分が除去中に友人4家族と温泉旅行にさそわれたことがあります。そのときは除去品目の設定が複雑(しょうゆの大豆はOKだけど、豆腐はダメとか)だったもんで「旅館と相談」なんてことは考えもしませんでした。結局いろいろブチ切れることがあって、部屋でひとり、「明らかに卵でないもの」だけ泣きながら食べるという夕食になりました。はしょりすぎてわけわかんないっすね。結局母乳経由だったし、子供自身には症状がでなかった(ような気がする)んですが・・・
旅館ってやりとりするだけでもものすごいエネルギーを消耗すると思います。だから、誰しもが完璧に前もって作戦を練れるわけじゃないでしょ。想定外のことも多いし。だいたい、当日になって「対応できない」風のことをいってきたのは旅館よね。なーんて。

教訓は教訓としてeriさん本人が一番強く感じていると思うので、読者の私は、あれだけの食事を問題なく食べれたぺっちくんをただただ祝福したかったのデス。改めて、おめでとう!そして、ありのままを書いてくれて、ありがとう!

おめでとう!!だよ!やっぱり。
チャレンジャーなエリリンに乾杯♪
手に汗握って読んだわ~。
そしてすっごく参考になったヨ。
エリリンは楽しめた?
ドキドキで眠れなかったりしなかったかな?

うちもそろそろ旅行したいな~~、と来春に計画してます。
去年まではやっと大豆が解除ってとこだったし、考えられなかった。
乳アウトだと洋食なんてアウトオブガンチュー。
大豆に続いて他の食材(甲殻類とか)、さらには小麦がいけるようになって、
「もしかして・・・いける?」
と胸がふくらんでたのよ。

この記事読んで、茶碗蒸の存在とか、生ものとか、
す~~~っかりフツウの和食の基準が世間とずれてるのに気づいたわ・・・。
そしてサトボンの「こった和食に山芋」・・・。
参考になります、というか、浜名湖のそこ、いってみたい。
でも一番の候補は祐たんママのとこなのよん♪
  • 2007-11-08
  • 投稿者 : こむぎこ
  • URL
  • 編集

浜名湖?

突然失礼します。
9ヶ月の息子が食物アレルギーのさのちと申します。食物アレルギー関連の検索やリンクでたどり着きました。
浜松在住なので、「浜名湖」という言葉が気になって…。どこなのか教えていただけるとうれしいです。近場でそんな旅館があるなら利用したいです。遅めの離乳食を野菜スープから始めたのにアトピーが悪化してしまい、行き詰ってるので・・・。
  • 2007-11-08
  • 投稿者 : さのっち
  • URL
  • 編集

yoyoさんへ

yoyoさんなら素敵な衣装作ってくれそう♪←仮装大会かよ!
そうですね・・・
実際、卵豆腐とか茶碗蒸しとか、
自分では作ろうと思わない。
卵焼きの加熱具合と食べさせる量ばかり考えてたので
完全にアウトオブ眼中。
「卵が解除でも食べるもの増えないよ!」と思ってたけど、
世間にはこんなにも卵があふれていたのね~。

読破おつかれさま!
だらだら長~い記事を読み終え、
さらに↑の記事にいって罠にハマッたyoyoさん!
ハメてごめんね~。
コメントにいってからええ?ここ本文?みたいな。
罠だよね~(笑)
  • 2007-11-08
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

お疲れ様でした

うん、終わりよければ全てよし!で
今回クリアできて良かったですね♪
ちょっとどころか、かなりドキドキしましたが・・・
自分の子どもがこのシュチュエーション
だったらどーよ~って思って読むので
ドキドキ度もさらにアップです(笑
うちはね、夫勝手に旅行行こうとか
言うけど、何もしない人です。
かえって楽なんだけど(色々指示すると
逆切れするので)、私がいなくなったら
どうするんだ?と思ったり、一気に解除
進むからそのほうがいいか、と思ったり(笑。
確かにアレっ子の普通の和食って、
普通でない和食かもしれませんね~
しかも、「美味しい和食」とされているものは卵が満載!
うち一生無理かも、旅館。
(娘は卵が一番ヤバイ。吸入で湿疹&蕁麻疹タイプ)
そんなわが家は、普通の和食ってなんだっけ?な食事・・・
味付けの基本が、塩とキヌア醤油と
ケチャップとソースって、何料理なんだー!
だれか、お料理教えて~と毎日思ってます(笑
  • 2007-11-08
  • 投稿者 : ゆうこりん
  • URL
  • 編集

お疲れさま!

申し訳ありません、↑題名だけになってしまったので、後で削除願います…

さて、コメント。
お疲れさまでした!
うちは旅行へ行くことあったけど
白米と焼き魚とかだけでしたね、食べさせられたの。
和食、といっても小麦や麦類アウトの息子
焼き魚くらい?食べられるのって。
アレルゲンによって食べられる食事も違っておもしろいよね。
食物アレルギーです、といってもね。
そりゃ旅館側も「はい対応したことあります」
といっても個々で症状は違うから旅館側の方針が
定かでないとこちらからも対応のお願いもしにくいですよね。

現在とりわけ恐怖症の我が家ですが
旅行もほぼドライブなので、コンビニでおにぎりを調達すれば
長旅も結婚式もどんとこい!です。
(今までそれで乗り切ってきた)

確かに旅館ででる和食って卵料理が多いかも!
ぺっち君、クリアできてよかったね♪
今回の旅行も、eriさんの母の感があってこその
判断だから、きっと大丈夫だったんだよ♪

一年後の息子、めざせぺっち君です!
あと追っかけてます、ちょうど一つ年齢が下のわが息子!
  • 2007-11-08
  • 投稿者 : まめ
  • URL
  • 編集

浜名湖の温泉旅館…

舘山寺温泉のザゴーロイヤルホテルなんですけど
姫、ご飯は料金高くても良いんで白いご飯は
確実に用意していただきたい、魚なら大抵OKと伝えたところ
手巻き寿司(生魚)とスティック野菜(塩をつけて食べる)
を別に用意してくれました。フルーツも用意してくれました。
生魚はダメだというのが頭からすっぽり抜けていました(-_-;)

常時中居さんが見に来てくれたり、色々参考にと
聞きにきてくれました。焼き魚を…と言ったら
確実に用意してくれると思います。

なぜか知らないけど米粉パンとかありました。
(その頃はへー?と思ってそのまま食べずに終わった)
いろんな温泉旅館に泊まりましたが、あそこまで
一生懸命色々聞いてくれるところは少なかった…
でもちょっと↑こんな感じでまだアレっ子初心者っぽいので
(3年くらい前の話だけど)
コンタミ不可の場合は避けた方が無難かと。
Disneyやユニバーサル並のサービスは無理かと。
正直、温泉旅館って難しい。
伊豆も伊勢もあんぱんまん大活躍。
  • 2007-11-08
  • 投稿者 : サトワカ
  • URL
  • 編集

コフちん、ありがとう!

大人の除去はつらいよね~
しかも温泉旅館でしょ?
これでもか!と出てくる料理を見ながら自分だけ我慢。
キツイわ、かなりキツイわ。
授乳除去、その味を知っているのに食べてはいけない、
ってかな~~~りつらいですよね。
除去中、「気にしないで食べてね♪」と言いながら
まるで心穏やかじゃなかったな~
食いものの恨みってホントおそろしい!

でも、大人の除去はつらい、ってわけじゃなく
本当は息子もこんなふうに、
給食でみんなとちがうもの食べるたびに
「ちきしょー!」って思っているのかな?
空腹と闘いながら「気にしないで食べてね♪」
と笑っていたあの頃…
あの空腹感を思い出すと、
いまだに息子の前では
自分も絶対アレルゲンを食べたくないんだよね。
今はもう卵も乳も小麦も私はふつうに食べてるけど、
息子の前では食べられないっていうのだけは
トラウマとして残りました。
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

こむぎこさんへ

がんばろう!
一緒にレンジャーになろうぜ!
しかし、伝え方って難しいね~
卵がかなりなところまできていたのと
どうやら小麦はそんなには使われていなかったので
なんとかなったけど、やっぱ大げさに言っとくくらいで
ちょうどいいんだな~と痛感した旅行でした。
予約の段階で、はたして相手にどのくらい知識があるのか
確認してからじゃなきゃダメだな、と痛感。
祐たんママさんのとこ?
いいね~、こむぎこさんには京都が似合うよ!
凝った和食は意外に危ない。
危ないけど、一緒に道を切り拓いていこうね、レンジャー!
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

さのっちさん、いらっしゃい!

浜名湖、サトワカさんが詳細書きこんでくれました↓

今、9か月か!
アレルゲンとそれに引き起こす反応がすべて手探りで、
一番難しいところですよね…
なににどのくらい反応するのか、がわかってくると
だんだんとハラがすわってきます!
アレルゲンが確定できて
食べなければふつうの生活、になってくると
余裕も生まれてくるし!
今思い出しても、息子が9か月の頃って
一番大変なところで
涙出てきちゃいそうだけど、まちがいなく
1日1日進んでいるから大丈夫ですよ!!!
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

ゆうこりんさま

私はだれかお料理作って~~!と毎日思うな。
ハリウッドセレブみたいに、
マクロビシェフを雇って食事はおまかせ!みたいな。
素敵~~~!!!
今回、ホント自分の和食に関する概念が
かなりズレてんだなってことに愕然としたよ(^ ^;
居酒屋の和食、みたいな煮もの系、焼き魚系が
あるところならばまだしも、高級和食系は
どこになに使ってるかわかんないからダメだね。
でもがんばるよ~!
温泉旅館に徐々にアレルギーに関する情報を植えつけるわ!
「そういった例がございませんので」とはもう言わせない!
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

まめさんへ

3歳ね。
うちはずっと、卵、小麦、乳アレだったわけだけど、
3歳の頃に、数値なんかとはかかわりなく、
乳、小麦、卵の順にアレルギーが強いんだな、
というのをいくつかの誤食、誤触を通して実感しました。
それがわかってから、ずいぶん戦いやすくなったね。
まちがいがあってはじめて、比較的セーフな卵から、とか
小麦は少量ずつ、とかっていう対策が立ったんだよね。
ミートくんも、小麦と卵の切りわけができてくるといいよね。
どっちかだけでも切り崩していけると、
外食での対策の立て方もずいぶん変わってくるからね。
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

サトポン、さっそくの情報提供感謝!!!!!

わかる!すごくよくわかる!
生魚って、忘れてるよね。
私も刺身の盛り合わせ見たとたんにハッ!
ふだん存在を忘れてるんだけど、
お高い和食といえばこれか!みたいな。
焼き魚あれば、とこちらは思うんだけど、
料理長的には「焼いただけで出すわけにはいかない」
みたいな意気込みが感じられるよね、旅館。
粉や卵をまぶして美しく飾らないと
沽券にかかわる!みたいな。
なんだよ、だったら刺身だって切ってるだけだろ!
とつっこみたいけど、そういうもんでもないらしい…

>伊豆も伊勢もあんぱんまん大活躍

ちょっと待った!
サトワカ家は伊豆も伊勢も経験あり、ですか?
行きたいじゃん!伊豆!
伊豆の旅館でオフ会?
一緒に露天風呂で泳げたら最高よね~!
(OH!NO!旅館、危なすぎますから!)
でも、温泉てけっこうリゾートマンション系で
キッチン付きのとことかあるよね。
そういうとこなら、マジでオフ会可能かも…
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

こんにちは。ご無沙汰してます。
eriさんの記事と皆さんのコメントに感謝です。

私も授乳中から、何度か温泉に泊まる機会があり、少し経験してますので、「そうそう。わかる~わかる~」の連続でした。
温泉宿、豪華なごちそうはいいんですが、アレっ子にとってはヒヤヒヤの連続です。

事前に食事の交渉はしてあっても(手紙など書面でも)、毎回エーっということがあり、反省ばかりです。
(マヨネーズついたサラダとか。ゴマ入りのかっぱ巻きとか)。あと、いろいろ注文してめんどくさい難しい客と思われることを気にしたりとか、でもやっぱり言うべきことは言わなきゃとか、いろいろ考えなきゃいけないことばかりです。でも、結局は、油断ばかりの抜けている母です。

温泉宿では、やはりたくさんの客の対応だけで手一杯のところもあるんでしょうけど、ただ切ってゆでた野菜がどかんと出てきたときは、さすがに惨めな気持ちで、来なきゃよかったと思ったこともありました。

それでも、板長さんが、大豆も小麦も入っていない魚醤(イワシ、だし汁、塩、ナンプラー)を作ってくださって、余った分を帰りにお土産として頂いたこともありました!そこはもう一度行きたいと思っています。

 私もレンジャーに入れてください。微力ながら、少しでもアレっ子が安心して泊まれる温泉宿を開拓していきたいと思いマス(笑)。
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : つくしんぼ
  • URL
  • 編集

横ですみません。
舘山寺温泉で思い出しました。
ホテル九重ですごく困られながらも対応してもらいました。
地域で一番の高級旅館なので、お値段は張りますが…。(義実家負担の旅行だったので、値段気にしなかったんです。)
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : モモ
  • URL
  • 編集

伊豆かー、富士の方は?

土肥に泊まったんだけど、片道6時間かかった…
高速で3時間、下道3時間。帰りはワープしたけど
(船つかってみた)1時間しか短縮できなんだ(笑)
本当はバナナ園の方に泊まりたかったんだけど
もっと時間かかるから移動的に無理だったわー。
個人的には富士とか新幹線の線路延長上で
お願いしたい!車で行くのは大変だった…
特に山道、目が回った。後から知ったんだけど
結構有名みたいだよね。
(1人で往復全部運転したよ、力尽きた)
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : サトワカ
  • URL
  • 編集

確か。。。

アンバサダーホテルのレストランだったかな?
低アレルゲンメニューで、「刺身」が入っていた気がする。。。

ただ、差し替えもしますよ(^^♪って、言って下さいました。
ちょっとお値段が高いので。。。
まだ食べていませ~ん(^_^;)

オフィシャルホテルで、アレルギー対応が良かったのは、「シェラトン・グランデ・トーキョー・ベイ・ホテル」と「ヒルトン東京ベイ」です(●^o^●)

末っ子も、会席料理が出てくる宿泊施設に泊まりましたが。。。
米&大豆&小麦&そば禁&ゴマと乳はアナフィラ経験ありなので、全く食べられませんでした(TзT)

検査上で反応しているものを全部省いてしまうと、食べられるものが全くないので。。。最近は、温野菜&サラダ&フルーツ(ホントはNGなんだけどね。。。) バイキングやビュッフェ形式のレストランへ行き、おにぎりを持ち込みでお願いしています(^_-)-☆
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : 五人の母さん
  • URL
  • 編集

パクリました

すみません、思いっきりパクリました。

私の中で、汚点に近い思い出です。
こんなアレっ子母さんいません。
反省を、綴らせていただきました。

eriさんに比べたらとんでもないです。
アレルゲン食べさせちゃいました…。

つくしんぼさんへ

豪華なほど危険度増大!を実感した旅行でしたよ~
ひと目で原材料がわかるような料理にしてくれ!

今回はね~
とにかく私の交渉不足だったと思う。
想像するに、予約時にフロントで
「乳と小麦と卵のアレルギー」ってメモして、
そのメモが調理場に渡ったのが当日だったんだろうな。
で、当日の昼ごろに電話がかかってきた、と。
予約の時点で調理場に
話がいくようにしないと危険だよね…

つくしんぼさん、温泉の大先輩なのね!
一緒にがんばろうぜ、レンジャー!
で、なにレンジャーにします?
(モモレンジャーは譲らないよ!)
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

モモさんへ

情報ありがとうございます!!!

了解!ホテル九重ね!
そのうち困らせにいきたいと思います♪ ←ええーーっ
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

サトワカさんへ

確かに!
伊豆は高速下りてからが長いよね。
しかも1本道だから大渋滞だったりとかね。
今回泊まってみて思ったけど、
せまい1本道、なにかあって救急車呼んだにしても
病院着くまでにはけっこうかかりそうよ。
アレルギーっ子には立地条件も大きなファクター!
富士方面なら、高速下りてすぐに
温泉地or観光地があるね。
よし!今度偵察してくるわ!
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

↑じゃ、わたしミドリレンジャーっ♪
知的クール・・・じゃなかった!?

って、コメントでワタクシ、祐たんママさんを呼捨てにっ!!
あぁぁぁ、ごめんなさい~~。
でもホント行きたいの。
一番行きたい場所なの~~。
湯豆腐と、ふわふわのかき氷と、
えーーと、新京極の焼き芋とか、
ふたばの豆大福とかー。
(結局食い気?黄レンジャーか!?)
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : こむぎこ
  • URL
  • 編集

白状します(^_^;)

えっとね・・・
真っ赤な地が滴るローストビーフを。。。
熱湯もらってしゃぶしゃぶして食べさせました(^_^;)

結構ボウケンジャー(??)してます(大汗)
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : 五人の母さん
  • URL
  • 編集

五人のお母さまへ

か、母さん…!
↑の記事で母さんにお礼を言いたくて、
なんとかそこまで行きつこうと
がんばってレスつけてたのですが、
今回、いただいたコメントひとつひとつに
思いが深くて、えれぇ長文になりまくりで
なかなかいきつけません!
スイマセン、先にこっちからレスつけます。
↓1と2にも順繰りにレスつけますんでよろしく!

検査結果聞きに病院行ったら、
おにぎりにちゃんとアレルゲン表示されてました。
このまえ行った時は品薄で、
1種類しかなかったので「卵」表記しかなかったみたい。
母さんの蒔いた種、ちゃんと花開いてます!
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

まるさんへ

読んだよ~!
ていうか、まるさんのとこ、
食いつきたい話題がいっぱいなんだけど!
みなさんへのレスつけてからと思って
我慢してるんだけど、
あとで必ずお邪魔しますのでよろしく!
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

深夜までごくろうさん!!

さんきゅ~(^_-)-☆
覚えていてくれたのね~。
そっか、よかった。。。
きっと、私だけじゃなくて他にもお願いした人がいたんだと思うよ(^_-)-☆
一人一人の力は微力だけれど、継続は力なり!!
(長女、受験生!!聞いてるか~い??)
あ、「そんなの 関係ない?」 失礼しましたm(__)m

今月は予約ないのよ。。。
残念。。。早く見たいな~。
2ヶ月空くのは、ちょっと心細いけど、大丈夫!!

あるアレルギーっ子のママにね、「だんだん強くなっていくね」って言われて。。。

「これ以上強くなりとうないわ~~~!!」
なって、どうすんねん!!って、大爆笑!!!

保育園の園長先生や、ママともにも自叙伝出せば売れるよって、言われた(x_x)    ( へ??知ってもらうためじゃなくて、儲けかよ??)  爆笑でしょ??

豚もおだてりゃ、木に上る??
はい、何回も言われるとその気になっていたりする自分がいてこわ~い(^_^;)

そのうち、本当に立候補する??かも。。。(笑)
eriさん、第一秘書たのんます!(^^)!
  • 2007-11-11
  • 投稿者 : 五人の母さん
  • URL
  • 編集

こむぎこさんへ

こむぎこさんは
なんでそんなにゴレンジャーにくわしいんだい!?
調べたらなに?
ミドレンジャーが設定年齢最少17歳?
しまった!そっちにしとけばよかった!

祐たんママさん?
いいんじゃない?名前じゃなくママ、なんだし。
ぽち子ちゃんママ、とか言わない?
ねえ、祐たんママ?

待てよ、祐たんママ、と
さんづけをやめたとたんに漂うこの年上感はなんだ?
やっぱり書きこむ時はさんづけでしかも敬語、
年下感を失わないように気をつけよう!!!
(結局最初から最後まで年齢ネタかよ!)
  • 2007-11-11
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

五人のお母さまへ

母さん、レンジャーですよね~!

正直、今回うちはいい客すぎというか、
反応出なかったので結局、
もっとこうしてもらえるとうれしい、
みたいなこともなにも言っていないし…

レンジャー志望とか言っておきながら、
「な~んだ、アレルギー対応といっても
この程度で大丈夫なんだ」と
思わせてしまったのではないかと
ちょっと後悔しています。

しゃぶしゃぶいいじゃないすか!
「なるほど、お湯に通すだけでも違うんだな」
とわかってもらうだけでも一歩前進ですよね。
私も石橋を叩きながらもっと冒険したい!
あくなきボウケンスピリッツ!
  • 2007-11-11
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

サトワカ様、eri様、ありがとうございました。舘山寺は車で15分くらいです。ちょっとゆっくりしたくなったら行ってみたいと思います。九重は上の子(食物アレルギーはない)の七五三で会食しました。せっかくなので地元民として開拓してみたいです。と言ってもまだ経母的にわたしが除去したいだけで、子どもは食べる年齢じゃないから先になりそうです。。。
  • 2007-11-11
  • 投稿者 : さのっち
  • URL
  • 編集

五人のお母さまへ

おにぎりのひとつひとつに対して
ちゃんとアレルゲン表記されてましたよ~!

第一秘書ですか?
スイマセン、私、若さと美貌しか取り柄がなくて…
ウグイス嬢くらいで勘弁してくださいませ。
  • 2007-11-11
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

さのっちさんへ

そうですか。
さのっちさん、授乳中ですか。
大人の除去は難しいですよね…
本気でやろうとすると外食は不可能になってしまう…
息子の時は、醤油も除去してたせいもあって(小麦アレ)
精神的にもかなりまいりました。
娘の時は、息子の除去生活で慣れてたせいで
さほど負担に感じなかったというか、
子どもと同じものを食べるだけだから
自然な食生活、という感じだったのだけれど、
「外で食べる」となるとどうにもならない!
でも、意地でもアレルゲンは口に入れたくなかったんだよね~
食べなくても精神的に追いつめられるし、
かといって食べたら食べたで罪悪感にかられるし、
授乳中の除去はしんどい、と思います。
成長とともにきっと対策、方針ができてくると思うので
無理せずがんばってくださいね!
  • 2007-11-11
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

ぬけぬけと!!

ちょっと、<<怒!!>>
みなさんが知らないと思って、言いたい放題??

週末に記念撮影したら、画像を載せるからね(爆笑!!)

この間も、「あれ?確か妹と同じ年って聞いた気がするけど。。。」思わずナオさんに確認しちゃったわよ(^_^;)

「あ、それ五人の母さんダマシデスネ」 って(笑) 
あ=あ、また、だまされちゃったよ(^_^;)

え?また??
誰に?って??
ダンナにだよ(激怒!!) ま、過去の話さ~(^^♪ 今は笑える。。。

続きは今度ね(^_-)-☆
  • 2007-11-12
  • 投稿者 : 五人の母さん
  • URL
  • 編集

観山寺!

何を隠そう、私も浜松市民です。近所すぎて行ったことないです(^-^ゞお越しの際は、御一報を。

授乳中に、伊勢の漁師宿みたいなとこに泊まりましたが、シンプルな刺身(これは無理だけど)、焼き魚、煮魚なんかが多くて、調味料さえOKなら、結構食べられる物も多かったです。晩御飯は、個室、朝食も混んでなければ、個室にしてもらえる様子。なかなか良かったです。漁師宿、穴場かも。

さのっちさん、近所みたいですね。私も息子が同じ位の時に、eriさんのブログに出会い、たくさん励まされて、なんとかやってます。仲良くして下さい。
何故だか、さのっちさんのHPが、見られなかったので、横で失礼しました。
  • 2007-11-12
  • 投稿者 : メロンパンナ
  • URL
  • 編集

メロンパンナさんへ

他人様のブログですみません。
メロンパンナさん市内ということでとてもうれしいです。メロンパンナさんはブログお持ちですか?もう一度うちのURL載せましたのでよければご覧ください。
うちは離乳食がまったく進みません・・・。
  • 2007-11-15
  • 投稿者 : さのっち
  • URL
  • 編集

五人のお母さまへ

え?なにか問題がありました?

先日はありがとうございました♪

末っ子くん、今度会う時までに
手裏剣自分で折れるように練習しとくように!
(やる気まんまん、すぐできるようになりそうだよね~)
  • 2007-11-22
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

メロンパンナさんへ

確かに、下手に凝った創作和食のとこよりも
素朴でおいしいもの出してくれるところの方が安心よね~!

今回、お返事遅くなってゴメンなさい!
メロンパンナさんは浜松なのですね。
東海地方に遠征する時にはよろしく!!!
  • 2007-11-22
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

さのっちさんへ

メロンパンナさんはアレルギーのこと、食品のこと、
とてもくわしい方なので頼りになりますよ~!
うちは離乳食の頃は症状ひどくて大変でした。
にもかかわらず、まだアレルギーのことなにも知らなくて、
いまならしないような無茶なものも
平気で食べさせていたなあ(^ ^;
なにがセーフでなにがアウトなのか、
わかってくるまでが大変なのよね…。
  • 2007-11-22
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

間違いだらけの温泉旅行 その3

深夜、スヤスヤと眠る息子の寝顔を見ながら神に祈りました。



神様、ありがとう!!!



今回、特に反応が出なかったのは
運がよかった、としかいいようがありません。

持参したセレスタミンを握り締めながら
心臓バクバクさせていましたが、
今回は本当に運がよかった。

あまりに安易すぎた、楽観的すぎた、
消極的すぎた(旅館への働きかけ不足)母。

もしこれで重篤なアレルギー反応が起きていたら、
立ち直れない打撃を受けていたことと思います・・・


ちなみに、息子がスヤスヤ眠っていたのは
ふっかふかの羽根布団。

あああ、ホコリ吸いそう~~~

どんなにピカピカにお掃除しても
ダニ・ホコリ度の高そうな日本家屋。

それだけでも過敏になりそうなんだから
せめて食物では負荷かけないようにしなきゃダメじゃんっ!

夜、布団を敷いていただく時には
ちょうどお風呂に出かけていて留守でしたが、
明朝片付けていただく時には
もろに目の前でバッサバッサ布団をたたまれていたぺっち。

ホコリに弱い場合、
温泉旅館ではこんな場面も要注意!




さて、前夜のことがありますので
朝食も覚悟してのぞみました。


きたよ、きたよ~!


出ました!茶碗蒸し!

ついでに味噌汁は麩入りだよっ!


「ぺっち~?お味噌汁食べる?」

「食べない?じゃあ、なっちにあげていいね?」


味噌汁は嫌いなのでいいとして、
問題は茶碗蒸しのほうですよ。
大人と大きさは一緒なのでたぶん卵1個くらい?
ええ、ええ、もちろん初体験ですよ!


「これおいしい!」


マズイ、気に入っちゃったよ!


「よかったね~。ぺっちの大好きなあじの干物もあるよ!」


添加物多いし、骨取ってやるのが面倒なので
あまりふだんは食卓に登場しないあじの干物。

だけどぺっちにとっては大好物。

ここぞとばかりにせっせと骨を取り、
「ごはんとあじの干物で
おなかいっぱいにさせる作戦」に出ます。

おいしいと一口食べた茶碗蒸し、
でも底のほうにはぺっちの嫌いなしいたけや銀杏があるし
あじの干物でおなかがいっぱいになれば
もう手はつけないはず!


作戦成功し、茶碗蒸しは1/3ほどでリタイア。よっしゃ~!


なお、あじの干物をペロリとたいらげたぺっち。


「ママ~、ふりかけかけてー!」


きた!ふりかけ攻撃!


ふりかけ星人の息子、
このところすっかりおかず嫌い、
ふりかけとごはんだけで食事を終えることもしばしば。

そんな状況に眉根を寄せていた母ではありますが、
その一方で、温泉旅館で食べるものがなにもなくても、
白いごはんにふりかけさえかければ
本人は満足なはず、と考えていました。

よって、ちゃんとふりかけを荷物に入れていたのを
ぺっちも目ざとく見つけて知っていました。

朝食のごはんをおかわりし、
ふりかけでモリモリ食べた息子、大満足です。


考えてみれば、前夜の夕食、

温泉旅館の食事というのは
大体、料理の一番最後にごはんが出てくるわけで、
昨夜はごはんが出てくる前に
卵豆腐やらがんもどきやらが出てきてしまい
思わずぺっちも食べてしまったのですが、

子どもが食べるわけなんだし、


「ごはんを先にいただけますか?」


と一言お願いすればよかったのではあるまいか?


そうすれば、反則業だとはいえ、
ごはんにふりかけかけてあっという間に満腹、
あんなにドキドキすることもなかったかも…


ふりかけがないと食べられない、というクセが
ついてしまうのもどうかとは思いますが、
身を守るための方法としては
それもアリだったかもしれません。


なお、その他の朝食メニューですが、
あじの干物に漬物、冷奴、海苔、じゃこ、
かまぼこ(ぺっち、卵白入りもOK)etc・・・

夕食に比べると凝っていないぶん、
判断がつきやすく安心なものが多いです。


これでいいんだよね~!


ホント、ごはんと焼き魚程度の
和食を出していただければそれでいいんです。

凝りに凝った高級和食はかえって危ない!と
認識を新たにした今回の温泉旅行でありました…。



なお、翌日の昼食としては、
箱根付近にはあまりこれ、という食事処がないものの、
御殿場付近や小田原付近には
ファミレスがかなりありますので、
低アレルゲンプレートを利用すればいいかな、と考えていました。

実際には、芦ノ湖にて観覧船に乗る間に
昼食時間を迎えることに。

IMG_3565.jpg


おなかをすかせると大食漢なっちが
大変なことになりますので、
出発前に慌てて近くのコンビニで
おにぎりを仕入れてから乗船。

子どもたちが船旅に飽きた頃に
船内で昼食となりました。

ph調整剤等が気になるコンビニおにぎりではありますが、
旅先くらいはよしとしましょう。



以上、突っこみどころ満載の温泉旅行…


でも、とても楽しかったです。

なんせ温泉好きなもので、思いきり入浴してきました。

着いてすぐに貸切野天風呂へ。
続いて男女別の露天風呂へ。

夕食後も、入浴すると急に反応出るんじゃ、
と心配しつつも貸切露天風呂へ。

さらに、深夜、夫も子どもも寝静まったのを見計らい
男女が入れ替わった露天風呂へいそいそと出かけます。
これで全部のお風呂制覇ですね。

温泉って、意外と入浴時間って
みなさん一緒だったりするので、
こうやって少し時間をはずすとがら空きだったりするのよね。

狙いどおり、深夜零時の露天風呂は貸切!

久しぶりに露天風呂で平泳ぎを楽しんでまいりました。

なお、温泉初体験ということで、
泉質が合うのかどうかというのも心配だったのですが、
ナトリウム・塩化物泉(弱食塩泉)のこのお風呂、
ぺっちは大丈夫だったよう。

食事で無理したし、なにか変化は?と思って
くまなくボディーチェックしましたが、
持参の保湿剤を使う必要がないほど
入浴後のお肌はツルツルになっていました。



まあ、ダメダメ不注意な母であったにもかかわらず
アレルギー反応がなかったからこそ
そういう気持ちになれるのかもしれませんが、

これに懲りず、また是非温泉に出かけたい!と思います。

今回利用した温泉旅館は、ランク的には
中の上というところだと思います。

あまりランクを下げると
個別対応の度合いも期待できなくなってしまうので
ある程度のところにお願いしたほうが間違いない、

かといってあまりランクを上げると、
子どもがギャーギャー騒ぐので
高いお金を払っているほかのお客様に申しわけない、

と考えての選択だったのですが、

やはりね、


温泉ってもの自体、子どもが来ることをあまり想定していない。

温泉は基本的に大人の贅沢。


てなことを感じた旅行ではありました。

温泉の岩場とか、どう見てもバリアフリーじゃないし
子ども向けじゃないんだよね。

そして、子ども向けじゃないだけに、
アレルギーに対しても非常に認識がうすい。


でも行っちゃうよ。

絶対にまた行っちゃうからね!


正直、1年前のぺっちがこんな旅行をしたら
ひとたまりもなかったと思います。

乳以外のコンタミがOKになってきたからこそ
辛くもセーフだったのだと思っています。

今回の経験を生かし、
新たな実績を切り開いていきたい!



これまでそういった例がございませんので



1年前だったら、こう聞くと
怖い怖い!遠くのくわばら!としか言えなかったけれど、
今は逆に闘志が燃え上がるというか、

ようやくここまではきたぺっちなので、
母ができる努力は怠らぬよう反省しつつ、
「そういった例」をどんどん積み重ねていきたい。

今回は、ヤバイ話しかありませんので
どこのなんて旅館だった、とはあえて書きませんが

いずれはこの旅館で
こんな素晴らしい対応をしていただいた!
とご報告できることがあればいいなと思います。


待ってろよ、箱根。また来るからなー!



でも、資金ないからせいぜい1年後かも…。
ていうか、今度は伊豆がいいかな~♪




50件のコメント

ドキドキ

その1の展開からどんな事態になるのか
ドキドキしながら読破しました。
よかったー。
なにもなくて。
無事に乗り越えられたことで、
これからの生活の幅が広がりそうですね。
これで、和食の提供できるところなら
どこでも大丈夫なのでは?

うちも1年ぶりに温泉に行こうかと。
去年は夜は鍋物だったので、
一人用の小鍋を別に用意してもらって、
子どもの分だけそこで炊いたので、
今年もそんな感じでお願いしようかと
思ってます!
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : しーば
  • URL
  • 編集

ヨカッタヨね エンジョイ温泉
よみながら ドキドキしたけど
本当ペッチ君 随分といけるようになったんですね
卵 すばらしい~(^0^)
家も小麦粉 ちょっといけるようになった イシイのミートボールはこの間一袋完食 もしかして
小麦結構行けるかな~って思ってきました
かにの甲羅とか こわ~
パスしてくれてよかったよね
祐たんも 温泉に行きたいな~って思いつつ 父のお休みがねなかなか無いの
どうもメタボリックな父でも 一緒に行くと 心強いって思うんだ!!
だんなの会社の友達が 白浜(アレっこ対応の旅館)誘ってくれたんだけど だんなはその日仕事でね 親子二人でなんかあったら怖いな~って
断わっちゃったわ

eriさんパパ 頑張っていますよね うちのパパさん 最初からそういう問い合わせには逃げ腰で 気づけばいつも雲隠れ。。。
新婚旅行依頼どっこも行っていない 祐たん一家 どっかいきて~
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : 祐たんママ
  • URL
  • 編集

すごいすごい!このシリーズを読み終えるのが惜しかった!おもしろい小説(ノンフィクションだってば)、このまま終わらないでくれ~の心境です。反応でなくてホントよかった!ぺっちくん、けっこういけるタマなのかもよ。
これでもかこれでもかと出される高アレルゲン料理。生ものありーの、甲殻類ありーの、卵、小麦もちろんありーの、ってもう目を覆いたくなるようでした。もしかしたら知らず知らずに乳のコンタミさえクリアしてたのでは?なんて甘い夢を見ちゃいそう。旅館の料理をここまで食べれれば立派!ぺっちくん、この調子で乳もやっつけちゃってください!eriさんも心労おつかれさま!

おもしろかった!

おもしろがっちゃあ、いけないが!
わかる!わかる!の連続だよ。
良く、細かく描写できたな~!
もうほんと、
アレルギーに対する認識の差を、思いっきり感じるよね、旅行。
言葉を尽くして説明したとしても、埋められない差があるよ、やっぱり。
おいしい料理、楽しい旅行、
でも、心のどこかで「家で食べたほうが、気が楽・・・」などと一瞬くらいは思ったりしなかったーー?!
と、思いつつ、やっぱり、日常を離れて出かけたくなるんだよね。
わたしも、ふつふつとどこかに出かけたくなっています。
「そういった例は初めてで」伝説!
10年後くらいには、聞かれないセリフにしてしまいたいものだ。
というわけで、開拓者レンジャーを結成し、変身アイテムとパワーアップアイテム等開発にのりだそう。
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : タケ
  • URL
  • 編集

ドキドキしながら読みました。
ぺっち君、すごい。
もう結構大丈夫になってるんですね。
これから色々行けますね~。
アレルギーについて聞かれてもついついたいしたことない風に言ってしまうこと、私もよくあります。
あんまり言うと引かれまくって、自分が落ち込んじゃうんですもの。
でも、食事出してもらう所ではそれでは駄目なんですね。
よーく学びました。

  • 2007-11-07
  • 投稿者 : モモ
  • URL
  • 編集

↑ゴメン、飛んじゃった、消しといて(-_-;)

なつかしい…娘が生まれた当時、何度か温泉大好きなワタクシ
温泉に赴きましたが、似たような状態に巻き込まれました(笑)
うちの場合は完全に前もってかなり伝えたのにもかかわらず
大抵こんな感じのメニューが…茶碗蒸し、好きよね。旅館は。
あとやたらと卵白で包むわよね。
唯一、浜名湖の温泉だけはがんばってくれたよ、懐かしい思い出さ。

思いがけない負荷に遭遇、お疲れ様でした(^_^;)
凝りまくりな温泉食事は山芋が抜けないので
我が家の旅行リストからは完全に外れました…
しかし温泉行きたいわ。(日帰りするか?!)
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : サトワカ
  • URL
  • 編集

しーばさんへ

読破。
ゴメンね~(^ ^;
自分でも予想外のボリュームになっちゃってビックリよ!
いやいや乗り越えたからといって油断はできないって!
今回はあまりにも私が迂闊すぎました。
しーばさんも温泉に行っているのね。
是非、経験談聞かせてくださいねー!
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

祐たんママさんへ

祐たん、ミートボール完食ですか?
そうか・・・
うちもそろそろ個数増やしてみるかな。
豆乳ヨーグルトも1パックいけるのよね。
祐たんの解除状況をかなり参考に
させていただいている私であります。

うちの夫、いくら言っても料理には関心ないからね~
せめてこれくらいは!と思って予約させちゃったけど、
思えばここが一番肝心なとこだった!
反省、反省・・・

>どっかいきて~

関東においで!
大歓迎会催しますわよ!!!
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

コフちーーーん

ダメダメ、おもしろがってる場合じゃないって!
コラーーー!と突っこむところですよ!
ホントね、ひとつ間違ったらシャレになんないです。
ぺっち、乳・小麦・卵以外はけっこうOKでね、
カニもエビも魚卵も生ものもセーフなんだよね。
といっても、本人の好き嫌いの問題もあり
あまり量を与えたことがないので
運ばれてきた時にはガツーーン!ときたね。

乳出てたらたぶんやられてたと思う。

「牛乳だけは」

この言葉が聞き流されていなかったことに感謝!です。
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

タケさま

いえいえ、これでもけっこう割愛してまして。
夫と仲居さんの会話。

「こんなにおいしいお刺身を食べたのは久しぶりですよ~」

「ありがとうございます。うちの板長、
おいしいものしかお出ししませんから!オホホホホホホ~~」

うるさい!それどころじゃなーーーーーいっ!

と思いながらも

「そうね~、おいしいわね~なっち♪」

と作り笑いをしてしまう母、とかね。

今回はまあ、軽率っちゃあ軽率だったのですが、
恥ずかしながらなぜ記事にするかといえば、
やっぱ私、レンジャーになりたいんです!
数年前のぺっちじゃあとても考えられなかったけど、
今のぺっちとだったら、多少は危ない橋を渡りつつも
「そういった例がございません」ところに
そういった例を残していくことができるんじゃないかな、と。
そうした積み重ねが功を奏し、
まだぺっち以上に過敏な段階にあるアレっ子でも
旅行が可能な世の中になっていったらいいな、と。
是非そのうち、変身アイテムを持ち寄って大合体、
ともに手を取り合って戦いましょうね!

しかし・・・

この温泉旅館、ケーブルカー乗らないと平地には戻れないし、
箱根って場所自体、せまい国道1号線以外には
交通の手段がないところなので、
救急を呼ぶにしても厳しい立地条件だと思いました。
戦うなら、こうした立地条件なども考慮して
臨まないといけませんねetc.・・・
非常にいい勉強になりました!
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

モモさんへ

いやいや温泉旅館、
かなりアレルギー未開拓の地で焦った、焦った。
そうね~
卵がよくなってくると和食は多少安心?
でも、乳比率の高い洋食にはまるで縁遠いのよ~
無茶しましたが、おかげで宿泊の際におさえるべきポイント、
はかなりわかった気がする。
次は失敗しないぞ!と誓いを新たにしました!!!
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

サトワカさんへ

はいよ~消したよ~
実は、サトポンちって承認制なので
承認される前に、時々コメントしたんだかどうか
自分でもわからなくなって、もしかして
私って二度目の書きこみしてる!?
と不安にかられることがよくあります。
気がついたら黙って消しておいてね♪
お気に入りの方のコメントを残しておいて!

了解したわ!行こうよ、浜名湖!
山芋?
メジャーなアレルゲンなんだからちゃんと抜いてもらおうよ!
一緒に戦おうぜ、レンジャー!
  • 2007-11-07
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

お疲れ様でした、旅行も、記事のアップも、そして読破した私も?ハラハラしましたよぉぉぉ。
でも、でも、でも!!ぺっちくんすごいじゃないですか!
良かったですね!本人がおいしいと思えるものを、おいしく、症状なくいただけて♪
そうか和食もこういう攻撃があるのですね。勉強になりました。
私はまだ怖くて旅行に踏み切れません。てか年2回の帰省にお金かかりすぎ。
レンジャーの衣裳縫い係で雇って下さい。
はぁぁぁ~何事もなく楽しかった♪で終わってほっとしました。

コラーって怒れないですよ!だって自分がeriさんの立場だったら同じことするもん。でもごめんなさい。ついその和食を制覇した快挙にだけ目がいってしまって、肝心な「旅館とのやりとり」についてコメントしてなかったですね♪アハハ。
私自分が除去中に友人4家族と温泉旅行にさそわれたことがあります。そのときは除去品目の設定が複雑(しょうゆの大豆はOKだけど、豆腐はダメとか)だったもんで「旅館と相談」なんてことは考えもしませんでした。結局いろいろブチ切れることがあって、部屋でひとり、「明らかに卵でないもの」だけ泣きながら食べるという夕食になりました。はしょりすぎてわけわかんないっすね。結局母乳経由だったし、子供自身には症状がでなかった(ような気がする)んですが・・・
旅館ってやりとりするだけでもものすごいエネルギーを消耗すると思います。だから、誰しもが完璧に前もって作戦を練れるわけじゃないでしょ。想定外のことも多いし。だいたい、当日になって「対応できない」風のことをいってきたのは旅館よね。なーんて。

教訓は教訓としてeriさん本人が一番強く感じていると思うので、読者の私は、あれだけの食事を問題なく食べれたぺっちくんをただただ祝福したかったのデス。改めて、おめでとう!そして、ありのままを書いてくれて、ありがとう!

おめでとう!!だよ!やっぱり。
チャレンジャーなエリリンに乾杯♪
手に汗握って読んだわ~。
そしてすっごく参考になったヨ。
エリリンは楽しめた?
ドキドキで眠れなかったりしなかったかな?

うちもそろそろ旅行したいな~~、と来春に計画してます。
去年まではやっと大豆が解除ってとこだったし、考えられなかった。
乳アウトだと洋食なんてアウトオブガンチュー。
大豆に続いて他の食材(甲殻類とか)、さらには小麦がいけるようになって、
「もしかして・・・いける?」
と胸がふくらんでたのよ。

この記事読んで、茶碗蒸の存在とか、生ものとか、
す~~~っかりフツウの和食の基準が世間とずれてるのに気づいたわ・・・。
そしてサトボンの「こった和食に山芋」・・・。
参考になります、というか、浜名湖のそこ、いってみたい。
でも一番の候補は祐たんママのとこなのよん♪
  • 2007-11-08
  • 投稿者 : こむぎこ
  • URL
  • 編集

浜名湖?

突然失礼します。
9ヶ月の息子が食物アレルギーのさのちと申します。食物アレルギー関連の検索やリンクでたどり着きました。
浜松在住なので、「浜名湖」という言葉が気になって…。どこなのか教えていただけるとうれしいです。近場でそんな旅館があるなら利用したいです。遅めの離乳食を野菜スープから始めたのにアトピーが悪化してしまい、行き詰ってるので・・・。
  • 2007-11-08
  • 投稿者 : さのっち
  • URL
  • 編集

yoyoさんへ

yoyoさんなら素敵な衣装作ってくれそう♪←仮装大会かよ!
そうですね・・・
実際、卵豆腐とか茶碗蒸しとか、
自分では作ろうと思わない。
卵焼きの加熱具合と食べさせる量ばかり考えてたので
完全にアウトオブ眼中。
「卵が解除でも食べるもの増えないよ!」と思ってたけど、
世間にはこんなにも卵があふれていたのね~。

読破おつかれさま!
だらだら長~い記事を読み終え、
さらに↑の記事にいって罠にハマッたyoyoさん!
ハメてごめんね~。
コメントにいってからええ?ここ本文?みたいな。
罠だよね~(笑)
  • 2007-11-08
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

お疲れ様でした

うん、終わりよければ全てよし!で
今回クリアできて良かったですね♪
ちょっとどころか、かなりドキドキしましたが・・・
自分の子どもがこのシュチュエーション
だったらどーよ~って思って読むので
ドキドキ度もさらにアップです(笑
うちはね、夫勝手に旅行行こうとか
言うけど、何もしない人です。
かえって楽なんだけど(色々指示すると
逆切れするので)、私がいなくなったら
どうするんだ?と思ったり、一気に解除
進むからそのほうがいいか、と思ったり(笑。
確かにアレっ子の普通の和食って、
普通でない和食かもしれませんね~
しかも、「美味しい和食」とされているものは卵が満載!
うち一生無理かも、旅館。
(娘は卵が一番ヤバイ。吸入で湿疹&蕁麻疹タイプ)
そんなわが家は、普通の和食ってなんだっけ?な食事・・・
味付けの基本が、塩とキヌア醤油と
ケチャップとソースって、何料理なんだー!
だれか、お料理教えて~と毎日思ってます(笑
  • 2007-11-08
  • 投稿者 : ゆうこりん
  • URL
  • 編集

お疲れさま!

申し訳ありません、↑題名だけになってしまったので、後で削除願います…

さて、コメント。
お疲れさまでした!
うちは旅行へ行くことあったけど
白米と焼き魚とかだけでしたね、食べさせられたの。
和食、といっても小麦や麦類アウトの息子
焼き魚くらい?食べられるのって。
アレルゲンによって食べられる食事も違っておもしろいよね。
食物アレルギーです、といってもね。
そりゃ旅館側も「はい対応したことあります」
といっても個々で症状は違うから旅館側の方針が
定かでないとこちらからも対応のお願いもしにくいですよね。

現在とりわけ恐怖症の我が家ですが
旅行もほぼドライブなので、コンビニでおにぎりを調達すれば
長旅も結婚式もどんとこい!です。
(今までそれで乗り切ってきた)

確かに旅館ででる和食って卵料理が多いかも!
ぺっち君、クリアできてよかったね♪
今回の旅行も、eriさんの母の感があってこその
判断だから、きっと大丈夫だったんだよ♪

一年後の息子、めざせぺっち君です!
あと追っかけてます、ちょうど一つ年齢が下のわが息子!
  • 2007-11-08
  • 投稿者 : まめ
  • URL
  • 編集

浜名湖の温泉旅館…

舘山寺温泉のザゴーロイヤルホテルなんですけど
姫、ご飯は料金高くても良いんで白いご飯は
確実に用意していただきたい、魚なら大抵OKと伝えたところ
手巻き寿司(生魚)とスティック野菜(塩をつけて食べる)
を別に用意してくれました。フルーツも用意してくれました。
生魚はダメだというのが頭からすっぽり抜けていました(-_-;)

常時中居さんが見に来てくれたり、色々参考にと
聞きにきてくれました。焼き魚を…と言ったら
確実に用意してくれると思います。

なぜか知らないけど米粉パンとかありました。
(その頃はへー?と思ってそのまま食べずに終わった)
いろんな温泉旅館に泊まりましたが、あそこまで
一生懸命色々聞いてくれるところは少なかった…
でもちょっと↑こんな感じでまだアレっ子初心者っぽいので
(3年くらい前の話だけど)
コンタミ不可の場合は避けた方が無難かと。
Disneyやユニバーサル並のサービスは無理かと。
正直、温泉旅館って難しい。
伊豆も伊勢もあんぱんまん大活躍。
  • 2007-11-08
  • 投稿者 : サトワカ
  • URL
  • 編集

コフちん、ありがとう!

大人の除去はつらいよね~
しかも温泉旅館でしょ?
これでもか!と出てくる料理を見ながら自分だけ我慢。
キツイわ、かなりキツイわ。
授乳除去、その味を知っているのに食べてはいけない、
ってかな~~~りつらいですよね。
除去中、「気にしないで食べてね♪」と言いながら
まるで心穏やかじゃなかったな~
食いものの恨みってホントおそろしい!

でも、大人の除去はつらい、ってわけじゃなく
本当は息子もこんなふうに、
給食でみんなとちがうもの食べるたびに
「ちきしょー!」って思っているのかな?
空腹と闘いながら「気にしないで食べてね♪」
と笑っていたあの頃…
あの空腹感を思い出すと、
いまだに息子の前では
自分も絶対アレルゲンを食べたくないんだよね。
今はもう卵も乳も小麦も私はふつうに食べてるけど、
息子の前では食べられないっていうのだけは
トラウマとして残りました。
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

こむぎこさんへ

がんばろう!
一緒にレンジャーになろうぜ!
しかし、伝え方って難しいね~
卵がかなりなところまできていたのと
どうやら小麦はそんなには使われていなかったので
なんとかなったけど、やっぱ大げさに言っとくくらいで
ちょうどいいんだな~と痛感した旅行でした。
予約の段階で、はたして相手にどのくらい知識があるのか
確認してからじゃなきゃダメだな、と痛感。
祐たんママさんのとこ?
いいね~、こむぎこさんには京都が似合うよ!
凝った和食は意外に危ない。
危ないけど、一緒に道を切り拓いていこうね、レンジャー!
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

さのっちさん、いらっしゃい!

浜名湖、サトワカさんが詳細書きこんでくれました↓

今、9か月か!
アレルゲンとそれに引き起こす反応がすべて手探りで、
一番難しいところですよね…
なににどのくらい反応するのか、がわかってくると
だんだんとハラがすわってきます!
アレルゲンが確定できて
食べなければふつうの生活、になってくると
余裕も生まれてくるし!
今思い出しても、息子が9か月の頃って
一番大変なところで
涙出てきちゃいそうだけど、まちがいなく
1日1日進んでいるから大丈夫ですよ!!!
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

ゆうこりんさま

私はだれかお料理作って~~!と毎日思うな。
ハリウッドセレブみたいに、
マクロビシェフを雇って食事はおまかせ!みたいな。
素敵~~~!!!
今回、ホント自分の和食に関する概念が
かなりズレてんだなってことに愕然としたよ(^ ^;
居酒屋の和食、みたいな煮もの系、焼き魚系が
あるところならばまだしも、高級和食系は
どこになに使ってるかわかんないからダメだね。
でもがんばるよ~!
温泉旅館に徐々にアレルギーに関する情報を植えつけるわ!
「そういった例がございませんので」とはもう言わせない!
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

まめさんへ

3歳ね。
うちはずっと、卵、小麦、乳アレだったわけだけど、
3歳の頃に、数値なんかとはかかわりなく、
乳、小麦、卵の順にアレルギーが強いんだな、
というのをいくつかの誤食、誤触を通して実感しました。
それがわかってから、ずいぶん戦いやすくなったね。
まちがいがあってはじめて、比較的セーフな卵から、とか
小麦は少量ずつ、とかっていう対策が立ったんだよね。
ミートくんも、小麦と卵の切りわけができてくるといいよね。
どっちかだけでも切り崩していけると、
外食での対策の立て方もずいぶん変わってくるからね。
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

サトポン、さっそくの情報提供感謝!!!!!

わかる!すごくよくわかる!
生魚って、忘れてるよね。
私も刺身の盛り合わせ見たとたんにハッ!
ふだん存在を忘れてるんだけど、
お高い和食といえばこれか!みたいな。
焼き魚あれば、とこちらは思うんだけど、
料理長的には「焼いただけで出すわけにはいかない」
みたいな意気込みが感じられるよね、旅館。
粉や卵をまぶして美しく飾らないと
沽券にかかわる!みたいな。
なんだよ、だったら刺身だって切ってるだけだろ!
とつっこみたいけど、そういうもんでもないらしい…

>伊豆も伊勢もあんぱんまん大活躍

ちょっと待った!
サトワカ家は伊豆も伊勢も経験あり、ですか?
行きたいじゃん!伊豆!
伊豆の旅館でオフ会?
一緒に露天風呂で泳げたら最高よね~!
(OH!NO!旅館、危なすぎますから!)
でも、温泉てけっこうリゾートマンション系で
キッチン付きのとことかあるよね。
そういうとこなら、マジでオフ会可能かも…
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

こんにちは。ご無沙汰してます。
eriさんの記事と皆さんのコメントに感謝です。

私も授乳中から、何度か温泉に泊まる機会があり、少し経験してますので、「そうそう。わかる~わかる~」の連続でした。
温泉宿、豪華なごちそうはいいんですが、アレっ子にとってはヒヤヒヤの連続です。

事前に食事の交渉はしてあっても(手紙など書面でも)、毎回エーっということがあり、反省ばかりです。
(マヨネーズついたサラダとか。ゴマ入りのかっぱ巻きとか)。あと、いろいろ注文してめんどくさい難しい客と思われることを気にしたりとか、でもやっぱり言うべきことは言わなきゃとか、いろいろ考えなきゃいけないことばかりです。でも、結局は、油断ばかりの抜けている母です。

温泉宿では、やはりたくさんの客の対応だけで手一杯のところもあるんでしょうけど、ただ切ってゆでた野菜がどかんと出てきたときは、さすがに惨めな気持ちで、来なきゃよかったと思ったこともありました。

それでも、板長さんが、大豆も小麦も入っていない魚醤(イワシ、だし汁、塩、ナンプラー)を作ってくださって、余った分を帰りにお土産として頂いたこともありました!そこはもう一度行きたいと思っています。

 私もレンジャーに入れてください。微力ながら、少しでもアレっ子が安心して泊まれる温泉宿を開拓していきたいと思いマス(笑)。
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : つくしんぼ
  • URL
  • 編集

横ですみません。
舘山寺温泉で思い出しました。
ホテル九重ですごく困られながらも対応してもらいました。
地域で一番の高級旅館なので、お値段は張りますが…。(義実家負担の旅行だったので、値段気にしなかったんです。)
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : モモ
  • URL
  • 編集

伊豆かー、富士の方は?

土肥に泊まったんだけど、片道6時間かかった…
高速で3時間、下道3時間。帰りはワープしたけど
(船つかってみた)1時間しか短縮できなんだ(笑)
本当はバナナ園の方に泊まりたかったんだけど
もっと時間かかるから移動的に無理だったわー。
個人的には富士とか新幹線の線路延長上で
お願いしたい!車で行くのは大変だった…
特に山道、目が回った。後から知ったんだけど
結構有名みたいだよね。
(1人で往復全部運転したよ、力尽きた)
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : サトワカ
  • URL
  • 編集

確か。。。

アンバサダーホテルのレストランだったかな?
低アレルゲンメニューで、「刺身」が入っていた気がする。。。

ただ、差し替えもしますよ(^^♪って、言って下さいました。
ちょっとお値段が高いので。。。
まだ食べていませ~ん(^_^;)

オフィシャルホテルで、アレルギー対応が良かったのは、「シェラトン・グランデ・トーキョー・ベイ・ホテル」と「ヒルトン東京ベイ」です(●^o^●)

末っ子も、会席料理が出てくる宿泊施設に泊まりましたが。。。
米&大豆&小麦&そば禁&ゴマと乳はアナフィラ経験ありなので、全く食べられませんでした(TзT)

検査上で反応しているものを全部省いてしまうと、食べられるものが全くないので。。。最近は、温野菜&サラダ&フルーツ(ホントはNGなんだけどね。。。) バイキングやビュッフェ形式のレストランへ行き、おにぎりを持ち込みでお願いしています(^_-)-☆
  • 2007-11-09
  • 投稿者 : 五人の母さん
  • URL
  • 編集

パクリました

すみません、思いっきりパクリました。

私の中で、汚点に近い思い出です。
こんなアレっ子母さんいません。
反省を、綴らせていただきました。

eriさんに比べたらとんでもないです。
アレルゲン食べさせちゃいました…。

つくしんぼさんへ

豪華なほど危険度増大!を実感した旅行でしたよ~
ひと目で原材料がわかるような料理にしてくれ!

今回はね~
とにかく私の交渉不足だったと思う。
想像するに、予約時にフロントで
「乳と小麦と卵のアレルギー」ってメモして、
そのメモが調理場に渡ったのが当日だったんだろうな。
で、当日の昼ごろに電話がかかってきた、と。
予約の時点で調理場に
話がいくようにしないと危険だよね…

つくしんぼさん、温泉の大先輩なのね!
一緒にがんばろうぜ、レンジャー!
で、なにレンジャーにします?
(モモレンジャーは譲らないよ!)
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

モモさんへ

情報ありがとうございます!!!

了解!ホテル九重ね!
そのうち困らせにいきたいと思います♪ ←ええーーっ
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

サトワカさんへ

確かに!
伊豆は高速下りてからが長いよね。
しかも1本道だから大渋滞だったりとかね。
今回泊まってみて思ったけど、
せまい1本道、なにかあって救急車呼んだにしても
病院着くまでにはけっこうかかりそうよ。
アレルギーっ子には立地条件も大きなファクター!
富士方面なら、高速下りてすぐに
温泉地or観光地があるね。
よし!今度偵察してくるわ!
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

↑じゃ、わたしミドリレンジャーっ♪
知的クール・・・じゃなかった!?

って、コメントでワタクシ、祐たんママさんを呼捨てにっ!!
あぁぁぁ、ごめんなさい~~。
でもホント行きたいの。
一番行きたい場所なの~~。
湯豆腐と、ふわふわのかき氷と、
えーーと、新京極の焼き芋とか、
ふたばの豆大福とかー。
(結局食い気?黄レンジャーか!?)
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : こむぎこ
  • URL
  • 編集

白状します(^_^;)

えっとね・・・
真っ赤な地が滴るローストビーフを。。。
熱湯もらってしゃぶしゃぶして食べさせました(^_^;)

結構ボウケンジャー(??)してます(大汗)
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : 五人の母さん
  • URL
  • 編集

五人のお母さまへ

か、母さん…!
↑の記事で母さんにお礼を言いたくて、
なんとかそこまで行きつこうと
がんばってレスつけてたのですが、
今回、いただいたコメントひとつひとつに
思いが深くて、えれぇ長文になりまくりで
なかなかいきつけません!
スイマセン、先にこっちからレスつけます。
↓1と2にも順繰りにレスつけますんでよろしく!

検査結果聞きに病院行ったら、
おにぎりにちゃんとアレルゲン表示されてました。
このまえ行った時は品薄で、
1種類しかなかったので「卵」表記しかなかったみたい。
母さんの蒔いた種、ちゃんと花開いてます!
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

まるさんへ

読んだよ~!
ていうか、まるさんのとこ、
食いつきたい話題がいっぱいなんだけど!
みなさんへのレスつけてからと思って
我慢してるんだけど、
あとで必ずお邪魔しますのでよろしく!
  • 2007-11-10
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

深夜までごくろうさん!!

さんきゅ~(^_-)-☆
覚えていてくれたのね~。
そっか、よかった。。。
きっと、私だけじゃなくて他にもお願いした人がいたんだと思うよ(^_-)-☆
一人一人の力は微力だけれど、継続は力なり!!
(長女、受験生!!聞いてるか~い??)
あ、「そんなの 関係ない?」 失礼しましたm(__)m

今月は予約ないのよ。。。
残念。。。早く見たいな~。
2ヶ月空くのは、ちょっと心細いけど、大丈夫!!

あるアレルギーっ子のママにね、「だんだん強くなっていくね」って言われて。。。

「これ以上強くなりとうないわ~~~!!」
なって、どうすんねん!!って、大爆笑!!!

保育園の園長先生や、ママともにも自叙伝出せば売れるよって、言われた(x_x)    ( へ??知ってもらうためじゃなくて、儲けかよ??)  爆笑でしょ??

豚もおだてりゃ、木に上る??
はい、何回も言われるとその気になっていたりする自分がいてこわ~い(^_^;)

そのうち、本当に立候補する??かも。。。(笑)
eriさん、第一秘書たのんます!(^^)!
  • 2007-11-11
  • 投稿者 : 五人の母さん
  • URL
  • 編集

こむぎこさんへ

こむぎこさんは
なんでそんなにゴレンジャーにくわしいんだい!?
調べたらなに?
ミドレンジャーが設定年齢最少17歳?
しまった!そっちにしとけばよかった!

祐たんママさん?
いいんじゃない?名前じゃなくママ、なんだし。
ぽち子ちゃんママ、とか言わない?
ねえ、祐たんママ?

待てよ、祐たんママ、と
さんづけをやめたとたんに漂うこの年上感はなんだ?
やっぱり書きこむ時はさんづけでしかも敬語、
年下感を失わないように気をつけよう!!!
(結局最初から最後まで年齢ネタかよ!)
  • 2007-11-11
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

五人のお母さまへ

母さん、レンジャーですよね~!

正直、今回うちはいい客すぎというか、
反応出なかったので結局、
もっとこうしてもらえるとうれしい、
みたいなこともなにも言っていないし…

レンジャー志望とか言っておきながら、
「な~んだ、アレルギー対応といっても
この程度で大丈夫なんだ」と
思わせてしまったのではないかと
ちょっと後悔しています。

しゃぶしゃぶいいじゃないすか!
「なるほど、お湯に通すだけでも違うんだな」
とわかってもらうだけでも一歩前進ですよね。
私も石橋を叩きながらもっと冒険したい!
あくなきボウケンスピリッツ!
  • 2007-11-11
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

サトワカ様、eri様、ありがとうございました。舘山寺は車で15分くらいです。ちょっとゆっくりしたくなったら行ってみたいと思います。九重は上の子(食物アレルギーはない)の七五三で会食しました。せっかくなので地元民として開拓してみたいです。と言ってもまだ経母的にわたしが除去したいだけで、子どもは食べる年齢じゃないから先になりそうです。。。
  • 2007-11-11
  • 投稿者 : さのっち
  • URL
  • 編集

五人のお母さまへ

おにぎりのひとつひとつに対して
ちゃんとアレルゲン表記されてましたよ~!

第一秘書ですか?
スイマセン、私、若さと美貌しか取り柄がなくて…
ウグイス嬢くらいで勘弁してくださいませ。
  • 2007-11-11
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

さのっちさんへ

そうですか。
さのっちさん、授乳中ですか。
大人の除去は難しいですよね…
本気でやろうとすると外食は不可能になってしまう…
息子の時は、醤油も除去してたせいもあって(小麦アレ)
精神的にもかなりまいりました。
娘の時は、息子の除去生活で慣れてたせいで
さほど負担に感じなかったというか、
子どもと同じものを食べるだけだから
自然な食生活、という感じだったのだけれど、
「外で食べる」となるとどうにもならない!
でも、意地でもアレルゲンは口に入れたくなかったんだよね~
食べなくても精神的に追いつめられるし、
かといって食べたら食べたで罪悪感にかられるし、
授乳中の除去はしんどい、と思います。
成長とともにきっと対策、方針ができてくると思うので
無理せずがんばってくださいね!
  • 2007-11-11
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

ぬけぬけと!!

ちょっと、<<怒!!>>
みなさんが知らないと思って、言いたい放題??

週末に記念撮影したら、画像を載せるからね(爆笑!!)

この間も、「あれ?確か妹と同じ年って聞いた気がするけど。。。」思わずナオさんに確認しちゃったわよ(^_^;)

「あ、それ五人の母さんダマシデスネ」 って(笑) 
あ=あ、また、だまされちゃったよ(^_^;)

え?また??
誰に?って??
ダンナにだよ(激怒!!) ま、過去の話さ~(^^♪ 今は笑える。。。

続きは今度ね(^_-)-☆
  • 2007-11-12
  • 投稿者 : 五人の母さん
  • URL
  • 編集

観山寺!

何を隠そう、私も浜松市民です。近所すぎて行ったことないです(^-^ゞお越しの際は、御一報を。

授乳中に、伊勢の漁師宿みたいなとこに泊まりましたが、シンプルな刺身(これは無理だけど)、焼き魚、煮魚なんかが多くて、調味料さえOKなら、結構食べられる物も多かったです。晩御飯は、個室、朝食も混んでなければ、個室にしてもらえる様子。なかなか良かったです。漁師宿、穴場かも。

さのっちさん、近所みたいですね。私も息子が同じ位の時に、eriさんのブログに出会い、たくさん励まされて、なんとかやってます。仲良くして下さい。
何故だか、さのっちさんのHPが、見られなかったので、横で失礼しました。
  • 2007-11-12
  • 投稿者 : メロンパンナ
  • URL
  • 編集

メロンパンナさんへ

他人様のブログですみません。
メロンパンナさん市内ということでとてもうれしいです。メロンパンナさんはブログお持ちですか?もう一度うちのURL載せましたのでよければご覧ください。
うちは離乳食がまったく進みません・・・。
  • 2007-11-15
  • 投稿者 : さのっち
  • URL
  • 編集

五人のお母さまへ

え?なにか問題がありました?

先日はありがとうございました♪

末っ子くん、今度会う時までに
手裏剣自分で折れるように練習しとくように!
(やる気まんまん、すぐできるようになりそうだよね~)
  • 2007-11-22
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

メロンパンナさんへ

確かに、下手に凝った創作和食のとこよりも
素朴でおいしいもの出してくれるところの方が安心よね~!

今回、お返事遅くなってゴメンなさい!
メロンパンナさんは浜松なのですね。
東海地方に遠征する時にはよろしく!!!
  • 2007-11-22
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

さのっちさんへ

メロンパンナさんはアレルギーのこと、食品のこと、
とてもくわしい方なので頼りになりますよ~!
うちは離乳食の頃は症状ひどくて大変でした。
にもかかわらず、まだアレルギーのことなにも知らなくて、
いまならしないような無茶なものも
平気で食べさせていたなあ(^ ^;
なにがセーフでなにがアウトなのか、
わかってくるまでが大変なのよね…。
  • 2007-11-22
  • 投稿者 : eri
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

Appendix

プロフィール

eri

Author: eri
アレルギーっ子の母やってます。
♥長男ぺっち♥
2002年12月生まれ
乳・小麦・卵にアレルギーあり。
検査数値のわりに
反応が強いタイプ。

♥長女なっち♥
2006年4月生まれ
アレルギー検査結果、
軒並みスコアゼロ!
このままアレルギーに
縁のない生活を送れるのか!?

最近の記事

ブログ内検索

 

YOU CAN RUN !!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。